2009年10月31日土曜日

こういうこともまた楽しい

小学校には学習発表会という学校行事があります。昔なら展覧会、学芸会という感じです。

そのために今作っているものの一つがこれ。


iPhone3GS+TiltShiftGenelator

素材は白い部分が白い部分がプラスチックダンボール、「なごむくん」の部分は本物のダンボールです。ポスカで着色してあります。真ん中の部分にキャッチフレーズが入る予定。

全部を私が作ってしまうのはまずいのでここまでにしてあります。

こんなこともけっこう楽しいです、(^.^)

■ということで、学級担任として学習発表会に向けてやるべきことは多く、この土日はそのことに時間を使います。
2009年10月30日金曜日

【iPhone3GS】Windows VistaではiPhone3GSをカメラ認識して写真や動画をコピーできる

ひょっとしたらWindowsの人には当たり前のことなのかもしれませんが、ちょっと驚いたのでメモしておきます。

先日、職場のノートパソコンがリース期限切れとなりWindows Vista搭載機になりました、XPとは随分印象が違い、正直使いにくいです。

さて、つい先日、夕方iPhone3GSの充電をしようと思ったときにコンセントの空きがなかったのでノートパソコンのUSBから充電することを思いつきました。

それで、何気なくWindows Vista機にiPhone3GSをつないでみると、なんとカメラ Apple iPhoneとして認識しました。

iphone

それで、「デバイスを開いてファイルを表示する」を選択してみました。

するとiPhone3GSの中のDCIMフォルダが表示されました。展開してみると、iPhone3GS内の画像や動画があります。試しにデスクトップ画面にドラッグしてやると簡単にコピーすることができました。

へぇー、そうなんだ。

これまで、iPhone3GSで撮った写真や動画を職場のWindowsで使いたいときに(手間がかかるなあ…)と思っていたのですが、簡単じゃないですか。

Windows環境でiPhoneを使っている人には当たり前のことなのでしょうか、(^_^;)? 

カメラとしての認識なのだから当然なのかな?「簡単にはできない」という思い込みはもったいないですね。

追記 21:30 うれしくてエントリーにしてしまいましたが、冷静に考えてみると、カメラとして認識されるのであればやはり当然かと思いました。これが、iPhone内の他のファイルも操作できるのなら「すごい!」ことなのでしょうけど。的外れのことを書いてしまいました、m(__)m

■学年閉鎖は今日解除になりますが、考えてみると、子どもたちは今日出校して土日が休み、月曜出てきて火曜は祝日ということですね。休んでばっかりじゃないですか。先週から考えると、土日火水木土日ということになります。
2009年10月29日木曜日

【iPhone3GS】PictureShow 独特な操作感

iPhonePainters Japanさんで紹介されていたPictureShowを試してみました。

iTunes

iPhonePainters Japanでは「iPhonePainters Japan: 本当に使える10個のフィルター持った写真加工アプリ「PictureShow」として紹介されていました。

何でもできるわけではありませんが、厳選された機能と、スワイプによる軽快な操作感が新しい感じがします。例えばこんな写真ができます。

この操作の様子は、開発元のこのサンプルムービーがとても分かりやすいです。まるでAppleの純正ムービーのような感じですね。これを見るだけでもムダにはならないと思います。

テキストの挿入も可能です。フォントの変更(英字のみ)、フォントサイズの変更、テキストの配置などができます。

私もやってみました。(すべて同じ元画像を加工しています)







最後の「Quad」も1枚の画像から作っています。(というか「Quad」にすると自動的に作られる。詳細変更はできない)

■学年閉鎖も今日が最終日。仕事は進みましたが、仕事は遅れました。←矛盾する表現ですが、実際にそんな感じ。
2009年10月28日水曜日

【iPhone3GS】rss Google Readerの真打ち?

RSSの購読には、NNWをすっと使っていましたが、ひと月ほど前にGoogle Readerに変えました。

昨日、AppBankの昼刊にrssというアプリが「本日だけ無料」と紹介されていたのでダメ元でインストールしてみました。

iTunes

ところが、意外なことにこのアプリがすばらしく快適です。

操作が軽快で、気に入った記事は、mailのみならず、twitterに投稿することもできますし、Read it latorやInstapaperに渡すことも可能です。しばらく常用することに決定!

