2008年6月30日月曜日

IT用語辞典 e-Words

PCやMacを使っているときに、様々な横文字の新語に出会いますが、その読みがイマイチよく分かっていないということが時々あります。そんなときに便利なのがこのサイトです。

例えば「ATOK」。

これはジャストシステムの有名な日本語入力システムですが、初めて見たときに(なんて読むのかな?アトック?)と思う人は少なからず存在するはずです。(実際、そうやって読んでいる人に出会った事もあります)私も、最初に正しい読みを知ったときには、(なんでこれをエイトックと読むわけ?)と大きな違和感を感じました。

しかし、人前でプレゼンすることが少ない立場だと、実際に声に出さなくても何とかなっていくわけで、心の中で「アトック」と読んでいても、特に不都合はありません。

でも、ほんのわずかな確率でも、大勢の人たちの前で声を出して読まなければならない状況がやって来るというのが人生というものです。

ですから、(^_^;)?と思ったときには、すぐにこのサイトで正しい読みを確認しておきましょう。「備えあれば憂い無し」です。
 
2008年6月29日日曜日

終日雨模様

今日は雨。

天気予報でも「終日雨模様。昼ごろに強く降る」ということでしたので、まさに仕事にはうってつけの日になりそうです。

昨日、それなりの集中力を発揮したために、この土日に予定していた仕事は3分の2ほど進みました。うまくいけば午前中には終了できそうです。

午後からは昼寝でもしようかなあ…、(^.^)

雨も降っていることですし、仕事が終了したら、だらだらモード全開にしようと思っています。ま、こういう日も必要かも。
 
2008年6月28日土曜日

よし!今日も仕事だ!

よし!今日も仕事だ!

と自分に言い聞かせてみました、(^_^;)

昨日、実家から電話があり、今回は夕方から行けばいいのが午後イチに変更となりました。そのために、仕事に充てる時間にゆとりがなくなり、ますます緊迫感が漂っています。

しかし、昨日もそうだったのですが、一日に集中してできる仕事量は、私の場合、ある程度がんばってしまうと、それで頭打ちとなり、例えば職場でものすごくがんばってしまったような場合には、仕事を持ち帰ったところでほとんどできません。昨日も、まさにそんな感じで、職場で集中し過ぎて、帰宅してからは「仕事用」のエネルギーは空っぽでした。ですから、(時間がない…)というような状況に追い込まれた方が逆にいい仕事ができることも可能性としてはあります。

今日は、この後食事をして、午前中は集中して仕事に取り組むつもりです。

私が本気で集中したらどういうことになるのか、自分自身に見せつけてやろうと思っています。

よし!今日も仕事だ!30分後に開始!
 
2008年6月27日金曜日

最近の私

忙しい日が続いています。

仕事からのストレスによって動悸が激しくなることも時々自覚するので、(無理をしないように…)と心がけているのですが、思うようにリフレッシュできないでいるのが現状です。

カラダが疲れているのは確かなのですが、それ以上にココロが疲れているような気がしてなりません。

もともとonとoffをはっきりさせたいというのが私のスタンスなのですが、「仕事」がぐんぐんと自分の時間の中に侵攻を続け、それなりに仕事はこなしていくのですが、しかし、充実感を感じられない、(よし、また仕事をがんばるぞ!)という気分になれない、というまずい状況になっています。

明日、明後日も進めなければならない仕事があり、しかもちょっと追い込まれています、(-_-)

(もう、やーめた)

と言ってしまいたい衝動にかられる今日このごろです。
 
■ひょっとしたら、iPhoneの見送りを決定したことによって一気に虚無感に支配されてしまったのかもしれません。そうだとしたら単純過ぎる、(^_^;)
 
2008年6月26日木曜日

ツバメ

私の家のすぐ横にツバメが巣を作って半月以上になります。ヒナがかえり、毎日元気よく鳴いています。親ツバメはえさの虫を探すのに大変そうです。

ということで、あらためてツバメを調べてみたら、

ツバメはえさとなる虫を空中で捕獲するんですね。あのすばやい飛び方はそのために備わった能力なのですね。木の枝や地表でも捕虫するのかと思っていました。

それから燕雀についての興味深い説話がありました。
昔昔、燕と雀は姉妹であった。あるとき親の死に目に際して、雀はなりふり構わず駆けつけたので間に合った。しかし燕は紅をさしたりして着飾っていたので親 の死に目に間に合わなかった。以来、神様は親孝行の雀には五穀を食べて暮らせるようにしたが、燕には虫しか食べられないようにした。--『雀孝行』
なるほど。雀に比べるとツバメはおしゃれですからね、(^_^;)

子ツバメが巣立ちするまで注意深く観察したいと思います。
 
2008年6月25日水曜日

【iPhone】見送り決定

料金体系が発表されたことで(予約が復活したかもしれないな…)と思い、夕方Softbankに電話をしてみました。すると「予約OKです!」ということでした。

しかし、前金で5,000円が必要、キャンセルは不可という条件でした。

iPhone購入をすでに決めている私にとっては全くノープロブレムな条件だったので、すぐに予約に行こうと思ったのですが、その段階ですでに予約は30台以上あり、おそらく7月11日にはゲットできず「1ヶ月待ち」になるのではという話でした。

