2008年10月31日金曜日

【iPhone3G】全力案内 音声案内がまるでカーナビ

Google Mapの経路検索対応の興奮も冷めやらぬ間に、今度は音声案内付きのガイドもできるiPhone3G用アプリが発表されていました。



さっそく試してみましたが、ちょっと驚いてしまいました。

今は、自宅内にいますので、実際に外に出てどのようにナビゲーションしてくれるのかは未確認なのですが、シミュレーション機能はバッチリです。

音声案内がまさにカーナビで
「しばらく道なりです」
「500m先急カーブです」
「目的地周辺です」
「目的地に到着しました。お疲れさまでした」
などと、カーナビと同じように案内してくれます。これだけでも楽しいです。外に持ち出したときに、本当にこんな感じでガイドしてくれるのなら、知らない土地に行って散歩するのが楽しくなるに違いありません。(ただ、App Storeのレビューに「シミュレーションしかしてくれません」という書き込みがあったのが気掛かり。今日、出勤時か帰宅時に試してみます)

記事によると、このサービスは、
NTT DoCoMoとau、ソフトバンクモバイルの携帯電話向けに公式サイトで提供されているサービス。携帯電話向けには、210円 / 月の情報利用料でサービスを提供しているが、今回iPhone向けには無償で提供される。
だそうです。ありがたい話ではありませんか。

■昨日は、体調が最悪で、半日で早退かと思いました。どうしても抜けられない会議がありましたので6時半までがんばりました。この数日、体にはちょっと嫌な感じがあります。用心して今日一日を過ごしたいです。今、私に何かあると、両親のことも含めてものすごく困ることになるので…。健康であることが絶対条件です。
2008年10月30日木曜日

【iPhone3G】人間電卓X 癒されます

何ともほんわかして癒される電卓アプリ、人間電卓Xの紹介です。


このアプリはwebアプリですが、「 iPhone OS 2.1以降で「ホーム画面に追加」をするとフルスクリーンのWebアプリとして保存出来ます」(webサイトの説明より)

実際に起動したものをキャプチャしたものがこれです。



脱力系といいますか、何となくやる気の無い人たちが踊りながら登場して、入力した数式と答えを人文字で表示してくれます。



クリアすると、踊りながら退場します。



キャラクターデザイン、色、ともにツボにはまりました。必死で(それなりに必死に見えます)数字の形をつくっているのに、退場時には何もなかったかのようにのとぼけた姿になるとことがニクイです。

1÷3などの割り切れない数式を入力するとたくさんの人たちが登場してくれます。

Mac OS X 10.4以降で使えるDashboard用ウィジェットもサイトにはあります。

お疲れ気味のあなたにオススメです。ぜひ、どうぞ!

■今週は、予定されていた仕事以外にもごたごたしていて疲れています。ま、生活しているといろんなことがあるわけですから、スルーできる部分は、適当にスルーすることにしています。
2008年10月29日水曜日

【iPhone3G】Mapsでついに(一時的にではなく)経路検索が可能に!

Google Mapがついに車による路線検索サービスを追加しました。

これによりiPhone3Gでの路線検索も可能になりました。(昨夜から可能になっています)

その様子は、こちらの動画で!



ズームイン、ズームアウトの効果が派手過ぎるような気もしますが、交差点でどうすれば良いのかがよく分かります。

iPhone3Gだけでドライブルートが検索できる時代がついに来たのですね。iPhone3G買って良かった、としみじみ思いました。

Google Map本家の方は、こちらに公式動画が準備されていました。本家の方では、ストリートビューも(対応地域であれば)表示されます。



こちらの方の目玉機能は
地図上でドラッグするだけで目的地の変更が出来る
ということでしょうか。これは便利な機能ですね。

■さて、みなさんは、昨日、Cross Overを無事ゲット出来ましたか? 私は、今朝早くやっと手に入れることができました。この情報を得ることが出来たのはTwitterのおかげです。
2008年10月28日火曜日

ホネ

昨日の夕食で、人生何回目かの「小骨がのどに刺さる」ということを体験しました。

「人生何回目かの」と書きましたが、成人してからの記憶はありません。コドモのころに刺さった記憶はあります。

ということで、何だか、懐かしいような、初めてのような不思議な感覚です。

うがいをしたり、ご飯を多めに飲み込んだりしてみました。

しかし、とれません、(-_-)

(気にしないでおこう…)

と思い、そのままにして寝ましたが、今朝起きたときには、しっかり違和感がのどに残っていました。まだ刺さっているようです。

このままにしておいてもダイジョウブなんでしょうか?