ところで、気になって今朝AppStoreを確認したところ、このアプリは115円(通常は230円らしい)になっていました。しかし、それ以上に気になるのが同じようなアプリがあることでした。

iTunes

まあ、これは価格から推測すると高機能版だろうと思いますが、しかし、これには広告表示が出る無料版もあります。

iTunes

しかも、開発元サイトに行くと「rss」は見当たりません。これらのアプリの関連がよく分かりません。ひょっとしたらrssの開発はこれで終わりなのかな?

まあ、とにかく本当のところはよく分かりませんが、使いやすいアプリであることは間違いありません。「無料」では無くなってしまいましたが、Google Readerを使っている方は、一度試してみてはどうでしょうか?

MobileRSSの無料版を試せば、きっと同じだと思います、(^_^;)

■学年閉鎖になってしまいましたが、当然のことながら私は出勤しています。たまっていた雑務を次々にこなし、時間はあっという間に過ぎていきます。
2009年10月27日火曜日

【iPhone3GS】OWLE きっと誰かが買うはず

見た瞬間(これは欲しいかも…)と猛烈に物欲が湧いたのがこれ。

iPhoneあっぷ使ってみた: iPhoneでより高水準なビデオ撮影を 可能にするOWLE

iPhone3GSの撮影をより安定させ、さらにはマクロレンズ、広角レンズが装着、外部マイクも装着可能(いずれもオプション)というアクショングリップです。

面構えはこんな感じ。

概要は、このムービーで分かります。



気になる価格です。単体では99.95$ですが、最低限必要となると思われるレンズとマイクをオプションで加えると、139.93$になりました。

この段階で購入は見送り決定、(^_^;)

しかし、これ、必ず誰かが購入するだろうと思います。(海外発送は、現段階では未定だそうです)

そのうちどこかのサイトにレビュー記事が出るはずなので、それを楽しみに待つことにします。

■心配していた通りになってしまいました。本日より学年閉鎖となってしまいました。私のクラスは問題ないのですが、他のクラスのインフルエンザによる欠席が多く、道連れで学年閉鎖。大きな学校行事が近づいてきていますので困りました。
2009年10月26日月曜日

【iPhone】iPhonePainters Japan ペイント・画像加工アプリ紹介サイト

iPhone3GS関係のアプリを日々楽しんでいる私ですが、まだまだ知らない世界があるのだということを知らされたサイトがここです。

 iPhonePainters Japan
  http://necojarashi.blogspot.com/

ペイント・画像加工アプリに特化したサイトで、昨日は、午後からずっと記事を読んでいました。今まで見たことも聞いたこともなかったアプリの数々を知り、iPhoneという環境に足を踏み入れたヨロコビを改めて実感しました。

このサイトで知ったアプリをいくつかインストールしてみましたので、また順にレポートしていきます。

■先週末、学年の新型インフルエンザによる欠席が6名となりました。今日、出勤して、欠席人数がこれ以上に増えていたら学年閉鎖になる可能性が高いです。この時期、学年閉鎖になってしまうと今後の行事に対する影響は多大なものとなってしまいます。この週末で子どもたちの健康状態が改善されているといいのですが…。
2009年10月25日日曜日

名古屋駅セントラルタワーズ高島屋 ラデュレ


パリにあるマカロンの有名な店がラデュレ。
高島屋にその支店があります。

【雑感】モンスター社員続出

ツイッターで見かけたので読んでみました。

モンスター社員続出で右往左往する現場 | 部課長の基本

なるほど、一般企業も大変そうですね。

私は、小学校に勤務しておりますので企業内の様子は分かりませんが、小学校という職場内で考えても思い当たる節はいくつもあります。

教員社会は上司、部下という意識が希薄なので(まあ、それでも管理職に対しては相応の態度をとっていますが)、例えば同じ学年を構成する職員集団は、横並び意識が基本です。まあ、「同僚」ということなのですが、中には親子ほど年齢が違う人に対して完全にタメ口をきいている人もいます。そして、そういう人たちは間違いなく増えてきています。

