2007年7月31日火曜日

七夕祭り@円頓寺


七夕祭り@円頓寺
Originally uploaded by Y2C.

先日、取材(?)してきました名古屋市円頓寺商店街の七夕祭り。

ここで見つけました、(^_^;) 「おしりかじり虫」

残念ながら3Dのハリボテにはなっていませんでしたがちゃんと顔を出しているところはブレイクの兆しでしょうか。

■新しいアンケートスタートしました。「おしりかじり虫は…」です。よかったらまた投票してくださいね、(^_-)

 

2007年7月30日月曜日

iPhoneの日本発売はない(?)

アンケート第2弾に投票いただきましてありがとうございました。7名の方に投票いただき、結果は次のようになりました。


「発売されないだろう」2名のうちの1人は私です。私は、iPhoneに非常に興味を持っていますし、触ってみたい、使ってみたいという気持ちは強いです。でも、次のような点から、iPhoneの日本発売はないと考えています。

(1) Appleブランド以外で発売されることは考えられない。

Apple製品には、ご存知のようにintelプロセッサーが使われている場合でも「intel入ってる」のステッカーは貼ってありません。そういうことは徹底してやるのがAppleというメーカーですから、iPhoneに、auやDoCoMo、ソフトバンクなどのマークが入るなんてことは考えられません。また、そんなマークが入っているiPhoneなら欲しくないというユーザーがここに一人います、(^_^;)

(2) こんな条件を飲むキャリアがあるのか?

この記事にはこんなことが書かれています。

(2)Appleが販売奨励金をもらっているはず、の二点を指摘したが、後者の販売奨励金に関して、私と同じような見方をしている記事をTheStreet.comに見つけた。

 この記事によると、Appleはアクティベーション時に$100〜$150、さらに月々の通話・通信料金のうち$9程度をAT&Tから受け取るはず、というインサイダーからの情報(ただしソースは未公開)が書かれている。

いくらiPhoneが魅力的な端末だとはいえ、上の引用のように、2重にAppleに奨励金を払わされる条件を飲む日本の携帯キャリアがあるとは思えません。これは無理でしょう。

…というような2つの理由により、私は、「iPhoneの日本での発売はない」と見ています。

もしあるとしたら、Wi-Fi機能を持った新型iPod(つまり、これはiPhoneから携帯電話機能を省いたもの)としての登場ではないでしょうか。このような形で機能を絞り込んだもの(ただし、8GBでは…)が4万円弱であれば私は購入を検討します。というか、即購入することにするでしょう。

とりあえず、新型iPodの登場が今年中にはありそうなので、それを待ちたいと思います。
2007年7月29日日曜日

ちっぽけな勇気

昨日、CokeのキャンペーンでiTunes Storeの1曲ダウンロード権をゲットしたことを書きました。

その権利で購入したのがFUNKEY MONKEY BABYSの「ちっぽけな勇気」だということも書きました。この曲がすごくよくて、昨日から、私の頭の中でヘビーローテーションになっています。

それで、勢い余って、今まで一度も購入したことがないミュージックビデオをiTunes Storeで購入してしまいました。ビデオiPodを持っているわけでもないので、iTunesで楽しむしかないのですが、こんな私に購入ボタンを思わずクリックさせたぐらい、このPVのできはいいと思いました。(購入前に一部を視聴できます)


上の画像は、TunesTEXTというウィジェットで表示させたものなので、PVの中にこのように歌詞が表示されるわけではないのですが、歌詞をじっくり読み込むことでさらに曲の理解が深まります。

夕暮れ時の柔らかい光の中、川の土手で歌うFUNKEY MONKEY BABYSの3人がものすごくかっこよく見えます。

彼らのオフィシャルサイトをのぞいてみたら、PVの一部をブログに貼り付けることができるようです。やってみました。



どうです?いい感じでしょ。

しかし、ふと思ったのですが、私は50歳を過ぎましたが、この歌詞に激しく共感しているということは、(きっといつか何かを掴むんだ)と今も考えているのでしょうか、(^_^;)? いや、考えているなあ。(俺たちはまだちっぽけで 手のひらの中には この手のひらの中には何もないけど)なんて、本当にそう思いますからね。
 
こういう気持ちっていつになっても変わりませんね。
 
2007年7月28日土曜日

Coke+iTunes

ご存知の方も多いと思いますが、「Coke+iTunes」キャンペーンが行われています。



コーラは好きな方なのですが、普段あまり買わない私です。しかし、「毎日、25,000曲が当たる」と言われると、(それならけっこうな確率で当たるんじゃないだろうか…)と考えるのが普通です。

ということで、先日、1本買ってみました。

サイトで登録して、さっそく確認してみます。

ダメでした、(^_^;)

まあ、そううまくはいかないでしょう。

でも、どう考えても「毎日、25,000曲」なら当たるんじゃないだろうか、という思いが捨てきれずに、一昨日、また1本買ってみました。再び、確認です。


当たりました、\(^O^)/ ほらね。当たりますよ、これ。

ということで、早速、iTune Storeに行き、購入したのがこの曲です。

FUNKY MONKEY BABYS
ちっぽけな勇気


この曲、以前、テレビで聴いてから気になっていましたが、とても良い曲ですね。
 
2007年7月27日金曜日

ダイハード4.0

やっと休みを取れたので、久しぶりに映画を観てきました。候補に上がったのは、ダイハード4.0とトランスフォーマーでしたが、調べてみると、トランスフォーマーは8月4日からでしたので、すぐにダイハード4.0に決定。前評判も良かったので、楽しみにしながら映画館に向かいました。


私たち夫婦が使ったのは「夫婦50割引」という、どちらかが50歳以上なら2人で2,000円という割引サービスです。いや、ホント、この時ばかりは(50歳を過ぎていてよかったー)と思います、(^_^;)

さて、映画ですが、予想通り、というか予想以上に満足できました。(そこまで不死身なわけがないじゃないですか…)という場面は何ヶ所かありますが、それを言ってしまえばこの作品はおしまいなわけで、ひたすらピンチ→クリアを楽しんでいけばいいのです。

私が気に入ったのは、主人公ジョン・マクレーンの娘ルーシーでした。(さすがマクレーンの娘…)と思わせる言動が、物語に絶妙なスパイスを利かせていました。血は争えないということですね、(^_^;)

1,000円で見せてもらったことが申し訳ないと思ったくらいの爽快感が残りました。満足です。
 
2007年7月26日木曜日

米国○軍

少し前に書いた「なかのひと」関連の話題です。

昨日、いつものように(変わったところからアクセスされていないかな〜)と「なかのひと」の「あしあと」を表示させてみると、ナント、その中に「米国空○」というのがありました、(@o@)

(ええっー、一体何に巻き込まれてしまうんだーッ?!)