小骨一つでブルーになってます。

まさか、そこから雑菌が入って…というようなことはないでしょうね、(^_^;)

こういうものって、病院で取ってもらったりするものなのでしょうか。

 
2008年10月27日月曜日

【iPhone3G】Pano 実践編

パノラマ写真が簡単に作れるPanoを実際に試してきました。

昨日、「数点」と予告しましたが、家族と一緒に出かけていたので、実際に作ることが出来たのは2点だけです。

まずは、普通に横位置でのパノラマ写真です。

Pano

これは、けっこううまくつながりました。操作の手順は
(1)まず1枚写真を撮る。(これが、仕上がったときの一番左側になる)
(2)2枚目を撮る。このときに左端に(1)の一部が透過表示されているので、その部分にぴったりと合わせる。
これを繰り返すと、4枚撮影した段階で自動的に合成が行われ、完成した作品はカメラロールに保存されます。その後は、メールに添付したり、Mac本体とつないでiPhotoなどに取り込むことが出来ます。メールに添付すると(iPhone3Gの仕様で)リサイズされてしまうので注意が必要です。

つないでいくときのコツとしては、
透過表示される部分が分かりにくいので、その部分にはっきりしたもの(例えば、上の事例だと車)がくるように前の写真の構図を考えておくこと
があげられるでしょうか。しかし、1枚目に十分気をつけて撮影しても、その後、意図した所に必ずしも具体物があるわけではありませんので、うまくいかなかったときには、気持ちを切り替えて撮り直すことが良い結果を生むことになるでしょう、(^。^)

こんな感じで縦方向でのパノラマ写真も可能です。

Pano

この写真、うまく撮れたような気がしたのですが、最後のところで失敗しました。



←の人は同じ人です。気にしなければ分かりませんが、(^_^;)

このように。Panoはパノラマ写真を気楽に撮影できるアプリです。iPhoneOSに標準で装備されていれば、iPhoneの価値も更にぐっと上がるような気がするのは私だけでしょうか。

■今週から、行事に向けての取り組みが本格的になります。忙しくなります。
 
2008年10月26日日曜日

【iPhone3G】Pano パノラマ写真を撮影!

私にとっては間違いなくiPhone3Gの魅力を倍増させるアプリが登場していました。個人的には、これをデフォルトで入れておけば「貧弱だ」とカメラ機能をバカにされることもないだろうに…、と思うような出来です。

iPhone3Gでパノラマ写真が簡単に撮れます。



すぐにApp Storeに行って確認してみましたよ。すると、このPano以外にもPanoramaというアプリがあり、350円と1,200円という価格差がありました。一瞬迷いましたが、(とりあえず、安い方を…)ということでPanoを購入。

さっそく、自室で撮影してみました。

しかし、4枚撮影して結合する段階でPanoが落ちてしまいます。メモリ不足を疑ってiPhone3Gを再起動。もう一度やってみると…、できました、(^。^) 狭い部屋なので、どうしても重なり部分がうまくいきませんが、それほどの不自然さはなく(というか、思った以上にきれいに)仕上がりました。

さすがに自室の画像をアップする気にはなれないので、今日、外出したときに、数点パノラマ画像を作ってみようと思います。気楽にパノラマ写真が撮れるというのは、「iPhone3Gでも写真を撮ろう!」という強い動機付けになりますね。

flickrには、すでにグループがあるようですので、興味がある方はそちらをご覧ください。



わずかな投資でどんどん新しい機能が増えていくiPhone3Gに満足しています。

■橋本大阪府知事と高校生の討論会の様子をYouTubeで見ました。橋本氏の態度に「大人げない」という批判もあるようですが、私は、そうは思いませんでした。というより、「痛いニュース」にあった
夢は叶うとかオンリーワンだとか言って甘やかされてると
突然橋下みたいな事を言う大人が現れるとびっくりするんだろうな。
という書き込みの方に共感しました。
2008年10月25日土曜日

【iPhone3G】iProRecorder

iPhone3Gはアプリの追加で様々な機能が追加できる、私にとっては、まるでドラえもんのポケットのような存在です。

さて、マイク、スピーカーが内蔵されているiPhone3Gは、追加アプリでボイスレコーダーにもなります。

以前のエントリーに書いたように、私はQuick Voice Recorderというアプリを購入して使用していましたが、その後、iDictoiProRecorderを試しました。

