2007年6月30日土曜日

Amazon Primeへの疑問

Amazon Primeの会員になった私は、(雑誌もこれで買おう!)と決めていました。

それで、29日は毎月読んでいるMac Fanの発売日だったので、発注しようと思いAmazonのサイトに行きました。


「雑誌」→コンピュータ→Macと進んでいくと、ありました、Mac Fan。Amazon Primeの該当商品にもなっています。矢印部分を確認しました。


ところが、8月号をクリックして先に進むと


というように「お急ぎ便」は使えなくて「通常配送」になってしまいます、(^_^;)?

確認のために「6月号」で試してみました。


きちんと「お急ぎ便」が適用されています。念のために他の雑誌でも確認してみましたが、「お急ぎ便」になるものと「通常便」になってしまうものがあるようです。バックナンバーはすべて「お急ぎ便」が適用されるようです。

これ、何だか割り切れない気分ですね。最初の画面では「お急ぎ便」で行けますよ、みたいな表示なのが猛烈に違和感があります。

これは、推測なのですが、おそらく関東近辺では、きちんと「お急ぎ便」が適用されているのではないでしょうか。何となく嫌な感じ…。

「お急ぎ便」にしても到着日に差はありませんよ、ということならそう表示して欲しいし、同じ雑誌でもバックナンバーなら「お急ぎ便」適用というのもおかしなものです。

同じような不満を感じているAmazon Prime会員はきっと(関東近辺以外に)いると私は思います。

地域によってサービスに差が出るのなら、会員料金が同一というのも不思議な感じがします。

関東近辺と到着日が違うのは仕方ありませんよ。でも、「お急ぎ便」は使えませんという扱いはどうなのかなあ…。料金を払い込んでいる会員の立場だと、「お急ぎ便」で発送しましたが、結果的に到着日は変わりませんでしたということの方が納得がいくのではないかと思います。どうなんでしょう、(^_^;)?
 
2007年6月29日金曜日

tumblrの画面

tumblrの画面はカスタマイズ可能ですが、私は、今のところデフォルトで準備されているいくつかの画面のうちの一つをそのまま使っています。こんな感じです。


一番左に日付と曜日が表示され、その右側に自分がクリップした画像や記事、リンクなどが時系列で並んでいきます。


クリップできるのは、上の画像で分かるように「テキスト、画像、引用、リンク、チャット、ビデオ」です。チャットやビデオは試していませんが、簡単にできそうです。

RSSを受信することも可能なので、RSSリーダーとして使うこともできます。そのときに、受信した記事が時系列に並ぶことが特徴となりますので、それをうまく使っていけないかと考えています。

■仕事に追われているときにこういうことをやりたくなってしまうのは、学生時代にテスト週間になると本が読みたくなったのと同じですね、(^_^;)
 
2007年6月28日木曜日

tumblrを始めてます

先日、偶然知ったtumblrですが、仕事の合間に少しずつ触っています。

とりあえず、昨日は、妻用のアカウントを取り、「こんな感じでweb上の画像や文章をクリッピングできるのだよ」と教えてあげました。

その簡単さと便利さに興味津々だった妻は、早速、自分のブログのネタ用にブックマークをいくつか回りながら画像やテキストをクリップしていました。

昨日は、職場から見られるかどうかを試してみたのですが(※念のために書いておきますが「勤務時間外に」)、ブログやBSSにはアクセス制限がかかっていますが、tumblrは通るようです。

当面はブックマーク的な使い方をすることになるだろうと思いますが、また面白い使い方を思いついたら(面白い使い方をしている人を見つけたら)レポートします。

人に与えられている時間は限られていますので、その時間を有効に使うために、この種のツールを積極的に使っていきたいと思います。
 
2007年6月27日水曜日

子供の傾向

ザ・教室blogの管理人さんはNiftyServeの時にお世話になったので、今でも毎日blogを拝見しているのですが、今朝のエントリの最後の部分には(いや、本当にそうだな)と深く同意しました。
なんでもかんでも人まかせ、うまくいかなかったら人のせい、といった子に育ててはいけないのではないかと思っています。
子供たちの変化については小学校教諭である私たちが比較的早い時期に感じるものだと思っていますが、ザ・教室blogのしおちゃんマンさんが「そうなってはいけないのではないか」を心配されている状況、つまり
なんでもかんでも人まかせ、うまくいかなかったら人のせい
というのは、間違いなく最近の子供たちの傾向として挙げられるのではないかと思います。残念なことですが…。

この傾向は、どんどん加速しています。思い切って書いてしまえば、保護者の皆さんの中にもそういう傾向が見られるようになっています。

やりにくい状況ですが、私たちが踏んばらなければならないということは確かです。
 
2007年6月26日火曜日

Auto Pagerizeはやっぱりイイ!

先日のエントリーで紹介したAuto Pagerizeですが、その後は順調に動いています。

これ、本当にいいですよ。FireFoxユーザーの方には断然オススメです。IEやSafariユーザーの方も、これを使ってみるだけのためにFireFoxを試してみる価値があるような気がします。

「次へ」をクリックしないでも下にどんどんスクロールするだけで次のページが表示されていくのは、一度経験するとくせになり、Auto Pagerizeが効かないサイトに行ったときには思わず「ちっ!」と舌打ちしてしまうくらいです、(^_^;)

それから、Auto Pagerizeのことを調べているときにtumblrという気になるものを知りました。これ、みなさんはすでにご存知でしたか?さっそく登録しましたが、現在、これをどう使っていくのか、いろいろ試しています。

tumblrについては、このサイトの解説が分かりやすいです。
2007年6月25日月曜日

必ず欲しくなる!iPhone

アメリカのAppleのサイトでiPhoneのガイドツアーを観ることができるようになっています。


 iPhoneガイドツアー

できればLargeサイズで観たいですね。アクセスが集中しているときにはなかなかDLできませんでしたが、今朝やってみたら、2分もかかりませんでした。


このガイドツアー、20分以上あるのですが、飽きることなく(ほぉーっ)とか(へぇーっ)とか言い続けながら観ることができます。というか、観たら間違いなく「欲しい!」となることでしょう、(^_^;)