とアクセスされた時刻をメモし、もう一つ設置してあるアクセス解析からどのページを閲覧されているのかを確認してみました。

すると、その時刻に読まれたのは…




おしりかじり虫 でした、(^_^;)



で、その米国○軍はどこなのか、アメリカ本土なのか、日本の基地なのかと更に調べてみると、南の方にある地名が判明しました。

うーん、いきなりのことでびっくりしましたが、読まれたものがおしりかじり虫であったということも驚きでした。「なかのひと」では、レアなアクセス先には「激レア」とかいう表示が付くのですが、今回は何も表示されていません。ということは、「なかのひと」でアクセス先の収集を行っている人(←それはワタシ)にとっては、それほど珍しい存在ではないのかもしれません。


いやー、良い経験をさせてもらいました。自分の経験値が確実にアップした気がします。
 
2007年7月25日水曜日

blogについて考える(極く狭い範囲で)

blogについて考えてみます。(極めて狭い半径5メートルぐらいの範囲です)

以前に書いたことがあるかもしれませんが、私の家族は、それぞれがblogを持っています。私と、妻と、二女がBloggerに、そして長女がgooに開設しています。

きっかけは、もちろん私でした。10年以上前にinfoweb(@niftyの前身)でホームページを持ったことは、家族のだれもが知っていましたし、時には、ほぼ強制的に読ませたりもしました、(^_^;)

その私が、MovableTypeで構築したblogに移行し、更にbloggerに移行したとき、MovableTypeとはちがってメンテナンスの手間がほとんどかからないbloggerの気楽さから、妻に「ねえ、blogやってみたら?けっこうはまるかもしれないよ」と誘ってみました。

妻は、「きちんとサポートしてくれるなら」という条件でスタートしましたが、結果的に、見事にはまりました。毎日、きちんと更新しています。立派なものです。友達にも、自分のblogの存在を知らせて、「読んでもらうこと」の充実感を日々感じているようです。

で、実は、こんなことを書くのも恐縮なのですが、私が、現在最も楽しみに読んでいるのが妻のblogなのでした、(^_^;)

(へぇー、こんなことを考えているのか。ふーん、そうなんだ)

という思い掛けない発見の連続です。夫婦ですし、同じ屋根の下に生活していますし、仲が悪いわけでもないですから、互いの理解はそこそこ充実していると思うのですが、それでも新しい発見の連続です。

妻も、blogを書くようになってから、毎日の生活を「見る目」に少し変化があったようです。悪いことではないと私は思います。

ところで、娘たち二人のblogは、最近は開店休業状態のようです、(^_^;)

ま、それぞれが仕事を持っていて、しかも、とても忙しいようなので仕方がないと思います。でも、私たちのblogは読んでくれているようで、久しぶりに顔を合わせたときにも、不思議なくらいに話が通ります。離れて暮らしていても、離れている感じがあまりしないのは、こういうことで生活の様子にふれていることに起因するのかもしれません。

ここでURLを紹介することはやめますが、妻のblogはなかなかいいです。妻がblogを始めなかったら気が付かずにいた彼女の良い点がそこにはたくさんあります。

ということで、愛読者だということをここで告白してしまいました、(^_^;)
 
2007年7月24日火曜日

USTREAM.TV

USTREAM.TVというのが注目されているようです。USTREAM.TVというのは、自分のパソコンにwebカメラをつないでストリーミング配信するというもので、カメラを自分に向けておけば、まさにネットに自分を晒すという、考えようによってはオソロシイものです。

例えば、USTREAM.TVのトップページにあったある方の画像を引っ張ってくると、



こんな感じで、知人でもなんでもない私のブログにもライブストリーミング配信されてしまうという驚異のサービスです。現在、上の画像の中央に△マークが表示されていれば、それをクリックするとストリーミング配信が始まります。YouTubeなんかと同じ感覚ですね。公開されているものは、こうして簡単に埋め込むことができます。

いろいろ見てみると、顔をそのまま出している人もいるようで(大丈夫なのかな…)と他人事ながら心配です、(^_^;) ライブカメラというのがあり、私も一時期各地のライブカメラを眺めていたこともありますが、このUSTREAM.TVというのは、個人版ライブカメラですね。

私ですか?やりませんよ、(^_^;) そんな勇気はありません。
 
2007年7月23日月曜日

iPhoneを買いたいですか?

アンケート「iPhoneを買いたいですか?」の最終集計が出ました。



昨日4人の方に投票していただいた結果、上の画像でも分かる通り、「ぜひ買いたい」が42%、「買いたくない」が14%で、「どちらでもない」が42%でした。事前の私の予想は、「ぜひ買いたい」が7割くらいあるのではないかというものでした。また、この商品は賛否がはっきり分かれると思っていたので、「どちらでもない」が42%あったのは意外でした。

さて、私が投じたのは「ぜひ買いたい」だったのですが、この結果を見て、改めて冷静に考えてみると、私も「どちらでもない」かもしれません。

新しいユーザーインターフェースには興味津々なのですが、コストパフォーマンスを考えると一気に気持ちはしぼみますし、どの通信キャリアで発売されるかによっても気持ちは変わるでしょうし、現在のところ最大が8GBというメモリー容量ではiPodとして使うにはどうかという気もします。