で、その2つの中では、iProRecorderに注目です。iDictoはテープレコーダーのようなユーザーインターフェースが楽しく、データもbonjourでやり取りできるのですが、iProRecorderの方がプロ仕様(っぽい)です。使いこなせないのに「プロ仕様(っぽい)」にグググッとひかれてしまうのが私です。

iProRecorderは、起動するとブルーに怪しく光ったジョグダイヤルが表示されます。私の場合は、ジョグダイヤルだけでイチコロなのですが、この光具合がわくわく感を加速させます。

下の赤ボタンを押せば、それですぐに録音は開始されます。

音質や、10分、20分という録音時間の設定もできますし、録音開始3秒前からのカウントダウンもできます。

また、iPhone3Gのマイクは下(つまり、このように操作画面を見ていると手前)についていますので、対象物の方向に向けると画面が逆になってしまいます。

しかし、その場合、iProRecorderは、くるっと画面が回転して、操作画面は常に手前を向いていてくれます。ポイントアップです。

そして、もう一つ(これは使えるなあ)と思ったのが、この画面で確認できるように、再生速度を変えられる機能が付いていることです。「×1.5」と「×0.75」を選ぶことができます。速聞きしたいという状況はけっこうありますので、この機能はうれしいです。この機能が付いていることで、完全に私の中ではランクが上がりました。

しかし、良いことばかりではありません。

このは、録音したデータをMacに移すことが、現状ではEmail経由しかありません。これは、少し長い録音だと全く現実的ではありません。

サイトにはWi-Fi経由でデータを移せるようになるというようなことが書いてありますが、今のところComing Soonの表示は取れないままです。

ところで、実は、データを移すには、Email以外にも方法があります。PEAKという同じ会社が出しているソフトを使うというのがその方法なのですが、このPEAKは、まさにプロ仕様で簡単に手が出せるような値段ではありません。

ということで、やっぱりこういうことになるようです。iProRecorderはある意味撒餌かもしれません。



もちろん、私もプレオーダーに登録しておきました。録音データの細工はGaregebandでもできるのですが、とりあえずどんな連携ができてどのくらいの機能なのかということに期待してみたいと思っています。

■私がなぜiPhone3Gにひかれ、次から次へとアプリを試しているかということを自分なりに考えているのですが、結局、(へぇー、そうなのか)という驚きを求めているんだと思います。(こんなことができるのか)(こんなこともできるのか)(こんな世界があるのか)というような発見が、私を、強く強く引きつけるのだと思います。
2008年10月24日金曜日

【MacOSX】Poladroid

今のところMacOSX専用なのですが、とても楽しいアプリケーションがありました。


ポラロイド写真風の画像を作ります。できた画像には、指紋がついていたり、ちょっと変色していたりして、けっこう楽しいです。

元画像をPoladroidにドロップすると「カシャ、ジーッ!」という音とともにプリントが吐き出され、本物のポラロイド写真のようにゆっくりと画像が浮き出てきます。その画像を本物のポラロイド写真のようにマウスでドラッグして左右に振ることもできます。(多少は現像速度が上がる?)

さらに驚いたのは、このように連続して加工していたら



こんなアラートが!



カートリッジが空になりました…、(^_^;) こういうこだわりは大好きです。

こんな感じに仕上がります。(※でき上がる画像に傾きはありません)



■この時期どこの学校にも教育実習生が来ていたと思いますが、私のところにも一人来ていました。彼の仕事に取り組む純粋さ、真剣さに大きな刺激を受けました。こういう人材をつぶさないようにしたいものです。職場や環境(学校の場合は保護者も大きな要素)が人を育てます。
2008年10月23日木曜日

【iPhone3G】Runkeeper

iPhone3GのGPS機能をうまく使ったアプリRunkeeperを試してみました。

といっても、実際にはクルマで走りました、(^_^;)

例によって、この種のものは地域が特定されてしまう危険性が高いので、アプリ詳細に関しては、他の方の紹介記事へのリンクにしておきます。

このアプリは、Runkeeperのサイトに登録が必要で、本当は、Runkeeperのサイトでの地図履歴を見てもらうと(おおっ、これはすごい!)ということが実感してもらえるのですが、そのスクリーンショットを載せることができないのが残念です。その地図を表示させてしまうと地域がバレバレなんですよね、(^_^;)

このサイトのレビューは非常に分かりやすいので、興味を持たれた方はぜひどうぞ。


なお、現在、このアプリは「無料」で配布されています。配布がスタートしたときには1,200円だったようですから、とりあえずゲットしておくのがよいのではという気がします。