ということで、もう一度、iPhone購入について冷静になって考えてみることにしました。「石橋を叩いて壊すオトコ」の本領発揮です。

iPhoneの通信料が月額7,280円ということは前日までにはっきりしましたが、これに本体の分割払い分980円が加わることを忘れていました。

 7,280円+980円=8,260円

実際には月額8,260円かかることになります。現在、私の携帯電話料金は月額1,400円程度ですから、

 8,260円-1,400円=6,860円

一月に6,860円余計にかかるということになります。これが2年続くとどうなるかと計算してみると

 6,860円×24=164,640円

となります。もちろん、パケット定額になることによってどこでもネットにつながる環境が実現するわけなのですが、2年間でこれだけの金額を払うということになると…、冷静に考えてみると(どうなんだろうか…)とふと思ってしまいました。

だって、このお金があればMacbookが買えるではありませんか、(^_^;)

iBookG4の遅さにがまんできなくなりつつある自分にとってMacbookが買えるということに気付いてしまったことはものすごく大きなことでした。

ということで、連日、ピークまで盛り上がっていたiPhone熱は急速にしぼみ、「見送り決定」としました。

あっけない幕切れでした、(^_^;)
 
2008年6月24日火曜日

iPhone用に対応しました、(^.^)

iPhoneをまだゲットしたわけでないのですが、一足先に、このサイトもiPhoneに対応しました、(^.^)

こんな感じでiPhoneでは表示されます。

iPhoneでブックマークされる方、あるいはiPhoneで購読しているような気になりたい方は下のリンク先をご利用ください。

http://ishibashi.mofuse.mobi/iphone/

ところで、iPhoneの月額使用料が昨日発表されましたが、パケット定額フルは加入義務があるということなので、結局、iPhoneを買うなら、最低月額7,280円は必要になります。7,280円の出費は確かにイタイですが、Mobile meと連携することを考えるとそれもアリかなという気になっています。
 
2008年6月23日月曜日

【iPhone】料金体系発表

ギズモードにiPhoneの料金体系に関する最新情報が掲載されました。


そのまま転載しちゃいますね。
月額980円、1〜21時までのソフトバンク携帯電話宛通話無料、「i.softbank.jp」ドメインEメールアドレス(i)付きの「ホワイトプラン(i)」を新設

新サービス「パケット定額フル」(月額5985円)が登場

iPhone利用時の月額料金は、最低で「ホワイトプラン(i)+S!ベーシックパック(i)=980+315=1295円」

「ホワイトプラン(i)+S!ベーシックパック(i)+パケット定額フル」で、ソフトバンク携帯電話への1〜21時までの国内通話し放題、携帯会社(宛先)に関わらずメール送受信し放題、Webブラウジングや動画サービス、地図サービスのパケット通信し放題を実現。月額は7280円

本体料金は、
 8GB(ブラック)→(実質)月々960円×24カ月=2万3040円
 16GB(ブラック/ホワイト)→(実質)月々1440円×24カ月=3万4560円


プランは後回しにするとして、現物を先に手に入れる方法を考えた方がいいかもしれませんね、(^.^)

パケット定額は様子見にして(無線LAN機能があるわけですし)、

「ホワイトプラン(i)+S!ベーシックパック(i)=980+315=1295円」

で検討することにします!予約は解禁になるのでしょうか?

■21:00 追記
iPhoneの契約にはパケット定額フルへの契約が必要のようです。
 

楽譜認識ソフト

土日は、ほとんどMacの前に座っていました。でも、Mac上で動いていたのはWindowsXPです。

なぜかといえば、使いたいソフトがWindows用しかなかったからです。

ちょっと事情があり、鼓笛隊用の音データをパートごとに作ることになりました。Garage Bandで作ろうと思ったのですが、以前にも少し書きましたように、Garage Bandはmidiファイルとして書き出すことができません。midiファイルにしておくことは何かと都合がいいので、考えた末、以前使ったことがあるカワイのスコアメーカーを使うことにしました。ラッキーなことに、2週間機能をフルに使うことができる試用版の配布がありました。


しかし、以前少し使ったことがあるといっても、使いこなしていたわけではないので、それなりに悪戦苦闘していました。それが、土日一歩も外に出られなかった理由であります、(^_^;) とにかく疲れました。

こういうソフトがMacOSX用にはないのでしょうか?

というか、BootCampでWindowsXPをインストールしておいてよかったなあ、と痛感しました。
 
2008年6月21日土曜日

Dumprが楽しそう!