ジョブス氏は「電話の再発明だ」と言ったそうですが、確かにそんな気がします。

日本での発売が繰り上げにならないかなあ。
 
2007年6月24日日曜日

AutoPagerize

Macの手書き説明書さんで知りました。便利です!
AutoPagerize

webページの「next」をクリックしなくても自動的に次のページを表示してくれるGreasemonkey用スクリプト
Firefoxを使っている方ならGreasemonkeyという拡張機能を使っている方も多いと思います。そのGreasemonkey用のスクリプトがこれなのですが、使ってみるとその便利さに脱帽です。

例えば、Googleで「石橋」を検索してみると、1ページ目の最後には、下のような表示が表れます。



ところが、この拡張機能を使っていると、「次へ」が表示されず



こんな感じで仕切り線が入り、続けて「page2」が表示されます、(@o@) 

下にスクロールさせていくだけで次のページがある限り順に表示されていくのは実に不思議な感じがしますが、これに慣れてしまうと、いちいち「次へ」をクリックしていくのが非常に面倒な気がしてしまいます。

すべてのサイトで有効ではないようですが、
主な対応サイトは、Google、はてな、tumblr、Twitter、flickr、Yahoo、ニコニコ動画、livedoorなど
ということですから、とりあえず入れてみて損はないと思います。
 
ちょっとにっこりできる、そんな感じの拡張機能です、(^0^)
 
■今朝の段階ではきちんと動いていたのですが、MacOSXのソフトウェアアップデートをしたら動かなくなってしまいました。しばらく様子を見たいです。とっても残念です。
■と、思ったら、今、再確認したところ、また正常になりました、(^_^;) なぜ?
 
 
2007年6月23日土曜日

Amazon Prime利用状況

Amazon Primeの会員になってしまった私でありますが、予想以上のスピードで商品を注文しています。参考までに注文した商品を注文順に列記してみます。(何の参考になるか分かりませんけど…)
(1) プリンタ用インクタンク
(2) シェーバー
(3) 雑誌プレジデントFamily
(4) 雑誌「中高年のための楽しいバドミントン入門」
(5) Excel 2004 for MacOSX
(6) となりのクレーマー「苦情を言う人」との交渉術
(7) ドアストッパー
Amazon Primeの会員になったのは6月11日ですから、11日間の間に7点注文したことになります。(4)は妻の注文、(7)は家用なので、純粋に自分用としては5点なのですが、予想以上のハイスピードです。

一応無料扱いになった送料などを計算してみると、(^_^;)

通常なら300円の送料が必要だった商品の数は4点

 300円×4=1,200円

そしてお急ぎ便として送られてきた商品の数は5点なので、お急ぎ便利用料350円で計算すると

 350円×5=1,750円

合計で2,950円となり、Amazon Primeの年会費3,900円に対して現在950円の赤字となっています。でも、この調子でいけば、すぐに年会費分を償却することは間違いなく、その後は、本当に気楽に買い物ができてしまいそうです。結局、まんまとAmazonの戦略に巻き込まれているということでしょうか。

Amazonとしては、私のような者がまさにメインのターゲットなのかもしれません、(^_^;)
 
2007年6月22日金曜日

ドラえもんのぬいぐるみ

ちょっと苦い味がするドラえもんのぬいぐるみに関する私の思い出です。(先日、紹介した「ドラえもんのシャンプー」と同じ年に書いたものです。
ドラえもんのぬいぐるみ
           (1981年)

先日のことでした。私の家で次のようなドラマがありました。


実は、私の娘はドラえもんが大好きで、ドラえもんのことを「ドラちゃん」と呼んでいます。

私の家には、以前、ある人からもらった「ドラえもんミニパンチ」というのがあったのですが、可愛がりすぎて傷んでしまい、今では整理タンスの上で余生を送っています。それで、(かわいい娘のためにドラえもんに関するものを買ってやるかなあ)と思っていたのでした。

その日、いつものようにユニーに行くと、おもちゃ屋の店先のワゴンにぬいぐるみがいっぱい積んであって、その中にドラえもんのぬいぐるみが一つだけありました。それは、定価3800円が半額1900円というたいへんなお買い得品だったのですが、手持ちのお金が少なかったのと、あんまり子どもにモノを買ってやると妻に叱られるかなと思い(※このころよく叱られていたのでした)、欲しがる娘に対して「それじゃあ、ドラちゃんはまた今度にしようね」といつもの手口でごまかして帰ってきてしまったのでした。

ところが、家に帰ってきてから、「どう考えてもあの1900円は安いね。3800円だと考えちゃうけど、1900円なら買ってやってもよかったかなあ」ということになり(よくあるパターンですね)そこで、私は(今こそ、父親の権威の証明をするチャンスだ!)と思い、

私「よし、お父さんが買ってきてやるからね」

とパッソルに飛び乗ったのでした。(※ヤマハのバイクです。当時、大流行し、私も乗っていました)

娘「私も行くぅ」

と娘は言ったのですが、

私「お家で待っていなさい。お父さんが買ってきてやるからね」

とキッパリ言い残し、途中(うふふ、これで少しは株が上がるかなあ)などと考えてユニーに向けてパッソルを走らせたのでした。

ユニーに到着し、おもちゃ屋の前に立った私は、思わず「オー、マイ、ゴッド!」と叫びました。

ドラえもんのぬいぐるみは、すでに売れてしまっていたのでした。(そういうものですよね)

(こりゃまずいことになったなあ…)と顔面蒼白状態で店内を隅から隅までくまなくさがしましたがドラえもんそのものがなく、ドラミちゃんしかありません。しかも、それは定価通りの3800円でした。(仕方ないか…。「売れちゃったんだって」と言えば諦めるだろう‥)と私は安易に考え、家に向かいました。