探したら、YouTubeに画像がありました。




■昨日、給食のパンをつまらせて死んだという事故のニュースの続報を見ましたが、その中で校長が泣きながら両手をついて頭を下げている場面がありました。そのことにものすごい違和感を感じました。
2008年10月22日水曜日

【iPhone3G】FileMagnet チルトでスクロールが可能に

iPhone3GとMacをwi-fiで結んで気楽にファイル転送ができるFileMagnetにナイスな機能が加わっていました。

8月末のオーストラリア旅行の直前に大活躍したFileMagnetですが、その後しばらく全く使わない状態が続いていました。

先日、アップデートの表示が出ましたので、せっかくだからと思いアップグレードしたところ、タイトルに書いたようなナイスな機能が加わっていました。iPhone3Gの加速センサーをうまく利用した改良に納得しました。

本当は、説明するのには動画が必要なのなのですが、そこを無理にスクリーンショットだけで説明すると、(^_^;)



このように、ファイルを表示させておいて(この場合は、docファイルです)、左下のボタンをタップすると、後は、iPhone3Gを倒したり、起こしたりすることによって画面が上下にスクロールします。同じ操作は、その横のスライドバーでも実現できますが、指を使わずに操作できることがすばらしいと思いました。

FileMagnetを持っている方は迷わずアップデートしましょう。

FileMagnet


■ちょっとストレスが溜まり気味。どんな職場でも同じだと思いますが、「学校」という職場もなかなか手強いです。特に、頭を悩ませるのが「モンスター○○…」という新種。ビックリすることが連発しています。
2008年10月21日火曜日

【iPhone3G】DGRadar 格好良すぎ!

各方面で話題になっているのが、昨日リリースされたレーダーアプリDGRadarです。


私は、イチコロでした、(^_^;)

前々から(こんなデザインのアプリがほしいなあ)と思っていたデザインそのものでした。仮に、何の実用性もない表示オンリーのジョークアプリだったとしても私はインストールしたでしょう。それほどまでにこのユーザーインターフェースにやられました。

えーっと、自分のiPhone3Gでスクリーンショットを撮ると、自分の環境が特定されてしまう場合も考えられるので、詳細に関しては、こちらのサイトを紹介しておきます、(^_^;)


サポートサイトでは動画によるツアーも予定されています。このアプリがどれほどのチカラを秘めているのかはすぐに明らかにされるだろうと予想されます。このレーダーを使った鬼ごっこはきっとすぐにでも企画されることでしょう。

無料で提供されています。迷わずインストールではないでしょうか。
 
■最近、このブログには、ほとんどiPhone3GやMac関連のことしか書かなくなっています。(これでいいのだろうか…)という疑問がないわけではありません。それなりに悩み中です。
 
2008年10月20日月曜日

役に立つ事は徹底的にやらない日

昨日は、仕事関係の事はもちろんのこと、役に立ちそうな事に関しては「一切やらない!」と固く誓って一日を過ごしました。
朝3時半に起き、5時半に朝食。

家族が起きてきた8時に2度目の朝食。

その後、テレビを9時過ぎまで見て、フトンの上でごろごろしながら、土曜日に届いたサライを読む。

11時半ごろに昼食。

12時半過ぎには再びフトンに戻り、3時過ぎまで昼寝。

外出していた家族が買ってきてくれたケーキを食べながらコーヒーを飲み、その後、またもやフトンに戻り、サライの続きを読んだり、iPhone3Gでゲームをしたり、RSSリーダーで記事の確認。

7時過ぎに夕食。

8時半にフトンへ。タイマーを20分に設定した後、iPhone3Gでバットマンを観ながら、そのまま眠りに…。

今朝、2時過ぎに一度目が覚める。(ここで起きたら負け!)と思い、4時まで寝る。
と、こんな生活でした。結局、家の外には一歩も出ませんでした。

時々思うのですが、私には、引きこもりになる素質が十分あります。
2008年10月19日日曜日

【BIG HUGE LABS】calendar作成機能にはまる

昨日紹介したBIG HUGE LABSですが、その後、Calendar: Create a calendar from your digital photographsという機能にすっかりはまり、結局、2009年分(1月から12月までを作ってしまいました)
昨日も書きましたが、このサイト、実はflickrに参加していなくてもOKです。その際にはローカルから画像ファイルをアップロードすることになりますが、場合によっては、その方が楽だったりもします。