自分の情報収集能力には限界があるので、いろいろなサイトを見て回るということはとても大切なことだと思っています。そんな私がチェックしているサイトの一つが[N]ネタフルです。

そこで、興味深いサイトDumprが紹介されていましたので、さっそく確認してみました。


Dumprに行くと、こんな「効果」が並んでいます。


効果を選んで写真をアップロード(または、Flickrから引っ張ってきます)します。しばらく待てば、ほらこの通り。楽しい画像ができ上がります。

Fun with your photos
Created with dumpr.net - fun with your photos

この写真は、何年か前に三重県桑名市で撮ったものです。

特に登録しなくても使えます。月5$弱のお金を払うとPro会員になり、使える効果が増えるようです。

知っていると何かの時に役立ちそうなサイトですね。
 

【iPhone】スタッフ説明資料

Gizmodo JapanにソフトバンクのiPhone説明資料がアップされています。iPhoneに関心がある方には、非常に興味深い資料です。ぜひどうぞ。


さて、その資料の画像を拡大してよく見ると、昨日のエントリーで触れた日本語入力方式について書かれていました。



従来方式も残されているんですね。安心しました。

料金プランが発表されるのが待ち遠しいです。発売直後人気爆発だと強気の商売をされるので、イマイチの売れ行きの方がうれしいです。孫社長の捨て身のシェア拡大路線を期待したいところですね。
 
2008年6月20日金曜日

【iPhone】日本語入力方式

先日のWWWCでの発表の際に、iPhoneの日本語入力方式が携帯電話の入力方式と同じような感じに変わったということを知ったのですが、微妙に違うようです。



これ、使いやすいのでしょうか?ちょっと微妙ですね。私としては、現在のような普通のキーボードからローマ字変換するもので十分のような気がします。使い分けることができるといいんですけど…。どうなっているのでしょうか?
 
 
2008年6月19日木曜日

【iMac】1ヶ月使ってみて

intel iMacに替えてから1ヶ月が経過しました。iMacG5は家族用としてリビングで活躍しています。

新しいiMacには、USキーボードを含めて、(^_^;)、すっかり慣れました。

ぴかぴか液晶が我慢できるだろうかというのが導入時の最大の心配事だったのですが、今は、そのことをすっかり忘れてしまっています。人間という生き物の適応力のすばらしさを実感します、(^_^;)

さて、現在、学期末の成績処理が始まったのと平行して、あと2つの仕事を抱えています。例によって気持ちは(仕事に行っている場合ではない)という感じなのですが、複数の仕事を抱えていても、iMacの処理スピードがG5のときより確実にアップしているので、ストレスは半減しています。

ただ、その反面、職場に持っていっているiBookG4の速度に我慢ができなくなっていることも事実です。iBookは「テキスト入力」専用と割り切って使っていくのが最良の道だと思います。

iMacはBootCampによってWindowsもインストールして、私にとっては益々必須の道具となっています。iMacの処理能力は、WindowsXPには十分過ぎる感じで、ストレスはほとんどありません。まさに、グリコのように「一粒で二度おいしい」のが、このintel iMacだと思います。

■「一粒で二度おいしい」と言われても、若い人たちにはピンとこないだろうと思いますが…。どの位の世代に通用するのでしょうか、(^_^;)
2008年6月18日水曜日

【iPhone】プラン詳細?

Gizmodo JapanにiPhoneのプラン詳細?が掲載されていました。

サイトにも「んー、本当ですかね」と書いてあるように、真偽は分かりませんが、気になる情報ではあります。

iPhoneには、無線LAN機能も付いているはずなので、パケット無制限にしなくてもよさそうな気がするのですが、ホワイトプランだけではだめでしょうね。毎月のランニングコストが5,000円を超してしまうと私の場合は厳しいです。20日ごろにプラン詳細が発表になるという情報もあります。思い切って安くしてくれないでしょうか、孫さん。
 
2008年6月17日火曜日

多忙モードに突入

今週から、仕事の方が、いわゆる多忙モードに突入してしまいました、(^_^;)

仕事オンリーの生活はしたくないのですが、仕事をしなければ暮らしていけませんし、仕事の質を落とすことも嫌なので、しばらくは仕事中心でがんばっていきたいと思います。

とりあえず、今週1週間は仕事に集中して、当面の見通しをつけたいと考えています。

でも、完全禁欲生活に入るわけではありません。どんな場合でも仕事100%にすることは避けたいです、(^_^;)
2008年6月16日月曜日

【iPod nano】ゲームを購入してみました

iMacを購入するときにキャンペーンで実質無料でゲットできたiPod nanoは、サイコロスピーカーと組み合わせて毎日使っていますが、(そろそろ音楽以外の他の機能も使ってみようかな)と思い、iTunes Storeでゲームを買ってみました。

レビューをよく読んで決めたゲームがこれです。iTunes Storeではゲームもプレビュー画面で確認できるのがいいですね。

ZUMA


同じ色のボールを3つ集めて消していくというよくあるパターンのゲームですが、BGMがいい味出してます。

iPod nanoの小さな画面でゲームはどうかな?と思いましたが、思った以上に楽しめます。
 
2008年6月15日日曜日

【BootCamp】WindowsXPを無事インストール

新しくiMacを購入した目的の一つだった「WindowsXPのインストール」が無事終了しました。

通販で購入したWindowsXPの到着が予想以上に遅かったために(朝9時の段階で「配達に出ました」だったのに、実際に届けられたのが5時半過ぎ)、日中はずっとインストールに関する情報収集をしていました。

というのも、BootCampに添付されているはずの日本語インストールガイドがなく、英語版インストールガイドだけでは自信がなかったからです、(^_^;)