家に帰ると、パッソルのタ・タ・タ‥というエンジン音を聞いて、娘が勢いよく飛び出してきました。

娘「ドラちゃんは?」
私「売れちゃったんだって」
娘「……。おかあさーん!」


まさに号泣という感じで、大粒の涙をいっぱいこぼしながら妻のところへ走っていってしまったのでした。

(こりゃ、まずいなあ。買ってやると言い出したのは自分だしなあ‥)事の重大さに胸が締め付けられていくのが分かりました。

結局、その日、私は再びパッソルにまたがり、商店街のおもちゃ屋を二軒、三軒とまわり、最終的に定価通り三千八百円のドラえもんのぬいぐるみを買ってきたのでした。
今回、この文章を読んで、当時の娘の悲しそうな顔を思い出してしまいました。すでに娘は成人していますので、ドラえもんのぬいぐるみを欲しがるようなことはありませんし、このエピソードそのものを忘れているかもしれません。

情けないエピソードではありますが、私は、こんなことを繰り返して、親として鍛えられてきたのかもしれません。子育てには、いろんな思い出があります。
2007年6月21日木曜日

完全敗北

やられました、(T_T)

たった一匹の蚊に完全敗北です。

一昨日も、左手の親指に猛烈な痒みを感じて目が覚めてしまったのですが、昨夜は、左手薬指と左あごの2ヶ所です。更に、プーンという羽音が右耳のすぐ近くで何回も聞こえてきました。

で、ついに怒りが爆発して起きてしまいました。

午前2時20分、(・_・;)

結局、そのまま朝まで起きてました。今日、体調が悪化するのは間違いありません。私から睡眠時間を奪うことは、「病気になれ!」と同義です。

体重比で考えれば何百倍も私の方が有利なはずなのに、たった一匹の蚊に完全敗北した自分が情けないです。打ちひしがれています。
 
2007年6月20日水曜日

子供はうそをつきます

残念なことですが

「子供は自分の都合の悪いことは黙っていることが多く、時としてうそをつきます」

とはっきり言いきると、一斉攻撃の矢面に立たされてしまうというのが現状です。

「モンスターペアレント」についての報道をいろんな場面で目にすることがますます多くなってきましたが、「子供はうそをつきます」というようなことを、相手を間違えて言ってしまえば、即、教育委員会レベルの問題になってしまうということを多くの教員は感じているはずです。

自分自身を振り返ってみても、最近は、いくらか腰が引けていることが多く、なぜ、「子供は都合が悪くなるとうそをつくものですよ」というようなことがはっきり言えないのだろうか、と自分自身が情けなくなることがあります。

でも、本当に不思議なことは、管理職の人たちのスタンスが相当にぐらついていることです。経験豊富な人たちですから、「子供たちがどんな場面でも誠実で正直である」と思っているはずがないと私は信じていたのですが、どうも、最近はそうでないようで、援護に回ってくれるものという思い込みがあっけなく裏切られることも少なくありません。

つまり、現状において「うそをついています」と言いきるということは、自分一人でその発言の責任すべてを背負い込む覚悟がなければできないということです。もちろん、私は、自分の発言には責任を持つ覚悟はありますが、「子供はうそをつくはずがない」とか「子供に責任はない」「子供をそういう状態に追い込む方が悪いのだ」というような言い方ばかりに終始するのは、当事者である子供本人のために全くなっていないと思います。

もちろん、私も

どんな場合も正直で誠実であってほしい

とは思います。そういう願いを強く持っているからこそ、うそをつく子供たちにきちんと自分を振り返る機会を持たせるべきだと思うのです。

放って置いても「誠実で正直」なんていうのはノンキすぎやしませんか、(+_+)
 
2007年6月19日火曜日

雑誌もAmazonで購入!

Amazon Prime会員となってしまった私は、年会費3,900円を何とか回収しなければ…、という思いが強く、(^_^;)、Amazonで買えるものはできるだけAmazonで買おうと決めました。

ということで、雑誌もAmazonで購入することに決定!

雑誌を買うと言っても、定期的に買っているのはMacFanだけなのですが、もう、これも書店には出向きません。宅配してもらいます。発売日当日に手に入るかどうかは分かりませんが、1,000円以下の雑誌でも、送料を考えず注文できるのは、確かに気楽です。(でも、3,900円分は「前払い」しているのだ、という気はしますが…。それには気がつかないフリ)

今朝は、この雑誌を注文しました。



プレジデントFamilyは、教員の敵なのか、味方なのか、よく分からないスタンスの雑誌ですが、時々妙に気になります。久しぶりに買ってみることにしました。明日、到着です。

■書店にも出向かないようになると、正直まずいかなあ、という気持ちもあります。
 
2007年6月18日月曜日

セントレアホテル バリアフリールーム

6月16日、17日と両親を連れて行ったセントレア空港に併設するセントレアホテルの様子を、少し詳しくレポートします。


セントレアホテルのメインキャラクター「なぞの旅人フー」。ほのぼのしていい感じです。


飛行機好きの人にはたまらないでしょう。部屋からもこんな感じで飛行機が飛び立つのをいくらでも見ることができます。


1日目も2日目もスカイデッキから存分に離着陸の様子を眺めることができました。空港のすぐ横のホテルですから、利便性は最高です。


さて、両親が宿泊したのは、この「バリアフリー」というタイプの部屋です。1室しかありません。セントレアホテルは、基本的に全館段差のないバリアフリーなのですが、この部屋だけが、トイレとバスルームもバリアフリー対応となっています。


こんな感じで、段差がないバリアフリー仕様です。(この画像は、私たちが利用した普通の客室のもの)

では、まず、トイレを見てみましょう。


入り口が引き戸になっていて、車椅子で楽に入ることができます。


中に入ってみると…


やや狭いですが、必要最低限のものは装備されています。フロントにつながる電話もありました。(これは普通の客室も同じです)

次はバスルームです。こちらも引き戸になっていました。


トイレとバスルームがそれぞれ独立しているのは、このホテルのすべての客室共通の仕様のようです。



普通の部屋と違うのはこの部分です。残念ながら、私の母は機械を頼らなければ入浴できませんので、こちらのバスルームを使うことができませんでした。これは仕方がないことです。