まず、この画面に行き、画像ファイルや、必要事項の設定を行います。私は、CDケースを使ったカレンダーを作りたかったので、Display calendar in a CD jewel caseを選択しました。flickrの画像を使わないときにはUploadタブを選んで画像ファイルをアップロードします。準備ができたらCreateボタンをclickします。



すると10秒程度でこんなcalendarが生成されます。



この画像は、そのままflickrに送る事もできますし、Saveボタンを押してローカルに保存する事もできます。私の場合は、これをローカルに保存して、先日アップグレードしたDisacCover2で印刷しました。

こんなカレンダーが完成しました。


最後にちょっと問題になったのは、使えるCDケースが限られるということでした。最近多いスリムサイズのCDケースだと、こういう利用の仕方ができません。ということで、今後のことを考えて、スリムサイズではないCDケースを注文しておきました。

 
2008年10月18日土曜日

【 BIG HUGE LABS】flickrの写真で遊ぶ

flickrにアップロードした写真を使っていろいろな事ができるのが BIG HUGE LABSです。(※ローカルの画像をアップロードして同じこともできます)


例えば、こんなのはどうでしょう。

メルボルン

8月の終わりに行ったメルボルンの街の様子を1枚にまとめてみました。これは「Mosaic Maker」という機能です。

こんな感じにもなります。

いち倫

これは、名古屋の日泰寺すぐ横にある庭園ギャラリー「いち倫」の写真です。

このように加工した画像は、再びflickrにアップロードする事もできますし、ダウンロードすることもできます。また、私は試した事はありませんが、プリントを発注する事もできるようです。

サイトには様々な機能があり、一日かかっても、すべてを味わいつくすことはできないほどです。
 
2008年10月17日金曜日

【MacOSX】Disc Cover

先日購入したライティングソフトToastに付いてきたDisc Coverをアップグレードしました。

アップグレードした事により、DVDケースのカバーデザインなどを行う事ができるようになります。

DVDケースのカバーは、私が愛用しているLiFE* with PhotoCinema2でも作ることができるのですが、フォントが変えられない制限があるために妥協することも多く、行き詰まり感がありました。


それをこのソフトが解消してくれます。これで、あとは根気さえあれば、自分の好きなようにカバーをデザインすることができます。


こんなものを作ることができます。私にとっては手放せないソフトになりそうです。
 
2008年10月16日木曜日

【iPhone3G】英単語学習ソフト キクタン

iPhone/iPod touch用のアプリキクタン【Basic】がAppStoreから発売になっています。


このアプリは、英語学習のためのものですが、その名前が示す通り基礎的な単語を単語帳をめくるような感じで学習していきます。赤透明なチェックシートもそのまま再現されていて(勉強してる!)という感じになります。

自動めくり機能もついていて、ずっと画面を眺めながら発音を聴いていくということも可能です。iPhoneの天地を逆さまにすると英和が和英になり、逆の確認をすることも可能です。

また、チャンツという音楽に乗せてテンポよく単語を学習していくスタイルも準備されています。

内容が「初級」なので人によっては必要ない(私は必要)かもしれませんが、iPhoneのインターフェースをうまくいかしたアプリだと思います。

価格は1,200円とそこそこしますが、内容を考えると十分納得できると思いました。昨日の天文ソフトiステラは1,000円で悩みましたが、キクタンは速攻で購入しました。キクタンで、完全にさびついている英語力の回復に努めたいと思います。
2008年10月15日水曜日

【iPhone3G】モバイルプラネタリウム iステラ

ステラナビゲーターで有名なアストロアーツからiステラが発売されています。AppStoreで1,000円です。


アストロアーツのwebサイトを見た感じでは、PC版のステラナビゲーターと同じ操作感が実現されている感じで、教育現場で働いている私としては、すぐに欲しくなりました。価格が350円くらいなら速攻購入なのですが、1,000円であるということで迷ってます。この画像がiPhone3Gからそのまま出力できるのなら買ってもいいのですけどねぇ。確か、iPhone3Gからの出力がOKなのは写真とスライドショーだけだったような…。

メーカーの機能紹介デモがありましたので、貼っておきます。



PC版の通常価格が15,750円(10月いっぱいは10,000円)なのと比べると、iPhone版の1,000円というのは納得価格なのでしょうか?判断に迷うところです。
2008年10月14日火曜日