結局、「どちらでもない」に落ち着くことになるのでしょうか。

でも、すでにオークションに出ているんですよね。出品価格は、ほぼ11万円から12万円です。日本にいては携帯電話としては使えないiPhoneを12万円出して買う人がいるということにも驚きです。でも、

iPhoneの衝撃と本音

↑こんな記事を読むと実物に触れてみたい気持ちはやはりグググッと膨らむのも事実です。
 
■新しいアンケート「iPhoneの日本発売は?」を設置しました。また、よろしくお願いします。
 
2007年7月22日日曜日

投票は今日までです、(^0^) 【追記15:30】

先週、付けてみたbloggerの投票機能、記念すべき第1回の「iPhoneを買いたいですか?」の投票締め切りが迫ってきました。


7月22日朝5時半の段階では、上のような結果です。このうち1票は自分ですから、8人の方に投票いただいたことになります。ありがとうございました。

これから半日で、この結果が逆転するとは思えませんが、もし、まだ投票していない方で(やっぱり、こっちでしょう)と思っている方がいらっしゃいましたら、ぜひ、気楽な気持ちで投票してみてください。投票は、右サイドバーからできます。

■blogのバックグランドの表示色を変えました。明るい感じになり、自分では気に入っているのですが、何か不都合がありましたらお知らせください。今日は、1日集中して仕事をする必要があります。悲しいですけど、仕方ありません、(>_<)

【追記15:30】

仕事は、残り1つとなりました。でも、その1つがなかなかやれないんですよねえ、(^_^;) 投票の方は少し増えましたね。残り12時間です。
 
 
 
2007年7月21日土曜日

無駄な時間を使いました、(+_+)

昨日、久々にDVDを観ようと思ってレンタルショップに寄りました。

すると、ラッキーなことに、レンタル1作品100円キャンペーンをやっていました。

(これはうれしい。今までがんばってきたことに対する神様のご褒美かも…)

と、私は4作品を選び自宅に帰りました。

夕食後、早速1作品目を鑑賞。微妙でした、(^_^;) (でも、まだ3つあるし…)と2作品目に突入。途中で止めました、(T_T) そのまま寝ることにしました。

そして、今朝、3作品目をおそるおそるスタートしたところ、10分経過しない時点で私の中でD級の判定が下りました。それでも、どんでん返しがあるかもしれない、と思いながら1時間がんばって観ました。止めておけば良かったと後悔しました。

4作品目。

今、観ています。とにかく最後まで観ようと自分に言い聞かせています。

出費は4タイトルで400円でしたが、失われた時間はプライスレスです。
 
 
2007年7月20日金曜日

LIGHTROOMインストール成功

昨夜、少し時間ができたので、LIGHTROOMのインストールに再挑戦してみました。

iMacG5の起動ディスクの修復により、以前きちんとインストールできなかったLIGHTROOMがインストールできるかどうかを確かめる作業だったのですが、購入してあったCDからのインストールは失敗しました。以前と同じように、起動後のスプラッシュ画面の後すぐに終了してしまいます。

激しく落胆した私は、別アカウントにログインして、そこにインストールできているLIGHTROOMを起動しました。すると、アップデータのお知らせが表示されましたので、そのままwebサイトに移動し、バージョン1.1をダウンロード。ちょっと思いついて、このバージョン1.1をメインのアカウントでインストールしてみようと思いました。

再びメインのアカウントに戻り、LIGHTROOM1.1をインストール。

すると、なぜかうまくインストールできてしまいました、(^_^;)

何が良かったのかは不明です。先日行ったディスクの修復が良かったのか、バージョン1.1にしたのが良かったのか…。おそらく後者だろうと思いますが、結果オーライということで、これを機会にLIGHTROOMのためだけに作った2番目のアカウントは、この際削除することにします。

■今日で1学期が終了し、月曜から夏季休業となりますが、ほとんど出勤で以前のように「夏休みが来たー!」という感じはありません。しかし、可能な限り年次休暇を取り、自分をリフレッシュしたいと思っています。こう書いてしまっては度が過ぎているかもしれませんが、「しっかり研修しています」という言い訳のような講習会や研修への強制参加が多く、ちょっとうんざりです。もう少し自由にやらせてくれば、2学期に向けて充電→パワーアップできるのに…、というのが多くの教員の本音でしょう。休み中に研修することについては異論はありませんが、こんなことやってばかりでは、教員はかえって疲弊してしまうのではないかと心配です。
 
2007年7月19日木曜日

セーフブート

「修復の必要があります」

とMacに言われ不安な日々を送っていた私でありますが、昨日、「ディスクの修復」をやってみました。

起動ディスクの修復は、普通はインストールCDから起動して行わなければならないということらしいのですが、Mac Fan8月号を見ていたときに「セーフブート」すれば同じ効果がある、という記事を見つけました。そこで、私にとっては聞きなれない「セーフブート」を検索してみました。参考になったのはこの記事です。

Mac OS Xセーフブート
〜セーフブートの内容と、実際の使用方法紹介〜

セーフブートを行うと、まず最初にMac OS X は起動ディスクのメンテナンスを行います。その後、OSの各種機能の内、起動に必要な最低限の物だけを有効にし、それ以外は使用せずに起動します。そして、最後にApple自身によってインストールされた起動項目だけを起動します。

これによって、強制的にディスクユーティリティ、あるいはfsckを使用したのと同じ状態になります。ですから、先の二つのツールが利用できないときには、このブートを行うと、ディスク修復が行われることになります。

つまり、起動ディスクの修復を行いたかったら、セーフブートしてやればいいということです。早速試してみましたが(まず、iBookG4でやってみました)、ウェイティングカーソルが回りっぱなし状態になってしまったので、不安になって電源ボタンで強制終了させてしまいました、(^_^;)

そこで、もう一度落ち着いて先ほどのサイトをよく読んでみると

セーフブートは起動時、あるいは再起動時に起動音が鳴ったあと、Shiftキーを押しっぱなしにします。Mac OS 9での機能拡張Offと同じ方法です。

画 面がグレーになり、歯車のアイコンが画面中央、下の方で回り始めたら、キーをはなしても大丈夫です。ディスクの容量やディスクの中にあるファイルの数にも よりますが、だいたい3〜10分程度はこの歯車が回り続けます。非常に時間が掛かるので心配になると思いますが、大丈夫です。そのまま待っていて下さい。 この間Mac OS Xは画面の裏側でディスクチェックを行い修復を行っています。

「3〜10分程度」はカーソルがぐるぐる回っても平気なんですね、(^_^;) 焦る必要はありませんでした。再度Shiftキーを押しながら起動して、じっくり待つとセーフブート完了。この時点で、ディスクの修復は完了しているのですが、念のためにディスクの検証をしてみると