もう一つ残念だったのがベッドです。ベッドは2台入っていたのですが、このベッドが2台とも普通のベッドでした。昇降機能がついていれば助かったのですが…。せめて高さがもう少し低い仕様にしてほしかったと思いました。



どんなベッドを入れるかというのは、難しい問題だと思いますが、「バリアフリー」という部屋なのですから、1台は介護機能が付いていてもいいのではないかな、と思いました。

でも、今回、この部屋がなければ旅行は成立しなかったのですから、こういう部屋が設定されているということに感謝です。

最後に、ちょっとした情報を… (^0^) 

セントレアホテルをご利用の方には、セントレアカードを作ることをお勧めします。

このカードで、ホテルの宿泊料が10%割引になります。これだけで、約4,000円の節約となりました。また、駐車場料金もぐっとお得になります。

駐車料金は24時間で1,500円なのですが、予約には1,000円余計にかかります。障害者用のスペースがきちんと確保されていますので、予約することをお勧めしたいのですが、何となく1,000円が高い気もしますよね、(^_^;)

でも、セントレアカードで決済すれば、この予約料金は無料になり、更にカード利用特典として300円が引かれます。また、身障者手帳を提示すれば基本料金も半額になります。ということで、今回、2,500円必要なところを450円で済ませることができました。

セントレアカードは会費も無料です。
 
2007年6月17日日曜日

セントレア空港

両親を連れてきたのは、セントレア空港です。

両親の家から車で約2時間。車中でいろいろなことを話しながら過ごしたら、すぐに到着でした。母は、1時間程度なら普通に車に乗っていますから、この2時間も、特に苦痛ではなかったようです。

セントレア空港に着いてから、すぐにホテルにチェックインしました。

詳しくは、後日またレポートしますが、ホテル内には段差はなく、バリアフリーと言えると思います。お風呂も(母は、機械でないと入れないので使えませんでしたが)、入り口は十分な広さでした。トイレは、少し狭かったですが、開口部が広く、車椅子での出入りは問題なくできました。

問題だったのがベッドで、残念ながら普通のベッドでした。介護用ベッドを置くことには問題があるかもしれませんが、せめて昇降装置が組み込まれているとよかったのに…と思いました。ベッドの高さも、車椅子から移乗するにはやや高めで、父一人では移乗させることはできませんでした。

部屋全体としては、シンプルで、落ち着きのある部屋でした。飛行機の離発着の様子もかろうじて見ることができ、飛行機好きの父が喜んでくれました。

現在、窓から見える空はやや曇っていますが、今日も暑くなりそうです。

最後まで楽しい旅行にしてあげたいです。がんばります、(^.^)/
 
 
2007年6月16日土曜日

見事に晴れました、\(^O^)/

今日は、両親を連れての旅行に出かけます。

本当は、この時期に土日がつぶれるのは苦しいのですが、この日のために1ヶ月前から仕事をがんばって前倒しでやってきました。その結果、こんなにすばらしい好天になり、本当にうれしいです。

車椅子が頼りの母は、1年前に退院して以来「旅行」というものからは無縁の生活となりました。介護のほとんどを担当している父もまた「旅行」とは切り離された生活を送っていました。

母の状態は退院後に劇的に好転したわけではなく、現状維持といったところですが、不自由な生活に慣れてきたこともあり、父と、穏やかに、ささやかな安定した生活を送ることができるようになりました。

そんな両親に何とか「ご褒美」をあげたいと考えていたのですが、妻が「父の日+母の日+誕生日ってことで、近くに旅行っていうのはどうかな?」と提案してくれました。これは、自分では思いつかなかったことで、父以外に私たち夫婦がいれば母も心強いでしょうし、父もそれは同様でしょう。名案だ!ということで、さっそく近辺のホテル(母は、ベッドでないとダメです)を探してみました。

ところが、条件に合うところがなかなかないんですよね、(>_<)

苦労して探し当てたのが、今日、これから向かうホテルです。これも、妻がいろいろ検索したり、直接ホテルに電話したりしてくれて探してくれました。

下見をしたわけではないので、本当に使い勝手が良いのかどうか分かりませんが、せっかくですので、今後同じようなことで使われる方のためにも詳細をレポートしようと思っています。

ちょっと暑くなりそうなのが心配ではありますが、(^_^;)、どしゃ降りの雨に比べたら無問題です。

ホテルからwebにもアクセスできるようなのでiBookも持っていきます。

では、行ってきます!
 
2007年6月15日金曜日

「異常なし」で一安心

1ヶ月ほど前に受けていた職場の集団検診の結果が昨日出ました。

ここ数年、気になる結果が出ていたので不安でした。怯えながら結果報告書を開封すると…

「異常なし」

の表記がずらっと並んでいました。ただ、1ヶ所だけ「経過観察」となっていたのが血圧の項目なのですが、病院に行くと血圧がすぐに高くなってしまう傾向があるので、これに関しては、まあ、問題ないでしょう。精密検査に苦痛が伴う胃と大腸の検査結果に問題が無かったことが何よりもうれしいです、(^0^)

昨年の夏は、大腸の内視鏡検査を始めとして、心臓関係、脳関係と検査ばかりしていました。あんな夏は二度と来て欲しくありません。

健康が一番大切。

「楽しいこと」は体が健康であることが基盤です。

■明日は、両親といっしょに、母が退院してから初めての1泊旅行に行きます。遠出はできませんが、ハンディキャップルームが設定されているホテルがうまく見つかりましたので、ささやかな親孝行をしてきたいと思っています。「父の日+母の日+誕生日」のまとめプレゼントだと言ってあります、(^O^;)
 
2007年6月14日木曜日

父の日プレゼントをAmazonで

「父の日のプレゼントを何か考えておいてね」としばらく前に言われていました。ちょうど2年前に買ったシェーバーの調子が最近良くなかったので、シェーバーに決定。娘たちの了解を得て(妻に確認してもらって)、Amazonで商品を選び、昨日、発注しました。それが、これです。