【iPhone3G】fringでSkype

iPhone3GにfringというアプリをインストールするとiPhone3GでもSkypeが使えるという事なので、さっそくインストールしてみました。

さらに、ずっと遠ざかっているうちに、Skypeに月額固定、地域固定で、「固定電話に(実質)かけ放題」というプランがある事も知りました。※ただし、Skypeの音声通話はWi-Fi環境のみです。chatは3GでもOKです。

実際には、私は、電話をだれかにかけるという事はほとんどありませんし、Skypeのchatもまずしません。ですから、Skypeの有料プランに加入するということはほとんど意味がない事なのですが、できたら離れたところに住む義母に妻が電話するときに使えないものかと、授業料のつもりで695円/月を払ってみました。これで、050で始まる電話番号をゲットできましたので、(Wi-Fi環境下であれば)、電話を受ける事もできます。(でも、かけてくる相手がいない)

で、まずは、自宅の固定電話にかけてみて音質のチェックをしてみようとしたところ、非通知扱いになって拒否されました。ナンバーディスプレイ機能でひっかかったようです。自分のSkypeアカウントを確認して「通知する」になっていることを確認して再度試してみたのですが、それでもダメ。いきなりつまずいてしまいました、(^_^;)

前途多難です。
 
2008年10月13日月曜日

いいお顔撮ります!

昨日は、「少しぐらい3連休らしい事もしてみよう」ということで、犬山に行ってきました。

犬山は、過去に何回も行ったことがあるのですが、外国からの観光客が名古屋に来たときに、名古屋近辺で寄るのが、この犬山だという事です。(愛地球博のころに聞いた話です)

さて、私たちは、いつものように「山田五平餅店」で五平餅をいただきました。私は、五平餅が大好物です。この店は、いつ行っても行列ができている人気店です。この画像にあるダンゴ型以外に通常のわらじ型もあります。ダンゴ型が100円、わらじ型が150円です。



さて、犬山城からこの山田五平餅店に行く途中に、ある写真館の看板がありました。その看板がこれです。



いいお顔撮ります!」とは
いいお顔(なら) 撮ります!(被写体は選びますよ)
いいお顔(に)  撮ります!(修正しますから…)
いいお顔(表情に)撮ります!
これのどれなんでしょう、(^_^;)?

まあ、普通に考えれば三つ目なんでしょうが、「この写真館のご主人が意外に気難しい人で、実は、一つ目だったりしたら楽しいね」なんてことを妻と二人で話しながら歩いたのでした。

こういうくだらない会話の中にちょっとしたシアワセを感じた3連休中日の午後でした。

■犬山城からは少し離れますが、犬山にはこんな店もあります。予算的には少し高めになりますが、一度は行ってみてもいいのではないかと思います。


 
 
2008年10月12日日曜日

【NoteBook】気になるソフト

NoteBookというソフトの存在(5年くらい前からあるようですが)を知り、気になったので、さっそく30日の試用版をダウンロードしてみました。


このソフトは日本語化されていないので、メニューなどすべて英語である点が相当つらいのですが、サイトにあるvideo tourを見れば大体のことは分かります、(^_^;)

ノートがとれる、録音もできる(Word for Macのように)、To Doの管理もできる、clippingもできるということが主な機能のようですが、強力な検索機能が付いていて、このNoteBook内の情報を(使いようによっては)様々な形で活かす事ができるようです。



とにかく、まずインターフェースが気に入りました。現段階では使い続ける気持ち十分です。デスクトップ画面常駐でもいいかな、という気さえします、(^。^)

しかし、全容を把握し、使いこなせるようになるにはかなりの時間と労力を必要とする気がするのも確かです。

※web上に使用レポートがほとんどないことが気になります。日本語環境では使いこなせないということなのでしょうか…。
2008年10月11日土曜日

【MagMyPic】画像を雑誌の表紙のように加工

写真を雑誌の表紙のように加工してくれるMagMyPicというサイトを紹介します。(MacFanの記事で知りました)

この写真は「アナタを雑誌の表紙にします!」というのがコンセプトのようなのですが、自分の写真でやってみる勇気はさすがに無いので、とりあえずiPhone3Gのスクリーンショットでやってみました、(^_^;)


Create Fake Magazine Covers with your own picture at MagMyPic.com


別に顔写真ではなくてもいいようなので分かりましたので、もう一つ試してみました。こちらは、8月末に行ったオーストラリアのグレートオーシャンロードです。画像は、拡大・縮小が可能です。