同時に親世代も年々若返っていくわけですから、私たち教職員に対して全く友達のように話していただける人の数は増えていきます。興味深いのはタメ口がデフォルトの教員や保護者の間でも互いに「感じが悪い」「態度が大きすぎ」などのトラブルが発生することなのですが、(^_^;)、まあ、ほとんどの場合、タメ口教員とタメ口保護者はフレンドリーな関係を保っていけるようです。

私は、この両者に対しては、嫌悪感と言えるくらいの気持ちを持っていて、例えば職員室内で聞こえてくる、年上の職員に対する全く友達同然の言葉遣いに対しては怒鳴りつけてやりたい衝動にかられることもあります。

まあ、そういう現状でありますので、「モンスター社員続出」という記事を目にしても(そうだろうなあ)という気持ちになるわけです。

しかし、おそらく、いわゆる「モンスター社員」と言われるような連中は、家庭内でも自分の親に対してトモダチのような言葉遣いをしているでしょうし、その親も、トモダチ親子であることに何の疑問も感じていないでしょう。

このような現状において、毎年四月に自分のクラスになった子どもたちがきちんとした言葉遣いができないことは「仕方がない」と思うようになりました。そんな中で、子どもたちだけができるはずがないからです。

でも、そこは根気よく毎日指導していくことによってある程度は何とかなります。本人だけですけどね、(^_^;)

せっかく軌道修正しても、その後トモダチセンセイのクラスになってしまったり、家庭内の会話が改善されなければ、残念ながら多くの者が元に戻ってしまいます。

そういう子どもたちが、その後「モンスター社員」になっていくのだなあ、とこの記事を読んで思いました。

今回は触れませんでしたが「いやなことはやらなくてもいいよ」「あなたはもともと特別なオンリーワン」などと相手していることも原因のひとつでしょうね。

私一人の力でどうにかなる問題ではありませんが、少なくとも私の守備範囲内では将来の「モンスター社員」(そのうち「モンスター教員」も出現するはず)を出さない努力は続けていきたいと思っています。

一方、トモダチセンセイに対する対応は相当難しいです、(^_^;) 企業で嘆いている人たちの気持ちが十二分に理解できます。せめて「上司」であるならば言いようもあるのでしょうが、私は、彼ら(彼女ら)にとっては単なるオヤジですからねえ。

■昨日は、かなりがんばりましたので予定の半分以上仕事を進めることができました、残りを本日がんばります。
2009年10月24日土曜日

【iPhone3GS】Tweet Reel

iPhone3GSから高画質の動画をアップロードできるということで、ちょっと気になっているのがTweet Reelです。


いつもならすぐに試したいところなのですが、つい先日まで無料だったのが現在350円ということで、何となくもったいないような気がして購入ボタンが押せません、(^_^;)

このアプリは、その名の通り、twitterに投稿するのが目的のものです。

iPhone3GSで撮影(カメラロール内のものでもOK)
 ↓
Tweet Reelのサイト内のユーザーページに動画をアップロード
 ↓
twitterにコメントと動画のURLが投稿される

という流れです。Tweet ReelのサイトにはTwitterのアカウントがあればサインインできますが、iPhoneアプリがないと投稿することはできません。

人の作品なので恐縮ですが、こんなサイズのこんな品質の動画をアップロードすることができます。

作品例(piscesさんの作品です)→http://tweetreel.com/?fymz4

埋め込むとこんな感じ。



きれいですね。movファイルとしてダウンロードすることが可能です。また、アップロードするデータはすべてパブリック扱いになるので、公開制限をすることはできません。注意が必要です。


■さて、今日は休日ですが、このあと本気で仕事をします。
2009年10月23日金曜日

【Mac】Magic Mouse

先日発表されたAppleの新製品群の中で個人的に最も気になるのがMagic Mouseです。

LittleSnapper

その美しいフォルムに一目ぼれ。

Firefox

そして、マウスの上面をタッチパネルとしてしまう発想に驚きました。

現在使用中のMighty Mouseはスクロールボールに根本的な問題があり(困ったものだ…)と定期的に掃除しながら使用を続けていたのですが、これで先が開けました。