「合格」しました、\(^O^)/ この「検査に合格しました」という表示は良い感じです。単に「問題ありません」と言われるより何倍もうれしいですね。

さて、これで、とりあえずiMacは健康な状態になったようですが、以前、LIGHTROOMのインストールに失敗した件はどうなるのでしょうか?これで今のアカウントに無事インストールできれば問題は一気に解決するわけなのですが、この件についてはまた後日報告します。(週末に確認してみるつもりです)

しかし、Macを購入して3年以上経ちますが、セーフブートというものの存在を初めて知りました、(^_^;)
 
2007年7月18日水曜日

なかの人

サイドバーの下の方に設置してあるので気が付いていない人も多いかもしれませんが、なかの人というアクセス解析サービスを利用しています。


これ、あまり書いてしまうと、アクセスしてもらえなくなってしまうかも、(^_^;)、とちょっと心配なのですが、アクセス先が分かる(アクセス解析なので当たり前ですが)なかなか興味深いものです。

アクセス先を「○○大学」とか「○○出版社」などというような形で表示してくれます。上の画像の赤い点がそれを表しているのですが、登録してログインすると、アクセス先をもう少し詳しく教えてくれます。

それを見て、(へぇー)とか(ええッー)とか驚いたりしている今日このごろです。
 
2007年7月17日火曜日

残り4日

3連休は、充実した時間を過ごすことができました。

1日目は、母の通院+父のリフレッシュのために実家に行き、この日は泊まりました。

2日目、3日目は昨日のエントリーに書いたように「何やっててもいい日」だったので、ほとんどをMacの前で過ごしました。

妻と長女(土曜日に帰ってきていました)は韓流ドラマのDVDを立て続けに観ていましたが、私は、それには加わらず、このところずっとやれていなかったあれやこれを部屋にとじこもってやっていました。

先週、「限界を超した」と思われた疲労も解消したようで、(さあ、あと4日間をがんばるかな)という私にしては珍しい週の始めとなりました。

新潟を中心に再び地震の被害が報道されています。再び被災されたみなさんの気持ちを思うと胸が痛みます。余震の恐怖が薄らいだころに一気に疲れが出るだろうと思いますが、希望を捨てずにがんばっていただきたいと思います。これ以上被害が大きくならないことを願っています。
 
2007年7月16日月曜日

おしりかじり虫

NHKみんなのうたで放映中の「おしりかじり虫」。大ブレイクしそうですね。



初めて聞いたときには、ザ・フォーククルセダース(古いなー)の「帰ってきたヨッパライ」を思い出しました。

これ、一度聞くと残りますねぇ、(^_^;) 頭の中を「おしりかじりむしー」というフレーズがぐるぐる回っています。

サイトを少し変更してます

「丸一日何やっててもいい日」だった昨日は、HDDを発注した以外にもやったことがありました。それに伴い、サイトも一部変更しましたので、報告させていただきます。

(1) Amazonでインスタントストアを作ってみました。

Amazonのアソシエイトプログラムに参加している私でありますが、活動は全く細々としたもので、「アソシエイトに参加した」という時点でほとんど終わっているような状態でした。昨日、他の人のサイトでインスタントストアを見て、(簡単にできそうならやってみようかな)と思いました。



現在、ブログタイトルのすぐ下に表示されているこの画像と


サイドバーのプロフィールのすぐ下に表示されている画像が私のインスタントストアへのリンクになっています。インスタントストアの名前は

「慎重」もほどほどに 迷う前にクリック!


です、(^_^;) もし、何か購入される予定がありましたら一度のぞいていただけるとうれしいです。

(2) 投票機能をつけてみました。

bloggerの機能に新しく「投票」というものができたようなので(気が付かなかっただけかもしれません)サイドバーに組み込んでみました。質問とか、選択肢は自分で考えます。全くこなれていなくてすみません、(^_^;) とりあえず実験ということで、みなさん、お気楽に参加してみてください



期間も設定できますので、使い方によっては面白いことができそうです。

(3) サイトデザインが微妙に変わりました

(1)のインスタントストアのバナーを表示させるにはメイン記事の表示幅が狭かったので、少し(70ドットほど)広くしました。で、テンプレートを変更したのですが、いじったことによって分からなくなってしまった部分が発生し、以前のものを再現することができなくなってしまいました、(^_^;) ということで、微妙に雰囲気が変わっています。

あと一つ、これは少し前から追加しているものがあるのですが、これについてはまた後日報告します。

今日は、さわやかな良い天気になりました。青空がまぶしいくらいです。
 
2007年7月15日日曜日

外付けHDDを発注

本日は、久々の「一日丸ごと何やっててもいい日」だったので、ほぼ一日中iMacの前に座っていました。

■ 外付けHDDの選択と発注

先日来、iMac並びにiBookの調子がどうもおかしい気がしていて何とかしなければならないと思っていました。

最悪の場合、OSのクリーンインストールということになると思うのですが、その際には、データのバックアップが必要です。以前から、外付けのHDDをいつか準備したいと思っていたのですが、妻が使っているWindows機との連携を考えるとNAS(ネットワークアタッチトストレージ)という選択もありかな、とずっと迷っていました。

デジカメのデータをNASに入れて共有することは悪くないという気がしたのですが、結局、iMacで余っているFireWireのポートを有効に使う方がいいのではないかという結論に達し、このHDDを発注しました。

Maxtor OneTouch III F30W320 320GB FireWire400/800/USB2.0 外付け型ハードディスクMaxtor OneTouch III F30W320 320GB FireWire400/800/USB2.0 外付け型ハードディスク

Maxtor
売り上げランキング : 2017
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この機種は、FireWire400、FireWire800、USB2.0の3つに対応しています。残念ながら、私のiMacはFireWire800には対応していないのですが、余っているFireWireのポートを使えるということは大きなメリットと言えるでしょう。