Braun シェーバー コントゥア BS5884Braun シェーバー コントゥア BS5884

Braun (ブラウン) 2006-09-01
売り上げランキング : 73
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Braunの製品を使うのはこれが3回目ですが、自分的には合っている気がしますので、商品到着がとても楽しみです。例によって、Amazon Primeで発注しました。到着は明日です。

前回、試しに注文したインクタンクは
早朝に注文(「○時間△分以内に注文なら■日に配送」という表示)

 ↓

翌日の12時ごろ到着
でした。「お急ぎ便」は、どうやらサイトに表示される上記の「○時間△分以内に注文なら■日に配送」という表示から考えると、午後3時がその日の注文の最終締め切りだと思われます。その日の夜に荷物が動き、朝方こちらの配送センターに到着。朝イチの配達で荷物が持ち出されるという感じだと思います。

残念ながら、今回、私は、夜8時半ごろ注文しましたので、「お急ぎ便」のメリットはあまり感じられません。普通便でも、おそらく同じ日に到着すると思われます。金額も、もともと送料無料になる金額でしたので、こちらの面でのメリットもなし。

ということで、Amazon Primeは、やはり東京近郊の人たちには大きなメリットはあるものの、それ以外の者にとってはそれほどありがたいサービスではないかもしれません。1,000円以下のものを気楽に注文できるということはメリットだと思いますが、それなりのヘビーユーザーでないと3,900円の年会費は無駄になるかも知れませんね。
 
2007年6月13日水曜日

SlideFlickr

百式さんで知ったこのサービス、なかなかいいですね。



Flickrの画像をタグやSetを指定して自分のブログでスライドショーとして表示することができます

上のスライドショーは「最近の弁当事情」です。Flickrに登録している人だけでなく、ユーザー名を知っている人なら簡単にスライドショーを引っ張ってくることが可能です。表示サイズをある程度変えることもできます。
 
2007年6月12日火曜日

Leopardの全貌が明らかに

WWDCが始まり、それとともにAppleのアメリカのサイトもデザインが一新しました。


アメリカのAppleサイトではLeopardの詳細のdemoをすべて見ることができます。ほとんどがすでに報じられているものですが、実際に動いている様子を見るとわくわくするものばかりで、秋のLeopard発売が待ち遠しくなります。

FinderにCover Flowが取り入れられていますね。あのユーザーインターフェイスはかっこいいですね。意味なく見せびらかしてしまいそうな予感、(^_^;)
 
2007年6月11日月曜日

Amazon Prime どうします?

Amazonから新しいサービスAmazon Primeがスタートしていますが、みなさん、どうしますか?

このサービスは、有料です。年会費は3,900円。年会費を払うことによって得られる特典は
・送料が完全無料
→「1,500円以上」を気にする必要は無しになります。

・「お急ぎ便」の利用が無制限で可能
→これは、関東地区なら非常にメリットがあると思うのですが、それ以外の地区だと微妙かも…
この2つです。それで、先日、その案内をもらってから、このサービスがお得なのかどうかということを考えてみました。

通常なら、送料は(私の場合)300円かかります。ということは送料がかかる1,500円以下の買い物を

 3,900÷300=13

つまり、13回買い物をしてやっと同等ということになります。今までだと、1,500円に満たない商品は別物といっしょに買うようにしていたり、近所の家電店で購入したりしていたのですが、そういうことをせずに気楽に買えることになるということでしょうか。でも、月1回ペースでは年会費は無駄になるというわけです。利用回数が少ない人にはメリットはありません。

次に「お急ぎ便」に関してです。このサービスは、以前だと関東地区のみのサービスだったと思います。これが全国に拡大され、Amazon Primeに加入することで無制限に利用が可能となります。「お急ぎ便」利用には350円かかりますから

 3,900÷350=11.14…

つまり「お急ぎ便」を12回利用して初めて年会費を払うメリットがあるということになります。

こう考えてくると、年会費3,900円というのは、私のような中途半端なAmazon利用者には微妙な金額ということになります。もちろん、1,500円以下の商品を「お急ぎ便」で買えば2ヶ月に1回ペースでもOKということです。

そんなふうに踏ん切りがつかなかった私でありますが、今朝、Amazon Primeの説明ページを読んでいて、(とりあえず、どんな感じで買えるのか確認してみようかな…)といろいろチェックしている間に



こんな↑表示になってしまいました、(^_^;) キャンセルすることも一瞬頭をよぎりましたが、(ま、いいか)という気持ちの方が強かったので、そのままAmazon Prime会員として1年過ごしてみることにしました。

それで、会員になってしまったのですから、何か一つ買ってみることにしました。ちょうど、プリンタのブラックインクがなくなりそうだったので、それを注文してみました。


これは、1,000円ちょいの値段ですから、ふつうならAmazonでは買わないものです。これを、「お急ぎ便」で買ってみました。



私の住所では「お急ぎ便」でも「1〜2日後」なので通常配達(2日後到着が多い。早朝に注文したものは翌日に届くことも)とそれほど変わらないのでは?という気もしましたが、この表示を見ると、どうやら15時までに注文が確定されれば、翌日配達が可能なようです。ま、翌日といっても、午前中なのか、午後なのか、夜なのかによって満足度は変わりますが、これについては、商品の到着を待って、またレポートします。

というわけで、私は、結果的にAmazon Primeの会員になってしまいましたが、みなさんはどうしますか、(^_^;)?
 