Create Fake Magazine Covers with your own picture at MagMyPic.com



それらしいものができます。タイトルや文字の内容が変えられればより良いのですが、準備されているもの以外はダメなようです。

しかし、それよりもこのサイトにはたくさんの事例(実際にこのサイトで加工した物)が紹介されていますが、自分の顔をwebでさらす事に抵抗はないのでしょうか、(^_^;)? ざっと見たところ日本人の顔はなかったようではありますが…。
 
2008年10月10日金曜日

【BeFunky】けっこうすごい画像イラスト化サイト

MacFanで知ったBeFunkyというサイトがけっこうすごくて驚きました。



このサイトでは、アップロードした画像をイラストにしてくれるのですが、その仕上がり具合がなかなか素敵です。サイトにデモビデオがあったので貼り付けてみます。


Cartoonizer in Action from BeFunky on Vimeo.

例えば、私もこんな画像を準備して試してみました。日本昭和村で撮ったフィギュアです。



「スケッチ」にすると…



「カラー」にすると…



どうですか?元画像の雰囲気を残したイラストを簡単に生成する事ができます。驚きです。

「ワープ」モードにすれば生成したイラストを変形させていくことも可能です。

迷わずブックマークしました。
2008年10月9日木曜日

【iPhone3G】台風情報

今年はもう活躍する機会がないかもしれませんが、台風の季節に役に立ちそうなものがありましたので紹介します。


こういう情報は、気象庁などのサイトに行けば見る事もできますが、iPhone用に最適化されていないので、このサイトをiPhone3Gのホーム画面に登録しておくと何かと役に立ちそうです。

また、ここから、マクドナルドクーポンを表示させる事もできます。



アイコンがとてもおしゃれで、iPhoneに最適化された表示と合わせて、とても見やすいサイトとなっています。
2008年10月8日水曜日

【iPhone3G】超コンパクト USB 電源アダプタ交換プログラム スタートしてます

以前からアナウンスされているように、iPhone3Gに付属の「超コンパクト USB 電源アダプタ」はプラグ部分が破損する可能性があるということで、交換プログラムがAppleで準備されています。

私もアナウンスと同時にwebサイトから申し込みをしていたのですが、昨日、宅配業者が新しい「超コンパクト USB 電源アダプタ」の配送と同時に旧アダプタの回収に来ました。



10月10日からということでしたので少しあわてましたが、無事に新しい物に交換になりました。これで安心しました。

不具合があっても、このように素早く対応してくれるのならユーザーとしては不満はありません。以前、iBookG4の時にもバッテリー交換プログラムに該当してしまいましたが、1年以上使ったバッテリーが結果的に新品になりましたので、結果オーライでした。

もちろん、不具合による事故がなかったからそんなノンキなことを言っていられるのですが、一連の対応に不快感は感じていません。完全な商品などはないわけですから、不具合発生後のフォローアップがしっかりしていれば、私はそれで納得できます。

このブログを検索

注目の投稿

【お知らせ】「ミルメークを究める」引越し完了!ぜひご覧ください!

「 8月10日 までに完了します」と宣言した以上、きっちりとやり遂げるのがオトコですから、今朝も通常のエントリー更新もせずサイトの引越し作業に追われていました。 それで、なんとか完成したのがこちらです。 ミルメークを究める Classic これを機に トップページ ...

ピックアップ

お気に入りの商品

XtremeMac 軽量スポーツアームバンド :ランニングだけでなく自転車に乗るときにもこれがあると重宝します!

B009A4AQJC

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W:コスパ最高のサイコンがこれ

B003DVVCAU

(キャノンデール)Cannondale 1G402 クラシック グローブ

B0047CPROQ

[正規品]【BM WORKS】 SLIM3 《自転車用 スマートフォン ホルダー》 マルチケース

B00962353C

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー:上のマルチケースをBromptonに取り付けるにはこれが必要です

B003AI5YPK

APIS レトロレーシングサイクリングキャップ JOLL J

B003PDN5RY

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 最強の充電器

B00IDTILEW

フィリップス 【トラベルにも最適(乾電池式)】ポータブルシェーバー PQ208

B00EPT5ZNE

テーブルタップボックス L ブラック 4832BK:コンセントまわりの整理整頓

B005ZZ9P74

Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 牛本革 手帳 型 鏡 付き アイフォン レザー ケース スノーホワイト:妻愛用のケース。このケースは本当におすすめ。4色展開。

B00D1L05HS

TIMBUK2 シャグバッグ M:これに入れればiPhone5sがどんなベルトにも装着可能に!役に立ちます!