例によって、Amazon Primeの「お急ぎ便」ですから、明日には商品は届くはずです。

作業をするのは少し先になるかもしれませんが、これで、いつでも作業できる準備は整いました。
 

自分で決めることもできる

小春日和の陽射しの中でのjunikeさんも取り上げられていた「雨ニモアテズ」、各所で話題になっているようです。良くできていると思うので、私も引用してみます。
雨ニモアテズ 風ニモアテズ
雪ニモ 夏ノ暑サニモアテズ
ブヨブヨノ体ニ タクサン着コミ
意欲モナク 体力モナク
イツモブツブツ 不満ヲイッテイル
毎日塾ニ追ワレ テレビニ吸イツイテ 遊バズ
朝カラ アクビヲシ  集会ガアレバ 貧血ヲオコシ
アラユルコトヲ 自分ノタメダケ考エテカエリミズ
作業ハグズグズ 注意散漫スグニアキ ソシテスグ忘レ
リッパナ家ノ 自分ノ部屋ニトジコモッテイテ
東ニ病人アレバ 医者ガ悪イトイイ
西ニ疲レタ母アレバ 養老院ニ行ケトイイ
南ニ死ニソウナ人アレバ 寿命ダトイイ
北ニケンカヤ訴訟(裁判)ガアレバ ナガメテカカワラズ
日照リノトキハ 冷房ヲツケ
ミンナニ 勉強勉強トイワレ
叱ラレモセズ コワイモノモシラズ
コンナ現代ッ子ニ ダレガシタ
最後の コンナ現代ッ子ニ ダレガシタの部分に反応が多いようです。してしまった責任を負うのは、教師でしょうか。親でしょうか。社会でしょうか、(+_+)

私たち大人に責任があることを否定するつもりはありませんが、私は、子供たちにも、もう少しがんばって欲しいです。
ソンナフウニ育テラレタ 私ダケレド
私ハ 私ノチカラデ 自分ヲカエテイク
こんな反論をしてくる若者はどこかにいませんか?

どう育てられようと、自分の意思で自分を変えることはできると私は思います。
 
2007年7月14日土曜日

金沢白鳥路ホテル

夏に妻の実家に帰るときに必ず立ち寄る金沢は、私たち夫婦の思い出の地でもあります。

今までも、何度も金沢のホテルには宿泊したことがありますが、今年は金沢白鳥路ホテルを利用してみることにしました。ちょっと気になるこだわりのホテルという感じです。テーマは「大正ロマン」。Webサイトを見ているだけで期待が膨らんできます。
金沢白鳥路ホテル公式サイト
このホテルは、金沢城のすぐ横にある白鳥路という散策路の出口に位置し、有名な兼六園とは逆方向にありますので、意外に静かなところかもしれません。兼六園を中心に香林坊、片町と観光する人たちはおそらく足を運ばないでしょうし、尾山神社、武家屋敷に向かう人たちがここを経由するとも思えません。

実際、30年も足を運んでいる私たちはその存在に気が付きませんでした。(2005年6月にリニューアルオープンしたということです)

客室数が70足らずというホテルですから、大きなホテルではありませんが、今回の旅行で気に入ったら、今後の定宿にしたいなと妻と話しています。

旅行まで、まだ1ヶ月ほどありますが、それまでに更に情報を収集して期待を更に膨らませていきたいと思っています。
 
2007年7月13日金曜日

疲れ爆発

今日で個人懇談会が終了し、とりあえず明日から3日間連休になるということで気持ちが緩んだのか、今朝起きてから激不調です、(x_x)ゞ

首と肩がカチコチになってしまっていますし、目の疲れもひどいです。頭痛もあります。

こんなときには体を休ませるしかない、と思いますので、帰ってきたら「完全休養」して、自分をリセットすることにしようと思います。

連休中もやらねばならない仕事があるのですが、それは無視します。とにかく、一度自分をリセットしてやらなければ…。
2007年7月12日木曜日

止めて欲しいCM

最近は、あまり芸能界のことを書かないようにしている私でありますが、(このCMは止めて欲しいなあ…)と心の底から思ったCMに久々に出会いました。

それは、キリンの「氷結」という名前のチューハイのCMです。CMに出ているのは江田ナントカという「えろかっこいい」で一世を風靡したタレントです。

そのCMを見た人の中で私のように(何と下品な)と感じた人はどれくらいいるだろうかと思っていたら、「痛いニュース」に出ていました。

【広告】江田來未のCMが不評のようです

同じようなことを感じている人がいっぱいいることに驚きながら、つい書き込みを読んでしまい早朝の貴重な40分を使ってしまいました。

あのCMには二度と出会いたくありません、(>_<)
 
■「江田」→「倖田」でした、(^_^;)
 
2007年7月11日水曜日

となりのクレーマー

Amazon Primeへの疑問が完全に解消されなかったのに(深追いせずに、今回はこれぐらいでやめましょう)と思ったのは、実は、同時にこんな本を読んでいたからでした、(^_^;)


百貨店のお客様相談室に勤務していた関根さんが実際にあった例を書かれた本なので非常にリアルです。

クレームの嵐にさらされている学校現場でありますが、私も退職するころにこの種の本が1冊書けるようになっているかもしれません。

Amazonに対して深追いをしなかったのは、クレーマーとして扱われるのが嫌だったからです。
 
2007年7月10日火曜日

Amazon Primeについての疑問(Amazonからの回答)

Amazon Primeでの「お急ぎ便」の扱いについて何回か疑問を書いてきましたが、昨日、Amazonから回答が来ました。
Amazon Primeについての疑問
Amazon Primeについての疑問 続き
Amazon Primeについての疑問 さらに続き
Amazon Primeについて再び考えてみる

正直なところ、(やっぱりこんな回答しか出せないんだな)とがっかりしましたが、今回はこれ以上こだわるつもりはありません。こちらの質問の意図が正確に伝わっていないのか、あるいは意図的にきちんと読み取っていただいてないのか、それはどちらか分かりませんが、こういう対応が顧客満足度に直結するのだということをAmazon様には再認識していただきたいなと思うだけです。

全文引用はさすがにまずいと思いますので、一部のみ引用します。
こちらにつきまして担当部署にて調査いたしましたところ、当サイトの不具合により、一時的にお急ぎ便の表示がされていない状態であったことが判明いたしました。なお、『Mac Fan (マックファン) 2007年 08月号 [雑誌] (雑誌)』につきましては、現在お急ぎ便の表示がされております。

私は「『Mac Fan』が」という質問をしたわけでなく「『お急ぎ便』と『普通便』の線引きの基準はどうなっているのですか」という質問をしました。「Mac Fan」は分かりやすいように例として出しただけです。対応されたオペレーターの方も、最初は「様々な条件によって…」と返事をされていましたので「その様々な条件についてもう少し説明をもらえないでしょうか」とお願いをしました。