2007年6月10日日曜日

ドラえもんのシャンプー

20年以上前のものになるのですが、当時の学級通信に書いた「ドラえもんのシャンプー」という文章です。(一部加筆修正してあります)
ドラえもんのシャンプー(1981年)

「ダリヤお子さまシャンプー・ドラえもん」というのがあります。みんなの中にこのシャンプーを使っている人はまさかいないだろうと思いますが、スーパーなどで見かけたことがある人は多いでしょう。

 このシャンプーはドラえもんの形をしています。(このシリーズには他に「鉄腕アトム」や「ヒゲダンスの志村けん」などがあります)

実は、私、時々、このドラえもんシャンプーを使うのですが、そのたびに(これは一度製造メーカーにもの申さねばならないなあ)と思うことがあります。

それは、一体何か。

その内容とは、その容器設計者が「子どもの心を持たぬ大人」であることを露呈してしまうような事実なんですが、簡単に言えば、そのシャンプーを使用するには、ドラえもんの首をひねって頭をはずさなきゃいけないということなんです。慣れてしまえば何てことはないことなのでしょうが、「幼い子どもにとっては少々刺激が強すぎるのではないか」というのが私の意見です。

みんながよく知っているように、私の娘は、ドラえもんのことが大好きで、このドラえもんシャンプーも大のお気に入りです。

事件は、次のように起きました。

初めてこのシャンプーを使うときに娘は私にこう尋ねました。

娘「お父さん、これどっからでるの?」
父「うん、そうだね、ちょっと待ってね、調べてみるから」

このような会話の後、私は(ハハン、これは頭を捻って取りはずすようになっているんだな)と理解し、

父「ほら、これはね、こうやって頭を取るんだよ」

と、ドラえもんの頭をポコッと取ってみせました。

 すると、娘は、大好きなドラえもんが壊れてしまったと思ったんでしょう。急に悲しそうな表情になり、その瞳からは涙がポロリ。

 その様子を見て、私は(罪な容器だなあ、これは。どうしてしっぽやおしりからシャンプーが出るような方式にしてくれなかったんだろう)と考え込んでしまったのでありました。泣いてしまった娘がかわいそうで仕方がなく、そして、全国にいるであろう同じように心優しい子供たちのことを思うと、私の静かな怒りは製造者に向かうのでありました。

 それ以後、娘と一緒にお風呂に入るときは、私は、娘に見えないようにしてドラえもんの首を捻るようになったのでした。娘の方も、その瞬間は気付かないふりをしています。父と娘の間に微妙な時間が流れる瞬間です。
懐かしいです、(^_^;)
 
2007年6月9日土曜日

Diasonic Cup Holder FM Transmitter レポート

注文してあったDiasonic Cup Holder FM Transmitterが到着しました。早朝発注して、その日の4時ごろ発送完了のメールが到着、翌日には商品が到着というスムーズな流れでした。


¥7,980(送料無料)
Apple Storeで見る

私の車であるNOTEのカップホルダーはこの位置です。すぐ上にシガーライターソケットも付いています。ベストポジション!だと思っていましたが…


残念なことに、このカップホルダーは、下の画像の通り、その上部が手前の方にせり出しています。このために、iPod本体があたってしまい設置は不可能でした。残念。


ということで、第2候補の場所へ。


シートのすぐ横にもカップホルダーがありましたので、ここに設置することにしました。電源コードも(カールコード)それほど邪魔にならず、この位置ならまあ合格でしょう。少し運転席側を向けて設置完了。

手前の3つのボタン操作によって、iPodの再生・停止、早送り、逆方向への頭出しが行えます。音量調整は、ラジオ側でのみ可能です。真ん中のボタンには突起が付いていますので、直視しなくても操作は可能です。

心配していたノイズは、最初の設定で少し気になったので(うーん、このレベルかぁ…)とがっかりしたのですが、周波数の微調整で、気にならない程度になりました。安心しました。合格点を与えることができるレベルだと思います。

iPodの充電をしながら再生できますので、車での旅行の際にiPodの充電器を持っていく必要はなくなりました。アダプターがたくさん付いていますので、iPod miniでも、nanoでもOKです。Line in端子も付いていますので、shuffleやWalkmanでも使えます。

ドライブするのが楽しくなりそうです、(^ロ^)~~♪

2007年6月8日金曜日

Diasonic Cup Holder FM Transmitter

最近、ものすごく仕事をがんばっています。それで、そんな自分に対してご褒美をあげようということで、久々にiPod関連の買い物をしました。

購入したのは、このちょっと変わった形のものです、(^_^;)

車のカップホルダーに固定する、iPod用のFMトランスミッターです。

実は、車をNOTEに替えてから、iPodの出番が著しく減少してしまいました。

以前使っていたFitには外部入力端子が付いていて、iPodをそこにつないで使用していました。

しかし、NOTEには残念ながら外部入力端子はありません。それで、NOTEを購入したときに、FMトランスミッターも買おうかな、と思ったのですが、私が持っているのは第4世代のiPodです。しかも、新しいiPodを買う予定もあります。その時点ですでに旧型であるiPod用のものを購入しても、iPod買い替えによってすぐに使えなくなる可能性もあります。また、FMトランスミッターの能力に懐疑的な部分もありました。

というようなわけで、結果的にiPodを使う場面が本当に少なくなってしまいました。今年度は、音楽の授業も担当していませんので、iPodの出番は限りなくゼロに近い状態です。

そんなときに、Apple Storeで見つけたのがこれでした。

・カップホルダーに装着
・電源はシガーライターソケットから
・iPod本体の充電が可能
・ほとんどのiPodが装着可能
・Line In端子もあるので、iPod Shuffleも使用可能
・Apple Remoteも使用可能(ただし、制限あり)

なかなか魅力的なのではないでしょうか。

数日のうちに届くと思いますので、到着したら詳細をレポートします。
 
2007年6月7日木曜日

いつも以上にいつも、(^_^;)?