B00BTQ48XO

CANSAY NUboard A4判:工夫次第で様々な使い道が!

B00A08IVT4

EUPA ミニグリル(家庭用) TSK-2131P

B00064LH66

Eye-Fi Mobi 8GB:デジカメとスマホの連携に

B00D41F9TO

Appを検索

ページビュー

Twitterから

こちらもどうぞ

ラベル

おすすめ (861) 気になる (668) iPhone (659) つぶやき (622) 物欲 (530) Mac (273) photo (266) web (253) iPad (217) BROMPTON (196) (109) iPod touch (103) ものすごく気になる (103) Amazon (101) ちょっと気になる (92) 食べる (91) App Store (89) ためいき (87) 旅行 (85) iPad2 (77) iPhone4S (64) 散歩 (63) じいちゃん (59) 自転車 (52) 健康 (51) iPhone5 (50) iOS (49) iPad mini (41) Pebble (34) 観光 (34) AUKEY (32) movie (30) お知らせ (29) 知らなかった (28) TOLOT (26) Twitter (26) ブラーバ (26) 懐かしい (25) Mac App Store (24) iPhone6s (24) ANKER (22) iPhone 5s (21) Hulu (19) iPhone5s (19) ハスラー (19) ルンバ (19) 文具 (19) 覚え書き (19) iOS5 (18) GR DIGITAL3 (17) Withings (17) iPod nano (17) ノットほどき (17) Kindle (16) トラブル (16) 中国 (16) iOS6 (15) 写真 (15) 音楽 (15) 退職生活 (14) ちょっとだけ気になる (13) マンホール (13) 昭和 (13) 読書 (13) 買い物 (13) iLife'09 (12) vivofit2 (12) Apple TV (11) Fitbit (11) Netflix (11) YouTube (11) イタリア (11) 主夫力 (11) 子ども (11) Android (10) LiFE* with PhotoCinema (10) Nikon 1 J2 (10) みまもりケータイ (10) ブラーバジェット (10) OSX (9) オーストラリア (9) 料理 (9) (9) Apple (8) Fit3 (8) Google (8) HDR (8) Huawei Mate 9 (8) Kindle Paperwhite (8) iMac (8) トルコ (8) 育児 (8) Bluetooth (7) GR DIGITAL (7) GR DIGITAL 3 (7) ScanSnap (7) Windows (7) タイムセール (7) ポタリング (7) 悩み (7) 植物、 (7) Aperture (6) Book (6) DIY (6) MobileMe (6) iOS7 (6) マイブーム (6) 北京 (6) 銭湯 (6) Apple Store (5) DBPowerEX5000 (5) Kaossilator (5) iPhone4 (5) iTunes Store (5) スペイン (5) セール (5) レビュー (5) 上海 (5) 何も知らない (5) 台湾 (5) 微速度撮影 (5) 無料 (5) 韓国 (5) Apple Wireless Keyboard (4) blogger (4) iLife'11 (4) iPhone 5c (4) セミリタイア (4) ノット外し (4) ミニアンケート (4) 植物 (4) 消しゴム版画 (4) Evernote (3) Final Cut Express 4 (3) iBooks (3) iOS 7 (3) iPad、WiMAX (3) アンペルマン (3) スイス (3) フランス (3) リフォーム (3) 修理 (3) 注目 (3) Apple Watch (2) AppleTV(第4世代) (2) DIME (2) Eye-Fi Mobi (2) Livlis (2) MG6230 (2) Podcast (2) Q7 (2) TextExpander (2) WiMAX (2) iOS5.1 (2) iTunes (2) サイン (2) ドイツ (2) フリーフォント (2) プライム (2) ミルメーク (2) モノフェローズ (2) 中欧旅行 (2) 切り絵 (2) 思い出話 (2) 路面電車 (2) iPad2  つぶやき (1) Dropbox (1) Firefox (1) Flickr (1) GarageBand (1) Google Maps (1) LINE (1) Minbox (1) Omoidri (1) Pogoplug (1) SZ-10 (1) SnapLite (1) Spotify (1) TAMRON SP AF60MM Di2 MACRO (1) Tumblr (1) Wiggle (1) egword universal2 (1) iBook (1) iCloud (1) iMovie (1) iOS8 (1) iPod (1) オランダ、ベルギー (1) オーストリア (1) キオク (1) ジャパンカップ (1) パノラマ (1) 歌う (1) 複合機 (1) 輪行 (1)

Blog Archive