しかし、残念ながら、私の質問は「Mac Fan」限定のものに置き換えられてしまい、「当サイトの不具合により一時的に…」ということになっていました、(T_T)

「様々な条件」を外部に公開することが難しいことは私にも分かりますので、それならそれで「条件について詳細な説明をさせていただくことはできかねます」ときちんと言ってもらえばいいのです。

Amazonはもちろん継続して利用していきます。Amazon Primeの会費払っていますから、(^_^;)

Amazon Primeを利用していて、また気付いたことがあったら報告します。
 
2007年7月9日月曜日

iTunes(7.2)復活

先日、iTunesを7.3にしたら起動しなくなりましたと書きました。iTunes7.3は別アカウントにインストールすることはできましたが、メインのアカウントで音楽が聴けないのはどう考えても具合がよくありません。(私は、Macを起動している間は、ほとんどiTunesでインターネットラジオを聴いています)

そこで、少しwebで調べてみましたら、このiTunes7.3というバージョンは、いろいろ問題を引き起こしているようです。自分だけに災難が降りかかったわけではないということが分かり、少し気分が楽になりました、(^_^;)

それで、(バージョンを下げればいいだろう)と思い、iTunes7.2を探してきてインストールしようとしたら「できません!」とインストーラーにしかられてしまいました。

仕方なく、半分あきらめモードで再び情報収集。やり方が分かりました。(2ch情報)
1) /ライブラリ/ReceiptsからiTunesX.pkgを削除
2) /アプリケーションからiTunesを削除
3) >>267をダウンロードしてインストール
>>267というのはiTunes7.2のことです。

この方法でいったんiTunes7.3を削除した後、iTunes7.2をインストールしたところ、見事復活してきました、\(^O^)/

とりあえず、この状態でしばらく行きます。iMacG5の本格的なメンテナンスは、もう少し後、仕事が一段落ついてからにするつもりです。

音楽が復活して助かりました。無音で作業するのは辛かったです。
 
2007年7月8日日曜日

Amazon Primeについて再び考えてみる

Amazonからの回答はまだ来ていません。

一昨日、別の雑誌を発注したので、これを機会にもう一度考えてみました。

発注したのは、小学館のサライという隔週刊の雑誌です。7月19日号なので、やはり発売直後のものです。(発売日は7月5日)

Amazon Primeでの扱いは、今回も「通常便でお届けします」でした。

これを、7月5日の夜7時半過ぎに注文しました。その後は以下のような流れでした。

・7月5日19:46「注文の確認」メール
・7月6日17:38「発送しました」のメール
・7月7日正午ごろ 商品到着

これが、もし、「お急ぎ便」扱いだったらどうなったかをシミュレーションしてみます。

・7月5日19:00の場合だと、注文の締め切りは(多分)7月6日15:00のはず
・7月6日の夜に「発送しました」のメール
・7月7日に商品到着

到着日は変わらないです、(^_^;) 「通常便でお届けします」とAmazon側に言われても、商品の到着日は変わりませんから、不満は言えません、(^_^;)

結局、ポイントになるのは「何時までに注文したか」ということだと思います。

私の住んでいる愛知県の場合には(?)、Amazon Primeは「午後3時までの注文ならその日のうちに発送」のようです。

これまでの経験だと、いわゆる「通常便」の場合は、早朝に頼んだものはその日のうちに発送されることが多いものの、昼ごろの注文では「発送しました」のメールが来るのは翌日だったように思います。つまり、「お急ぎ便」のメリットを享受できるのは、午前9時ごろ(はっきりしませんが)から日中3時までに注文が確定した場合ということでしょうか。3時過ぎになると翌日朝までは「通常便」と全く変わらないということになります。(もちろん、今、書いているケースはいずれも「在庫あり」の場合です。以前の表示だと「通常24時間以内に発送可」と書いてあったようなケースです)

Amazon Primeのキャッチコピーが「お急ぎ便が使い放題」だというのは、何だかビミョーな感じです。「年額3,900円の会費で、送料一切無料。お急ぎ便が無料で使える場合もありますよ!」ならすっきりするのですけど…。「誇張しすぎている」とは言いきれませんが、期待を持たせすぎるのはいかがなものかと。

私は、はずみでAmazon Primeの会員になってしまったので、できるだけAmazonで購入するようにしていますが、どうするか迷っている方は、もうしばらく様子見でいいのではないでしょうか? もちろん、関東圏内なら十分メリットは感じられると思います。

■ひがみかもしれませんけど、関東圏内の人たちの「お急ぎ便」の分を、それ以外の県の会員で支えているようなことならちょっとつまらないな、とそんなことを思ったりする今日このごろであります、(^_^;)
 
2007年7月7日土曜日

今日は病院

今日は、2ヶ月に1度母を岐阜にある病院に連れて行く日です。もちろん、父も行きます。

私は、昨日も書いたように腰の様子がイマイチで、車椅子を車のトランクに出し入れするのが不安です。

何もしないのでは私が行く意味がありませんし、無理をして腰痛の症状が一気に悪化しては明日からの仕事に大きな痛手となってしまいます。

「ちょうどよい」ポイントを見つけることが大切だとは思うのですが、今日の状況は、本当に難しいです。何事もなく帰ってこられますように…。
2007年7月6日金曜日

腰に異変

私にとっての体調のリトマス試験紙である「腰」に違和感を感じるようになりました。これから通知表を書かなければならない状況なのでこれはイタイです、(>_<)

7年前に、通知表を書き上げた直後にひどい腰痛になり、キャンプの引率に杖をついて行ったことを思い出しました。

幸いなことに、症状は「決定的なもの」にはなっておらず、いわば黄信号が点灯しただけの状態なので、うまくしのぐことは可能だと思います。(でも、油断はできません)

一気に仕上げてしまいたい気持ちを押さえ込んで、毎日少しずつ所見を書き、(知らないうちに終わっていた…)という感じで進めていきたいと思います。

振り返ってみると、(自分で書くのもなんですが)、この1ヶ月はよく仕事をしました。何事もやり過ぎはいけないということなのでしょう。

ほどほどに…。あわてずに…。
 
2007年7月5日木曜日

限界近づく(iMacG5も?)