といってもすぐには購入しませんが、各所のレビュー記事が間もなくどんどん上がってくると思いますので、それを読みながら期待を大きく膨らませようと思っています。

購入意欲は完全に100%を超えています。

■やっと金曜日を迎えましたが、この土日こそ絶対に完成させないといけない仕事が残っています。本当は先週の土曜には完成させるはずだったのですが、全くダメでした。気持ち的には相当追い込まれています。
2009年10月22日木曜日

【iPhone3GS】ReelMoments 簡単にtime-lapse videoを作成

ひょっとしたら開発元に完全に乗せられたかもしれません、(^_^;)

連続3日間、次々と新しいアプリを購入することになりました。

ReelDirector→Slowmo→ReelMoments

今回は、微速度撮影をして、それをムービーとして保存できる何ともラクチンなアプリです。

iTunes

ReelMoments

微速度撮影にはTimeLapseがありました。私自身、いくつか撮影をして楽しみました。しかし、それは素材とする写真を撮るだけで、ムービー化するにはiMovieにデータを移す必要がありました。

このReelMomentsは、それをiPhone3GSだけで可能にします。450円はちょっと迷う価格設定ではありますが、更に、ReelDirector→Slowmoに続いてこれも購入となると全く開発元の思うつぼだという気持ちにもなりますが、結局、購入決定です。

機能は、次の通りです。

ReelMoments lets you take time-lapse video directly with either iPhone 3G or 3GS. No need to download photo sequence to your computer and no need to edit, just frame and shoot.

  • Set timer and interval
  • Optionally ZOOM in on the subject
  • Tap Start and shoot your own time-lapse films!
  • Share your videos by email or save them to Camera Roll
  • Battery level is monitored and recording is stopped automatically if battery is low to make sure enough juice left to talk
ズーム撮影も可能です。バッテリーレベルを表示して、レベルが一定以下になると自動的に撮影を停止するオプションもあります。これは便利ですね。

なぜか、このアプリは日本語にもローカライズされています。


一部変な日本語なので、ローカライズされていない方が好みではありますが…。

さて、これで、iPhone3GSだけでムービーを撮影→編集→アップロードという環境がほぼ整いました。あとは作る(時間を確保する)だけですね。

アップロードは別にして、旅行に行った時に、旅先で撮ったビデオクリップを編集しておけるのはとても便利だと思います。

3本合計だと1,465円になるわけですから、これらが一つのアプリにまとめられていると「とりあえず購入」ということはまずできませんが、順に出されるとつい買ってしまいますね。

下は、開発元のデモムービーです。



■うーむ。時間が欲しいです。
2009年10月21日水曜日

【iPhone3GS】Slowmo スローモーションや倍速撮影

昨日紹介したReelDirectorと同じ開発元のアプリ。

こちらは、スローモーションや倍速を可能にしてくれます。

iTunes
Slowmo

スローモーションは、−8倍、倍速は2倍速までが可能です。(スライダで可変)
編集したものは、カメラロールに書き出すか、メールで送付することができます。

こちらが開発元のデモムービーです。



115円という価格設定なので、迷わず購入してしまいました。昨日も書きましたが、この機能もiPhone3GSに初めから備わっていたらすごいことになっていたような気もします。

ただ、Appleとしては「いろいろできますよ」というよりは「こんなに簡単にムービーが楽しめます」ということを前面に出したかったということなのでしょうね。

iPhone3GSは、1週間前にはできなかったことができるようになっていく、私にとっては魔法のような宝箱です。

SowmoでReelDirectorの素材作りに幅ができました、(^.^) 本当に簡単にiPhone3GSで撮影したムービーを加工することができますよ。

■今朝は、テストを1本作りました。インフルエンザがついに私のクラスにも発生。油断できません。今、学級閉鎖や学年閉鎖になったら大変です。
2009年10月20日火曜日

【iPhone3GS】ReelDirector iPhone3GSのみで動画編集

さんざん迷いましたが(迷ったのは900円という価格)、「買って正解!」と思ったのが、ReelDirectorという動画編集アプリです。

iTunes
ReelDirector

アプリ紹介は、こちらのサイトにおまかせします。詳しく紹介されているので、興味がある方は、ぜひどうぞ。

こちらは開発元のデモムービーです。



iPhone3GS単体で元々出来ることは

・動画を撮る
・トリミング

という二つです。ReelDirectorが可能にしてくれるのは、

 ・タイトル追加
 ・複数動画の合成
 ・トランジションの追加

の3つです。タイトルのフォント変更や表示時間の調整などはできません。BGMの追加もできません。(アフレコやBGMの追加などは次期アップデートで実現されるようです)