結局、参考にしたのがこのサイトです。

結論を書きますと、BootCampはとてもよくできていて、全く問題なくWindows環境ができ上がりました。iMacにWindowsの画面が表示されているのにはまだまだ違和感がありますが、こんな感じで1台で2台分使えるなんて、なんてお得なマシンなんだろうと改めて思いました。

ちなみに、私は

 ・パーテーションは32GB
 ・FAT32でフォーマット

にしました。Windowsはあくまでもサブとして使っていきますので、32GBでも問題ないだろうと判断しました。上記設定であれば、Mac側からWindowsのフォルダに読み書きすることが可能です。この利点を優先しました。

いくつかのサイトを読んでおいたおかげで日本語インストールガイドなしでも無事完了しました。

■WindowsXPのOEM版の販売は6月で終了という情報がありました。MacでWindowsを導入予定の方はOSの準備だけでもしておいた方がよいかと思います。
 
2008年6月14日土曜日

6角鉛筆積み

6角鉛筆積みというのをご存知でしょうか?

これは、もともとチャレンジランキングの一種目だったと思います。先日、改めて調べてみたところ、最近のランキングには出ていないので、人気度は低下しているようです。

15年以上前に、これにはまっていました。毎日、給食を食べ終わった後に挑戦し、自分の記録としては「6本」というものを持っていました。

それで、そんな思い出話を1ヶ月ほど前にクラスでしてみたら、私のクラスに6角鉛筆積みブームが巻き起こりました、(^_^;)

「けっこう難しいんだよ」

という私の言葉に子どもたちが強く刺激されたのか、すばらしい集中力によって簡単に私の記録は破られました、(^_^;)

一応、積み上げた状態をだれかに見てもらい「静止3秒」というルールでやっているのですが、私がカメラを持っているときには「公認」ということで記録しています。

IMG_5288

これは現在チャンピォンのA君。9本積んだ瞬間です。

彼は、この1週間後に10本という記録を打ち立てました。私以外に多くの友達が目撃しています。

子どもたちの集中力には驚かされます。
 
2008年6月13日金曜日

自作自演

「父の日のプレゼントは何がいい?」と先日家族に聞かれたので

「腕時計がいいな」

と答えておきました。今使っているのは、数年前にやはり父の日に買ってもらった腕時計なのですが、このところずっと調子が悪かったので、自分で買おうかなと思っていたところでした。

それで、その後なのですが…

実際には、自分でAmazonで欲しい時計を探して、家族に確認をとってから、結局、自分で発注するという流れでした。

その際に、Amazonでは無料でギフトメッセージを納品伝票に入れられるので、せっかくだからと思い
 お父さん、いつもありがとう、(^.^)/

というメッセージを書き込んでおきました。自作自演ってやつです、(^_^;)

これを見て家族がどう思うか、ちょっと楽しみです。

時計は、今日のお昼ごろには到着するはずです。今日は、いつも以上に仕事から帰るのが楽しみです。
 
2008年6月12日木曜日

ゆとり教育なら救えた?

実際に番組を見ていないので、伝聞だけでモノを言うのもどうかと思いますが、例の秋葉原で起きた殺人事件に関して「文部省出身の寺脇研氏」がこんな発言をしているらしいです。

『ミスター文部省』こと文部省出身の寺脇研・京都造形芸術大学教授は「この世代を『酒鬼薔薇世代』と一括りにするのはおかしい」が、「(教育行政が)学力一辺倒になっていたことに心の痛みがある」そうだ。

これより下の世代はいわゆる「ゆとり世代で、こいつら学力が低いとか言われてる」が、じつはミスター文部省が導入した学校5日制や、生活体験、自然体験などのおかげで心が豊かにできてるらしい。「もうちょっと早くやってれば、と悔いがある」
寺脇研氏は(ゆとり教育世代は)学校5日制や、生活体験、自然体験などのおかげで心が豊かにできてる」と発言したようですね。「ゆとり教育」は彼が言い出したことなので、それを肯定的にとらえることは当たり前かもしれませんが、「ゆとり教育」に振り回されてきた者の一人としては(よくそんなことを明言できるもんだなあ…)というのが正直なところです。寺脇氏は過去の別の番組でこんなことも言っています。



今回の「ゆとり教育なら救えた」というのは、あまりにも乱暴な物言いだと私は思いました。
 
2008年6月11日水曜日

【WWDC 2008】Apple Keynotes

今朝は、起きてからずっと昨日のWWDC 2008の様子をiTunesのPodcastで見ていました。

英語をすべて聞き取れるわけではないのですが、会場の雰囲気はよく分かります。スティーブ・ジョブスがずいぶん痩せていたので心配しました。

下のスクリーンショットは、日本語用の入力画面を紹介したときのものです。iPhone2.0では携帯電話と同じような入力方式が採用されるようですね。これについては賛否両論ありそうです。



あっという間に1時間半以上が過ぎ、今朝は何も仕事ができませんでした、(^_^;)
 
2008年6月10日火曜日

【iPhone】7月11日に発売

iPhoneの発売は7月11日に決定したようです。年末だろうと勝手に決めていたので、ちょっと驚きました。

後は、ソフトバンクでの販売方法と、iPhone専用の通信プランが出るかどうかがカギですね。私の携帯電話はすでに2年を経過していますので、買う気十分です、(^.^)

ところで、iPhone発売のニュースの影に隠れてしまいがちですが、.Macサービスが消滅してmobile meという形に進化するようです。


私としては、こちらの方にも注目していきたいです。年間9,800円払うのに値するサービスになっているでしょうか?
 