体力の限界が近づいてきたのが自分だけだと思っていたら、どうやらiMacG5の具合もおかしくなってきました、(>_<)

昨日夕方、iTunesのヴァージョンを上げようと思ってインストールしたのですが、その後、iTunesは起動しなくなりました。これは、先日、AdobeのLIGHTROOMの製品版をインストールしたときと全く同じ症状です。

その時には、Adobeのサポートの人の指示で、別アカウントを作ってそこにインストールするということで「インストール」自体はできたのですが、「早めに外付けのHDDにデータのバックアップをして、新しいアカウントの方を使っていった方がいいですよ」というアドバイスをもらっていました。

iTunesは別アカウントにインストールすることはできました。でも、メインのアカウントに戻ってみるとやはり起動できません。

それで、昨日、iMacG5を購入して以来初めての、(^_^;)、「ディスクの検証」をやってみましたら「若干のディスク修復が必要です」というような表示が出ました。

ただ、仕事も超多忙なわけです。今、ここで泥沼にはまってしまっては最悪な状態になってしまいますので、何とかあと2週間だましながら使えないものかと考えています。これ、甘いのでしょうか?もっと緊急に対応策を講じておかなければいけないのでしょうか?アドバイスしていただける方がいらっしゃいましたら、一言で構いませんので「急げ!」とか「待ってよし!」とか声をかけてくださるとうれしいです。
 
2007年7月4日水曜日

限界近づく

ずっと忙しい状態が続いているのですが、「疲れていないフリ」もそろそろ限界に近づいてきた感じがします、(^_^;)

正直、くたびれました。

仕事の方は、まだまだ気が抜けない状態が続くので弱音を吐いていてはいけないのですが、「疲れていないフリ」というのは、私のような年齢になると命を落としかねませんので、体が伝えてくることには正直であった方がいいと最近は思っています。

忙しく走り回っていますが、そのうち仕事も終わるでしょう。(一気にやろうとしない!)と自分に言い聞かせます。
 
2007年7月3日火曜日

Amazon Primeへの疑問 続き

Amazonからの回答はまだ届いていません。

仕事が忙しくて毎日うろたえている私なのですが、今朝、(ところで、あれはどうなったのだろうか…)と、疑問の発端となったMac Fan8月号のAmazon Primeの扱いを確認してみました。

すると


「お急ぎ便」扱いになっているではありませんか!

(それなら、こっちは…)と、先日同時に確認しておいたMac People8月号もチェックしてみたら、こちらは「普通便」のままでした。

うーむ、これはなぜ、(^_^;)? ますます,Amazon Primeの「お急ぎ便」の適用基準が分からなくなってきました。とりあえず、回答を待ちましょう。
 
2007年7月2日月曜日

円頓寺七夕祭りの準備

昨日は、名古屋市の円頓寺商店街という下町商店街に行ってきました。

毎月第1日曜日は「ごえん市」という催しが行われているようですが、それよりも、7月末に行われる「七夕祭り」の準備の方が興味深かったです。


右側の女の子は浅田真央ちゃんです。手に持っているのはカメラではなく「七夕祭」と書いた札です、(^_^;)


円頓寺商店街はアーケードがあるのですが、いたるところにオブジェがぶら下がっています。どうやら、七夕祭りにはいつも以上の数のオブジェがぶら下がるようです。作りかけのものがたくさんありました。


こちらはミッキーマウスか、ミニーマウスでしょうね、(^_^;)


作業中の人。実に手際よく作業は進みます。ひょっとして、この人が全てのオブジェを手がけているのかな?

7月末の七夕祭り本番のときにももう一度出かけるつもりです。どうなっているのか楽しみです。

こういう昔からの商店街の元気が復活するといいですね。
 
2007年7月1日日曜日

Amazon Primeへの疑問 続き

Amazon Primeの「お急ぎ便」の扱いについて釈然としない部分があることを昨日のエントリーで書きました。

石橋を叩いて壊すオトコ: Amazon Primeへの疑問

どうしても気になるので、Amazonのサポートに電話してみました、(^_^;)

まず、今回初めて知ったのですが、Amazonの電話サポートの仕組みは変わっていますね。サイトに自分の電話番号を入力すると、Amazonから電話がかかってきます。(「すぐに」とか「5分後に」と選択できます)

「電話を切るまでそのサイトとの接続を切らないように」
というメッセージが画面に出ていますので言われるままにしたのですが、これは、IPアドレスを記録するためでしょうか?「この電話は、サービス改善のためにモニター、もしくは録音されることがあります」というアナウンスの後、サポートにつながりました。(このアナウンスは、最近はどこのサポートでもあるようです)

サポート担当の女性が出ましたので、まず、Mac Fanの該当ページを開いてもらい、疑問の概略を伝えました。

お急ぎ便の設定基準は何ですか?お急ぎ便扱いになるものと、そうでないものはどこで線が引かれるのですか?」

担当者の答えは、とりあえずは

「いろいろな条件によってお急ぎ便扱いにならないものがございます」

でした。そこで

「その「いろいろな条件」が何かということをもう少し具体的に教えていただけませんか?Amazon Prime会員になったのはお急ぎ便を使えるというメリットがあるのも理由の一つです。入荷までに時間がかかる商品ならばお急ぎ便にならないのは理解できますが、発売直後の雑誌なら在庫は潤沢にあるはずですし、サイトにも在庫ありと書いてあります。今月号がダメで、バックナンバーはお急ぎ便が適用されているのも不思議です。どうにもすっきりしないのです。今後、Amazon Primeを気持ちよく使っていくために、その基準の概略で構わないですから教えてもらえないでしょうか?」

と伝えました。何回かのやり取りの後、「しばらくお待ちください」と言われ、その後、

「もう少し詳しく調べます。回答は、後日E-Mailでさせていただきますがよろしいでしょうか?」

ということになりました。ということで現在、回答待ちです。

それから、昨日、私は
これは、推測なのですが、おそらく関東近辺では、きちんと「お急ぎ便」が適用されているのではないでしょうか。何となく嫌な感じ…。
と書きましたが、これはどうも違うようです。Amazonにログインしたときの情報(住所情報も登録してありますから)から表示が変わるのではないか、と考えたのですが、昨日のサポートの人とのやり取りでは「同じ表示」になっているようでした。

Amazonには膨大な商品が登録されていますから、いろいろと不都合なこともあると思いますが、ユーザーが納得できるような状態にはしておいて欲しいと思います。

結局、本は書店で買ってきました、(^_^;) 「雑誌もAmazon Primeで買います!」というのは、いきなり頓挫しました。
 

このブログを検索

注目の投稿

【お知らせ】「ミルメークを究める」引越し完了!ぜひご覧ください!