本日より学校公開開始。

保護者向けの「受ける授業」を拒絶したい私は「いつも以上にいつも」の授業を心がけようと思います。

しかし、ちょっと考えてみれば、「いつも以上にいつも」と意識した時点ですでに負けが確定です。そう意識しているということ自体が、すでに非日常の緊張状態にあるのですから、(^_^;)

この「学校公開」というのは、日本中で行われていると思いますが、私の勤務校では、1回につき3日間、年3回の実施です。「子供の様子を保護者に知ってもらう」という基本的なねらいはまあ、分からなくはありませんが、1日を3日間にしたところで(1週間にしても)子供たちは、親が来たときにはさっと変身してしまい、期間を長くしたからといって「いつもの子供の様子」を見ることができるわけではありません。

逆に問題なのが、期間を長くすることによって、保護者の方の緊張感がなくなってしまうことです。実際のところ、廊下でおしゃべりをする保護者との闘いを強いられることは少なくありません。(子供たちががんばっている様子をじゃまにならないように、そっと見せてもらおう)という雰囲気は本当に少なくなってしまいました。これが本当に残念なことです。

憂うつな日が今日から3日間…。
 
2007年6月6日水曜日

宮下芳明というすごいヒト

今朝初めて知りましたが、宮下芳明というすごいヒトがいますね。ご本人のブログを拝見すると、今年度から明治大学理工学部の講師をされているようですが、profileを見ても、多才すぎて、どういうヒトなのかということを一言で紹介できないような多方面での活躍をされています。ぜひ、profileをご覧ください。

それで、せっかくですので、宮下氏が制作されたという「金沢CM 鼓門編」の映像を張っておきます。


Video: 金沢CM 鼓門編

実際の鼓門は、こんな感じに光ったりはしないはずなんですが、イメージとしては、こんな感じです。すばらしい作品だと思います。

才能あふれる人はいるものですね。自分が知らないだけですね。

■上記の映像を見て、「鼓門」がCGだと思った人もいるかもしれませんが、鼓門は実際に存在します。金沢駅前で強烈な存在感を示しています。
 
2007年6月5日火曜日

オバケのQ太郎

YouTubeに「オバケのQ太郎」のオープニングがあることを知りました。

懐かしいです。これをリアルタイムで見ていたのは小学生の時でしょうか、(^_^;)

久々にこのオープニングを見たら、ちゃんと主題歌を最後まで歌うことができました。

Q太郎って犬が苦手なんですよね。同じく犬が苦手な私が感情移入したのは当然のことでしょう。
 
ところで、Q太郎の中身ってネコでしたっけ?
 
2007年6月4日月曜日

ALPSLABのミニ地図帳

ALPSLABというサイトの存在を知りました。(MacFanの今月号で紹介されていました)

地図のALPSが管理運営しているサイトなのですが、ここがものすごく面白そうです。昨日の夕方に初めて行ってみただけなので、全貌をつかみきれていませんが、とりあえず(これはすばらしい!)と思ったのが「ミニ地図帳」です

1枚の紙からミニ地図帳を作るALPSLAB printを公開



上記リンクに詳しく説明されています。これが無料で使えてしまうなんて、なんて良い時代なのでしょうか。ありがとうございます。

カーナビの普及で地図会社は低迷しているのかと思っていましたが、このサイトを見ていると元気いっぱいで安心しました。
2007年6月3日日曜日

体調不良

昨日の朝から(何となくヘンだなあ)と感じていたのですが、それは、やっぱりホンモノで、昨日夜から本格的に体がおかしくなってしまいました。

この2週間ぐらいの間(ちょっと仕事しすぎているなあ)という自覚は確かにありましたが、その割にやれていましたので、ちょっと油断していました。

こういう時は、間違いなくカラダが(もうダメ!)というサインを出しているということですから、この休みにやらなければならない仕事は持ち帰っているのですが、最低限のことだけにしてカラダを休めておきたいと思います。
 
2007年6月2日土曜日

土曜授業復活について

すでに報道されていることですが、土曜授業復活への道は予想以上に早く開けているようです。
讀売新聞社説

今年1月の第1次報告に盛り込んだ「ゆとり教育の見直し」について、今回いくつかの具体策を示した。

 目玉となるのは、授業時数を10%増やす策として、「土曜授業」を挙げたことだ。夏休みの短縮、朝の15分授業などとともに選択肢の一つとされた。

 ただし現行の「学校週5日制」という基本は崩さない。教育委員会や学校の裁量で、必要に応じて土曜授業を可能にするという提言だ。
この提言の中で、私が(なるほどなー。そういう手で来たのか)と感心してしまったのは、

 教育委員会や学校の裁量で、必要に応じて土曜授業を可能にするという提言

という部分です。これなら「国」は批判されませんからねえ。また、土曜授業復活には教員数の増加など予算面の問題も間違いなく伴いますから、「お金がない」と泣きつかれても

 教育委員会や学校の裁量ですから。国の基本は「学校週5日制」です。

と突っぱねることも可能です。だれが言い出したのか知りませんが、よく考えついたものだと思います、(-_-#)

そういう知恵を別の方にも生かしてもらえないものでしょうか?

また、

 授業数を増やす+学習内容も増やす=学力の向上

と単純に考えられているようですが、その一方で

 子どもとの触れ合いの場を大幅に増やす

という提言もあり、更には、例によって

 教員の質の向上をはかる

などとも「提言」には書かれているわけですが、これは無理ではないでしょうか?

学習内容をそのままにして授業時数を増やせばじっくり指導することも可能ですが、授業時数を増やすのに伴い学習内容も増やしてしまえば、現在のような窮屈な状況は全く改善されないわけで、そういう状況の中で「子どもとの触れ合いの場を大幅に増やす」などと言うのは、全く非現実的なことと言わざるを得ません。どこにそんな触れ合いの場を増やすような余裕があるというのでしょうか、(-_-#)

 こんなばかげた提言に振り回されたくありません。
 
2007年6月1日金曜日

金曜日、取りあえずがんばる

昨日は、一日がかりの出張でしたので、「非」日常を楽しむことはできました。

ただ、正直、疲れました、(^_^;)

今日は、一日がんばれば今週も終わりなので、何とか前向きな気持ちになりますが、本当だったら休みたい気分です。

さて、来週は「学校公開」という厄介なモノがひかえています。準備も少し始めました。

ただ、保護者受けすることはやりません。それは、意地でもやりたくない、という感じです。「いつも以上に『いつも』の授業」を心がけます。

■疲れが残っているのと、今日はちょっと早めに出勤したいので、短めですが、これでアップします。
 

このブログを検索

注目の投稿

【お知らせ】「ミルメークを究める」引越し完了!ぜひご覧ください!