2008年6月9日月曜日

【GarageBand】SoundFontSynthの代わりになるbs-0

Appleのディスカッションフォーラムで教えていただいたことを忘れないようにメモしておきます。

先日、トロンボーンの音を指定する方法について書きました。

【Garageband】トロンボーンの音
 SoundFontを使えばGaragebandのプリセットにはないトロンボーンの音が指定できるようになる

この時、SoundFontSynthというプラグインをインストールすることによってQuickTime 音源の音色を指定することができるらしいということを知りましたが、前回も書いた通りSoundFontSynthは作者のサイトがすでに消滅してしまっています。

ディスカッションフォーラムで教えていただいたSoundFontSynthの代わりになるソフトがこれです。

bs-0, bs-1, bs-16(bs-0のみフリーソフト)
http://homepage.mac.com/bismark/

「プログラム・チェンジ他、いろいろ指定することができます」ということです。

さっそく、インストールしてみました。bs-0をインストールしてGaragebandを起動すると、右側の画面の「詳細」でbs-0が選択できるようになります。


bs-0を選択して、鉛筆マークをクリックすると、bs-0の画面が開きます。


ちょっと分かりにくいですが「File→Open」で「ライブラリ→Audio→Sound→Banks」にあるsf2ファイルを選択します。(この場合はYAMAHA XG sound set)



←の部分をクリックすると音色を選択することができるようになります。


あとは適当な名前を付けて保存します。

これで、GarageBandでもいろいろな音色を指定できるようになります。
2008年6月8日日曜日

この人はだれ?

昨日、YouTubeを見ていたところ、こんな動画に行き当たりました。

頭にファミコンを載せてドラクエを演奏するなぞの女性。だれですか?この人は。



でも、聴いているだけでドラクエが無性にやりたくなってきました、(^_^;) 演奏時間も長めなのですが、これ、学園祭かなんかでやると受けるでしょうねえ。

追記:この人は女性ではなく男性で「サカモト教授」という人のようです。それにしてもすごいですね。(16:45)

■昨日から「内容符号化 (Contnet-Encoding) に問題があります」という表示が出て、自分のブログが読めない状態になってます。投稿作成画面はOKなので、こうやってエントリを書くことはできます。使用しているブラウザはFirefox3.0です。これに問題があるのかと思いSafariでも試してみるのですが、これもダメ。結局、iPod touchのSafariで確認しているというありさまです。改善方法をご存知の方はいらっしゃいますか?
 
iPod touchでは表示できるということは、私のiMacに問題があるのでしょうか?
 
2008年6月7日土曜日

教員免許更新制 その2

昨日のエントリーで「管理職は免許更新をパスできるような仕組みになっている」ということを書きましたが、文科省のサイトにそのことは明記してありました。

ここには、こう書いてあります。
各都道府県教育委員会に申請することにより、免許状更新講習の受講が免除されることがあります。
職場でもらった資料にはこの部分はありませんでした。

さて、昨日の続きなのですが、ベネッセのサイトに分かりやすくまとめてあるものを見つけました。


ここには
講習を実施するのは、大学、都道府県教育委員会、文科省が指定した団体などですが、文科省では主に教職課程を持つ大学を実施主体に想定しています。講習の講師は、大学の教授・准教授・講師、都道府県教委などの指導主事、退職校長などです。
と書かれています。
講習の内容は、いわゆる必修部分に当たる「教育の最新事情に関する事項」が12時間、教員個人の専門領域などに応じて選択する「教科指導、生徒指導その他 教育内容の充実に関する事項」が18時間で、合計30時間となっています。前者では、「子どもの変化についての理解」「教育政策の動向についての理解」な ど時代の変化に対応して刻々と変わる子どもの生活の変化、教育政策の動向などを中心に学びます。後者では、子どもに対する指導上の課題などの講習を受けま す。
これらのことを大学の教授、准教授、講師、教育委員会の指導主事、退職校長の先生方から「学ぶ」ということになるわけです。しかし、「時代の変化に対応して刻々と変わる子どもの生活の変化」なんてのは、実は、現場の教員の方がはるかに良く理解しているのではないでしょうか? (また、現実とかけはなれた話を聞くことになるのか…)と感じるのは私だけではないはずです。

例えば、この夏に行われるある大学の「予備講習」の案内は次の通りです。
時代に向き合う教師力開発
教師力のさらなる開発と向上を目標に、「教育改革の動向と課題」「教職の省察と学習指導要領改定の動向」「発達理解・特別支援教育」「カウンセリングマインド・スキルの基本」「安全教育と危機対応の課題」について研修します。
大学によって多少は違いますが、おおむねこんな感じでしょうか。この講習の実態とは何だろうか?と考えたくなります。こんな講習に時間を割かねばならないのはかなわないという気がしますし、こういう内容の講習を受けて「合格」すれば教員の質が上がっていくとも思えません。