「 8月10日 までに完了します」と宣言した以上、きっちりとやり遂げるのがオトコですから、今朝も通常のエントリー更新もせずサイトの引越し作業に追われていました。 それで、なんとか完成したのがこちらです。 ミルメークを究める Classic これを機に トップページ ...

ピックアップ

お気に入りの商品

XtremeMac 軽量スポーツアームバンド :ランニングだけでなく自転車に乗るときにもこれがあると重宝します!

B009A4AQJC

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W:コスパ最高のサイコンがこれ

B003DVVCAU

(キャノンデール)Cannondale 1G402 クラシック グローブ

B0047CPROQ

[正規品]【BM WORKS】 SLIM3 《自転車用 スマートフォン ホルダー》 マルチケース

B00962353C

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー:上のマルチケースをBromptonに取り付けるにはこれが必要です

B003AI5YPK

APIS レトロレーシングサイクリングキャップ JOLL J

B003PDN5RY

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 最強の充電器

B00IDTILEW

フィリップス 【トラベルにも最適(乾電池式)】ポータブルシェーバー PQ208

B00EPT5ZNE

テーブルタップボックス L ブラック 4832BK:コンセントまわりの整理整頓

B005ZZ9P74

Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 牛本革 手帳 型 鏡 付き アイフォン レザー ケース スノーホワイト:妻愛用のケース。このケースは本当におすすめ。4色展開。

B00D1L05HS

TIMBUK2 シャグバッグ M:これに入れればiPhone5sがどんなベルトにも装着可能に!役に立ちます!

B00BTQ48XO

CANSAY NUboard A4判:工夫次第で様々な使い道が!

B00A08IVT4

EUPA ミニグリル(家庭用) TSK-2131P

B00064LH66

Eye-Fi Mobi 8GB:デジカメとスマホの連携に

B00D41F9TO

Appを検索

ページビュー

Twitterから

こちらもどうぞ

ラベル

おすすめ (841) 気になる (664) iPhone (659) つぶやき (618) 物欲 (530) Mac (273) photo (266) web (253) iPad (217) BROMPTON (196) (108) iPod touch (103) ものすごく気になる (100) Amazon (99) App Store (89) 食べる (88) ためいき (87) ちょっと気になる (87) 旅行 (85) iPad2 (77) iPhone4S (64) 散歩 (62) じいちゃん (53) 自転車 (52) 健康 (51) iPhone5 (50) iOS (43) iPad mini (41) 観光 (33) movie (30) お知らせ (29) Pebble (26) Twitter (26) ブラーバ (26) 知らなかった (25) Mac App Store (24) TOLOT (24) 懐かしい (24) AUKEY (23) iPhone6s (22) ANKER (21) iPhone 5s (21) Hulu (19) ハスラー (19) 文具 (19) 覚え書き (19) iOS5 (18) iPhone5s (18) ルンバ (18) GR DIGITAL3 (17) iPod nano (17) ノットほどき (17) Kindle (16) Withings (16) トラブル (16) 中国 (16) iOS6 (15) 写真 (14) 退職生活 (14) ちょっとだけ気になる (13) マンホール (13) 昭和 (13) 読書 (13) 買い物 (13) 音楽 (13) iLife'09 (12) vivofit2 (12) Apple TV (11) Fitbit (11) YouTube (11) イタリア (11) 主夫力 (11) 子ども (11) LiFE* with PhotoCinema (10) Nikon 1 J2 (10) みまもりケータイ (10) Android (9) Netflix (9) OSX (9) オーストラリア (9) ブラーバジェット (9) 料理 (9) (9) Apple (8) Fit3 (8) Google (8) HDR (8) Kindle Paperwhite (8) iMac (8) トルコ (8) 育児 (8) GR DIGITAL (7) GR DIGITAL 3 (7) Huawei Mate 9 (7) ScanSnap (7) Windows (7) タイムセール (7) ポタリング (7) 悩み (7) 植物、 (7) Aperture (6) Bluetooth (6) Book (6) DIY (6) MobileMe (6) iOS7 (6) マイブーム (6) 北京 (6) 銭湯 (6) Apple Store (5) DBPowerEX5000 (5) Kaossilator (5) iPhone4 (5) iTunes Store (5) スペイン (5) セール (5) レビュー (5) 上海 (5) 何も知らない (5) 台湾 (5) 微速度撮影 (5) 無料 (5) 韓国 (5) Apple Wireless Keyboard (4) blogger (4) iLife'11 (4) iPhone 5c (4) セミリタイア (4) ノット外し (4) ミニアンケート (4) 植物 (4) 消しゴム版画 (4) Evernote (3) Final Cut Express 4 (3) iBooks (3) iOS 7 (3) iPad、WiMAX (3) アンペルマン (3) スイス (3) フランス (3) リフォーム (3) 修理 (3) 注目 (3) Apple Watch (2) AppleTV(第4世代) (2) DIME (2) Eye-Fi Mobi (2) Livlis (2) MG6230 (2) Podcast (2) Q7 (2) TextExpander (2) WiMAX (2) iOS5.1 (2) iTunes (2) サイン (2) ドイツ (2) フリーフォント (2) プライム (2) ミルメーク (2) モノフェローズ (2) 中欧旅行 (2) 切り絵 (2) 思い出話 (2) 路面電車 (2) iPad2  つぶやき (1) Dropbox (1) Firefox (1) Flickr (1) GarageBand (1) Google Maps (1) LINE (1) Minbox (1) Omoidri (1) Pogoplug (1) SZ-10 (1) SnapLite (1) Spotify (1) TAMRON SP AF60MM Di2 MACRO (1) Tumblr (1) Wiggle (1) egword universal2 (1) iBook (1) iCloud (1) iMovie (1) iOS8 (1) iPod (1) オランダ、ベルギー (1) オーストリア (1) キオク (1) ジャパンカップ (1) パノラマ (1) 歌う (1) 複合機 (1) 輪行 (1)

Blog Archive