「 8月10日 までに完了します」と宣言した以上、きっちりとやり遂げるのがオトコですから、今朝も通常のエントリー更新もせずサイトの引越し作業に追われていました。 それで、なんとか完成したのがこちらです。 ミルメークを究める Classic これを機に トップページ ...

ピックアップ

お気に入りの商品

XtremeMac 軽量スポーツアームバンド :ランニングだけでなく自転車に乗るときにもこれがあると重宝します!

B009A4AQJC

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W:コスパ最高のサイコンがこれ

B003DVVCAU

(キャノンデール)Cannondale 1G402 クラシック グローブ

B0047CPROQ

[正規品]【BM WORKS】 SLIM3 《自転車用 スマートフォン ホルダー》 マルチケース

B00962353C

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー:上のマルチケースをBromptonに取り付けるにはこれが必要です

B003AI5YPK

APIS レトロレーシングサイクリングキャップ JOLL J

B003PDN5RY

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 最強の充電器

B00IDTILEW

フィリップス 【トラベルにも最適(乾電池式)】ポータブルシェーバー PQ208

B00EPT5ZNE

テーブルタップボックス L ブラック 4832BK:コンセントまわりの整理整頓

B005ZZ9P74

Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 牛本革 手帳 型 鏡 付き アイフォン レザー ケース スノーホワイト:妻愛用のケース。このケースは本当におすすめ。4色展開。

B00D1L05HS

TIMBUK2 シャグバッグ M:これに入れればiPhone5sがどんなベルトにも装着可能に!役に立ちます!

B00BTQ48XO

CANSAY NUboard A4判:工夫次第で様々な使い道が!

B00A08IVT4

EUPA ミニグリル(家庭用) TSK-2131P

B00064LH66

Eye-Fi Mobi 8GB:デジカメとスマホの連携に

B00D41F9TO

Appを検索

ページビュー

Twitterから

こちらもどうぞ

ラベル

おすすめ (863) 気になる (668) iPhone (659) つぶやき (622) 物欲 (530) Mac (273) photo (266) web (253) iPad (217) BROMPTON (196) (112) iPod touch (103) ものすごく気になる (103) Amazon (101) ちょっと気になる (92) 食べる (91) App Store (89) ためいき (87) 旅行 (85) iPad2 (77) iPhone4S (64) 散歩 (63) じいちゃん (59) 自転車 (52) 健康 (51) iPhone5 (50) iOS (49) iPad mini (41) Pebble (34) 観光 (34) AUKEY (32) movie (30) お知らせ (29) 知らなかった (28) TOLOT (26) Twitter (26) ブラーバ (26) iPhone6s (25) 懐かしい (25) Mac App Store (24) ANKER (22) iPhone 5s (21) Hulu (19) iPhone5s (19) ハスラー (19) ルンバ (19) 文具 (19) 覚え書き (19) iOS5 (18) GR DIGITAL3 (17) Withings (17) iPod nano (17) ノットほどき (17) Kindle (16) トラブル (16) 中国 (16) iOS6 (15) 写真 (15) 音楽 (15) 退職生活 (14) ちょっとだけ気になる (13) マンホール (13) 昭和 (13) 読書 (13) 買い物 (13) iLife'09 (12) vivofit2 (12) Apple TV (11) Fitbit (11) Netflix (11) YouTube (11) イタリア (11) 主夫力 (11) 子ども (11) Android (10) LiFE* with PhotoCinema (10) Nikon 1 J2 (10) みまもりケータイ (10) ブラーバジェット (10) OSX (9) オーストラリア (9) 料理 (9) (9) Apple (8) Fit3 (8) Google (8) HDR (8) Huawei Mate 9 (8) Kindle Paperwhite (8) iMac (8) トルコ (8) 育児 (8) Bluetooth (7) GR DIGITAL (7) GR DIGITAL 3 (7) ScanSnap (7) Windows (7) タイムセール (7) ポタリング (7) 悩み (7) 植物、 (7) Aperture (6) Book (6) DIY (6) MobileMe (6) iOS7 (6) マイブーム (6) 北京 (6) 銭湯 (6) Apple Store (5) DBPowerEX5000 (5) Kaossilator (5) iPhone4 (5) iTunes Store (5) スペイン (5) セール (5) レビュー (5) 上海 (5) 何も知らない (5) 台湾 (5) 微速度撮影 (5) 無料 (5) 韓国 (5) Apple Wireless Keyboard (4) blogger (4) iLife'11 (4) iPhone 5c (4) セミリタイア (4) ノット外し (4) ミニアンケート (4) 植物 (4) 消しゴム版画 (4) Evernote (3) Final Cut Express 4 (3) iBooks (3) iOS 7 (3) iPad、WiMAX (3) アンペルマン (3) スイス (3) フランス (3) リフォーム (3) 修理 (3) 注目 (3) Apple Watch (2) AppleTV(第4世代) (2) DIME (2) Eye-Fi Mobi (2) Livlis (2) MG6230 (2) Podcast (2) Q7 (2) TextExpander (2) WiMAX (2) iOS5.1 (2) iTunes (2) サイン (2) ドイツ (2) フリーフォント (2) プライム (2) ミルメーク (2) モノフェローズ (2) 中欧旅行 (2) 切り絵 (2) 思い出話 (2) 路面電車 (2) iPad2  つぶやき (1) Dropbox (1) Firefox (1) Flickr (1) GarageBand (1) Google Maps (1) LINE (1) Minbox (1) Omoidri (1) Pogoplug (1) SZ-10 (1) SnapLite (1) Spotify (1) TAMRON SP AF60MM Di2 MACRO (1) Tumblr (1) Wiggle (1) egword universal2 (1) iBook (1) iCloud (1) iMovie (1) iOS8 (1) iPod (1) オランダ、ベルギー (1) オーストリア (1) キオク (1) ジャパンカップ (1) パノラマ (1) 歌う (1) 複合機 (1) 輪行 (1)

Blog Archive