ちなみにこれらの講習はすべて有料です。(更新にかかる費用は約3万円+交通費という試算らしいです)。しかも
なお、現職の教員が免許更新講習を受ける場合、平日の勤務時間中に受講することは認められません。教員免許の更新は、自動車免許と同じく「個人の事由」となるためです。従って、土・日・祝日、平日の夜間、夏休みなどの長期休業期間中に、講習を受けることになります。
という扱いです。

(何のためにこんなことをやるのかなあ…)

というのが率直な気持ちです。今、学校教育がうまくいかないのは「教員の資質」だけに原因があるわけではありません。そして、こんな講習で教員の資質が確保できるなどと考えるのは本当に安易なことだと思います。

残念ながら、この教員免許更新制実施によって、状況はますます悪い方に向かっていくでしょう、(-_-) 
 
2008年6月6日金曜日

教員免許更新制

教員免許更新制についての説明が先日職場でありました。教員免許に「10年間の有効期限を付ける」というアレです。

それで、今回の説明で、個人的に少し驚いたことは、更新講習の受講義務がある者が
・現職教員(校長、副校長、教頭を含む
教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育または社会教育に関する指導等を行う者
であるということです。もちろん、驚いた部分は管理職や教育委員会関係の者までに受講義務が及んでいることでした。私は、これらの人たちは当然「受講義務はなし」だろうと考えていましたから。

しかし、もう少し資料を読み進めていくと、現実問題として、ほとんどそのような人たちは該当者からは外れることになっていました。

というのは、この「受講義務がある者」というのが

・昭和30年4月2日生まれ以降の現職教員

となっているからです。となると、管理職のほとんどがこれで除外されるわけであり、「救済処置」はちゃんと考えられているというわけです。まあ、そういう見方は「ひねくれている」と言われそうですが、そのことを知ったときに私が感じたことは(なーんだ)ということでした。

さて、この更新講習が行われるのは基本的に大学だそうです。そのことについての感想は、また明日書きます。
 
2008年6月5日木曜日

【iPhone】ソフトバンクから発売決定

昨日夕方のニュースで個人的に最もホットだったのは、やはりソフトバンクからiPhoneが発売になるという話だった思います。

ドコモなのか、ソフトバンクなのかという話題は以前からありましたが、ほとんどが本命をドコモとしていました。国内シェアではドコモが半分以上を占めているので、その予想は当然だったかもしれません。


この記事では、Appleがソフトバンクを選んだ理由を
・通信料収入の一部をアップルに納める仕組みがあり、「ドコモが難色を示し、ソフトバンクが折り合った」との見方がある。
・アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)とソフトバンクの孫正義社長の個人的な交流も有利に働いた模様だ。
・昨年度の契約増加数はドコモの3倍以上の268万件。CM好感度でもトップを走る。こうした「勢い」をアップル側が評価した格好だ。
と大きく3点あげています。個人的には、やはり第1の理由が最も大きいと思います。しかし、そのことは、今後、折り合いさえつけばドコモからもiPhoneが出るという可能性が残っているということでもあると思います。

さて、私の場合、携帯電話はソフトバンクなので、ホワイトプランなどを使えるメリットはあります。(でも、iPhoneでホワイトプランというのはイメージできません)

うわさされているようなiPhone専用のお得な料金プランが出ることを願っています。

iPhoneの液晶ディスプレイにソフトバンクのアイコンやYahooのアイコンが表示されるのには相当抵抗があります、(^_^;)

本体にソフトバンクのロゴを入れるような暴挙をしたら、まず購入することはないでしょう。Appleがそういうことを認めることはまず無いと思いますが…

それよりも、孫社長のこの発表は「フライング」ではないでしょうか?むしろ、その方が心配です。このことによって、Appleとの関係がねじれてしまわないか、そちらを心配しています。ドコモが歯切れが悪いコメントをしているのは、実は、自分のところも交渉はかなり進んでいて、将来的には発売予定なのだけれども「今、コメントするのはマズイ」と考えているからなのではないか、という気がします。ソフトバンクがこけるのを待っているのかな、(^_^;)?
 
2008年6月4日水曜日

【snapfish】写真共有の新しい形

Flickrや.Macなどすでに有料のサービスを利用していますが、新しいサービスがスタートしたということなので、さっそく登録してみました。

このサービスは、年に1回プリントサービスを利用すれば、無料無制限に写真をアップロードできるようです。現在自分が使っている他のサービスとどう共存させていくか課題はありますが、とりあえずしばらく使ってみたいと思います。サイトは、完全に日本語化されていて、困ることはないようです。

無料、容量制限なし

お客様の写真は、お客様が本サービスのアクティブ会員である限り、お客様のSnapfishオンラインアカウントにずっと残っています。 本サービスにおけるアクティブ会員としての参加とは、365日の期間に最低1回、Webサイトからフォト商品(プリント、引き伸ばし、フォトギフトなど) を購入することと定義します。 335日以上の期間、お客様のアカウントが非アクティブ状態のままである場合には、メールを送付して、お客様のオンライン写真が削除される期日が迫ってい ることをお伝えします。 その時に、お客様がアカウントを再度アクティブにすれば、オンライン写真は保持されます。

2008年6月3日火曜日

【iPod touch】iMac風スタンド

各所で紹介されていますが、こんなものが6月7日に発売になるようです。

実売予想価格は4,980円だそうです。

iMacの横に並べれば楽しいかもしれませんが、4,980円は出せないかなあ、(^_^;)

アルミなら仕方ないか、という気もしないではないですが…。

でも、Macに興味ない人にしてみれば、こんなものに5,000円も出せないというのが正直なところでしょうね。私は、2,980円なら買います、(^_^;)
 

Macの特殊キーが覚えられない私

Macにスイッチしてから丸2年になるのに、私は特殊キーがまだ十分覚えられません、(^_^;) ショートカットの組み合わせはいくつか覚えていても、この特殊キーのことを口に出して説明することは不可能です。(恥ずかしいことだなあ…)と思っていたのですが、こんなエントリーを見つけて少しほっとしました。


この中で私がマークを見てすぐに口に出して言えるのは「command」キーだけです。

そこで、いつまでもこのままではまずいと一念発起し、「システム環境設定」の中の「ユニバーサルアクセス」で「押されたキーを画面に表示」を「入」にして、しばらく特訓することにしました。(実は、これも上の記事のコメント欄を読んでいて知りました)



これで、修飾キーを押したときに画面に表示されるようになります。しばらくがんばってみます。
 
2008年6月2日月曜日

【iPod touch】IntelliScreenを導入

iPod touchは指定秒数後にロックをかけることができますが、このアプリは、そのロック解除画面に予定や新着メール、天気予報などを表示させるというものです。

左の画像が、現在の私のロック解除画面です。新着メールや天気予報に関しては表示させないようにしています。(常時Wi-fi接続状態にしておくと電池の持ちがよくないので)

この画面では分かりませんが、緑色の画面を指でフリップするとスクロールして先のスケジュールを確認することができます。

このロック解除画面は、解除しなければ再びスリープ状態に戻ります。ちょっとだけ予定を見たいときには大変便利です。ホームボタン一発で予定を確認できます。

 スリープ状態
  ↓(ホームボタン)
 予定や現在時刻確認
  ↓(そのまま放置)
 スリープ状態

という使い方です。ボタン一発ですから便利ですね。

予定が2件しか表示できないのが残念(先に書いたようにスクロールは可能)ですが、次期のバージョンアップでは表示サイズ変更が可能になるようなことが配布先サイトに書かれていました。

『IntelliScreen』に関する詳しい説明は下のサイトで得ることができます。

2008年6月1日日曜日

【GarageBand】トロンボーンの音

GarageBandでトロンボーンの音色が指定できないということを先日書きました。

Appleのディスカッションボードで質問してみたら、どうやらそれは仕方がないようです。

>GarageBand 付属の音源(Apple Loops、ソフトウェア音源のプリセット)には、無いですね。

しかし、同時に方法はあるということでしたので、その方法を確認してみました。

【その1】 DLSMusicDevice を介して QuickTime 音源を鳴らす

(これでOK!)と思ったのですが、「GarageBand 自体ではプログラムチェンジを送信できません」ということでした。MIDIキーボード等が必要のようです。

【その2】SoundFontSynthを使ってQuickTime 音源の音色を指定

SoundFont SynthというプラグインをインストールすることによってQuickTime 音源の音色を指定することができるらしいということが分かりましたので、さっそくインストールしようと思ったのですが、残念ながら配布先サイトでエラーになります。これが入手できれば、これを使ってトロンボーンの音色を指定できるのだろうと思います。

【その3】トロンボーンのSoundFontを入手し、DLSMusicDevice を介して設定する。これで解決

SoundFontというものの存在を今回初めて知ったのですが、webで配布されているフリーのトロンボーンのSoundFontをインストールして、それをGarageBandで設定することができました。このSoundFontを使えば、Mac標準のQuickTime 音源を更に上質の物に変更することも可能のようです。

設定の方法に関しては


このサイトで学べます。

さて、いろいろ調べていたところ、GarageBandではMIDIファイルに書き出せないというかなりがっかりな事実が判明しました、(^_^;) MIDIファイルを読み込めるならMIDIファイルに書き出せると思っていたのですが、甘かったです。
 

このブログを検索

注目の投稿

【お知らせ】「ミルメークを究める」引越し完了!ぜひご覧ください!

「 8月10日 までに完了します」と宣言した以上、きっちりとやり遂げるのがオトコですから、今朝も通常のエントリー更新もせずサイトの引越し作業に追われていました。 それで、なんとか完成したのがこちらです。 ミルメークを究める Classic これを機に トップページ ...

ピックアップ

お気に入りの商品

XtremeMac 軽量スポーツアームバンド :ランニングだけでなく自転車に乗るときにもこれがあると重宝します!

B009A4AQJC

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W:コスパ最高のサイコンがこれ

B003DVVCAU

(キャノンデール)Cannondale 1G402 クラシック グローブ

B0047CPROQ

[正規品]【BM WORKS】 SLIM3 《自転車用 スマートフォン ホルダー》 マルチケース

B00962353C

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー:上のマルチケースをBromptonに取り付けるにはこれが必要です

B003AI5YPK

APIS レトロレーシングサイクリングキャップ JOLL J

B003PDN5RY

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 最強の充電器

B00IDTILEW

フィリップス 【トラベルにも最適(乾電池式)】ポータブルシェーバー PQ208

B00EPT5ZNE

テーブルタップボックス L ブラック 4832BK:コンセントまわりの整理整頓

B005ZZ9P74

Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 牛本革 手帳 型 鏡 付き アイフォン レザー ケース スノーホワイト:妻愛用のケース。このケースは本当におすすめ。4色展開。

B00D1L05HS

TIMBUK2 シャグバッグ M:これに入れればiPhone5sがどんなベルトにも装着可能に!役に立ちます!

B00BTQ48XO

CANSAY NUboard A4判:工夫次第で様々な使い道が!

B00A08IVT4

EUPA ミニグリル(家庭用) TSK-2131P

B00064LH66

Eye-Fi Mobi 8GB:デジカメとスマホの連携に

B00D41F9TO

Appを検索

ページビュー

Twitterから

こちらもどうぞ

ラベル

おすすめ (840) 気になる (664) iPhone (659) つぶやき (618) 物欲 (530) Mac (273) photo (266) web (253) iPad (217) BROMPTON (196) (108) iPod touch (103) ものすごく気になる (100) Amazon (99) App Store (89) 食べる (88) ためいき (87) ちょっと気になる (87) 旅行 (85) iPad2 (77) iPhone4S (64) 散歩 (62) じいちゃん (53) 自転車 (52) 健康 (51) iPhone5 (50) iOS (43) iPad mini (41) 観光 (33) movie (30) お知らせ (29) Pebble (26) Twitter (26) ブラーバ (26) 知らなかった (25) Mac App Store (24) TOLOT (24) 懐かしい (24) AUKEY (23) iPhone6s (22) ANKER (21) iPhone 5s (21) Hulu (19) ハスラー (19) 文具 (19) 覚え書き (19) iOS5 (18) iPhone5s (18) ルンバ (18) GR DIGITAL3 (17) iPod nano (17) ノットほどき (17) Kindle (16) Withings (16) トラブル (16) 中国 (16) iOS6 (15) 写真 (14) 退職生活 (14) ちょっとだけ気になる (13) マンホール (13) 昭和 (13) 読書 (13) 買い物 (13) 音楽 (13) iLife'09 (12) vivofit2 (12) Apple TV (11) Fitbit (11) YouTube (11) イタリア (11) 主夫力 (11) 子ども (11) LiFE* with PhotoCinema (10) Nikon 1 J2 (10) みまもりケータイ (10) Android (9) Netflix (9) OSX (9) オーストラリア (9) ブラーバジェット (9) 料理 (9) (9) Apple (8) Fit3 (8) Google (8) HDR (8) Kindle Paperwhite (8) iMac (8) トルコ (8) 育児 (8) GR DIGITAL (7) GR DIGITAL 3 (7) Huawei Mate 9 (7) ScanSnap (7) Windows (7) タイムセール (7) ポタリング (7) 悩み (7) 植物、 (7) Aperture (6) Bluetooth (6) Book (6) DIY (6) MobileMe (6) iOS7 (6) マイブーム (6) 北京 (6) 銭湯 (6) Apple Store (5) DBPowerEX5000 (5) Kaossilator (5) iPhone4 (5) iTunes Store (5) スペイン (5) セール (5) レビュー (5) 上海 (5) 何も知らない (5) 台湾 (5) 微速度撮影 (5) 無料 (5) 韓国 (5) Apple Wireless Keyboard (4) blogger (4) iLife'11 (4) iPhone 5c (4) セミリタイア (4) ノット外し (4) ミニアンケート (4) 植物 (4) 消しゴム版画 (4) Evernote (3) Final Cut Express 4 (3) iBooks (3) iOS 7 (3) iPad、WiMAX (3) アンペルマン (3) スイス (3) フランス (3) リフォーム (3) 修理 (3) 注目 (3) Apple Watch (2) AppleTV(第4世代) (2) DIME (2) Eye-Fi Mobi (2) Livlis (2) MG6230 (2) Podcast (2) Q7 (2) TextExpander (2) WiMAX (2) iOS5.1 (2) iTunes (2) サイン (2) ドイツ (2) フリーフォント (2) プライム (2) ミルメーク (2) モノフェローズ (2) 中欧旅行 (2) 切り絵 (2) 思い出話 (2) 路面電車 (2) iPad2  つぶやき (1) Dropbox (1) Firefox (1) Flickr (1) GarageBand (1) Google Maps (1) LINE (1) Minbox (1) Omoidri (1) Pogoplug (1) SZ-10 (1) SnapLite (1) Spotify (1) TAMRON SP AF60MM Di2 MACRO (1) Tumblr (1) Wiggle (1) egword universal2 (1) iBook (1) iCloud (1) iMovie (1) iOS8 (1) iPod (1) オランダ、ベルギー (1) オーストリア (1) キオク (1) ジャパンカップ (1) パノラマ (1) 歌う (1) 複合機 (1) 輪行 (1)

Blog Archive