そこで、「900円払う価値があるかどうか」ということが問題になるわけですね。

iPhone3GSで動画編集できるアプリは、ReelDirectorが第1弾だと思うので、当然、もうしばらくすると、もう少し安くて高性能のものが出てくるでしょう。それまで待つというのも選択肢の一つです。

さんざん迷いましたが、初めに書いたように、現段階でも「買って正解!」でした。

複数動画を編集し、トランジションを追加し、タイトルを追加するだけで一気に作品らしくなります。人に見せる場合、ある程度の体裁を整えておくことが気持ちよく見てもらう条件の一つだと思います。それをiPhone3GSだけで行えるというのは驚きです。

これをAppleが標準機能として初めからiPhone3GSに付けてきたとしたら、すごいことになったかもしれません。

それから「買って正解!」という気持ちの中には、当然、「次回のアップデートでアフレコとBGMの追加が可能になる」ということが含まれています。次回で可能になるという気持ちがあればこそかも、(^_^;)

アップデートが待ち遠しいです。

■忙しいです。毎日があっという間に過ぎていきます。

2009年10月19日月曜日

加藤和彦氏の死について思う

「加藤和彦死亡」というニュースを知ったのはtwitterでした。

思わず「ええっ?!」と声を上げ、隣にいた妻を驚かせてしまいました。

ザ・フォーククルセダースの「帰ってきたヨッパライ」がヒットしたのは、私が中学校1年生のときでした。

「オラは死んじまっただ」

なんてシャレにもならないじゃないか…。

「イムジン河」や「悲しくてやりきれない」がフォークルでは有名でしたが、私は「青年は荒野をめざす」も好きでした。

はたから見れば彼ほどの成功を収めた人は何人もいないと思いますが、そんな人でも自ら死を選ばないといけないのでしょうか。ショックでした。

(自殺はやめてほしいな。残されたもののダメージが大き過ぎる)

フォークル解散後の代表曲「あの素晴らしい愛をもう一度」は、「教科書にも載っている」と訃報を伝えるニュースでも紹介されていましたが、実際、中学校の合唱コンクールでもよく歌われていました。私自身も大好きな曲で、学芸会の劇の主題歌として使ったこともありますし、卒業式の学年合唱で使ったこともありました。昨日BS2で放映された「サマーピクニック総集編」でも加藤和彦をステージ中央に出演者全員で歌っていましたよね。

あの中のだれがこんな日がくることを予想したでしょうか。

病気の苦しさは本人にしか分からないと思いますが、本当に自殺はやめて欲しいです。お願いです。それだけはやめてください。

私より上の人たち(南こうせつや、小田和正、矢沢永吉など)ががんばっている姿は、ものすごく刺激になりますが、自殺されることほどショックが大きいことはありません。

…まとまりません。しばらくは、このことを引きずることになるでしょう。

■でも、新しい週がスタート。がんばらなければ。
2009年10月18日日曜日

【解決】iAmCharged!でアラートが鳴らない問題

一昨日、アップしたこのトラブル

 石橋を叩いて壊すオトコ: 【トラブル】アラートが鳴らない!iAmCharged!

自己解決しました、(^.^)

その後、AppStoreのiAmCharged!を見たところ、同じようなレビューがたくさん並んでいました。評価も低く、さんざんでした。

iTunes

しかし、こんな状態なのにAppStoreには不具合のお知らせやアップデートの予告もないし、根本的に問題があるのならAppStoreから一時的に消えていても良さそうだと思いました。つまり、アプリ的にはきっと問題はないのだろうと思ったのでした。

さらに、実は一昨日、一度鳴ったのです。しかし、その時には、設定のどの部分を変えたのかよく分からず(しかも、その後はまた鳴らなくなってしまい)、問題の特定には至りませんでした。

そこで、メーカーサイトに行き、もう少し情報収集しようと思いました。(初めからこれをしっかりやっておけばよかったのですが…)

そこで、見つけたのがこのFAQでした。


これだったのですね。つまり、

 "Complete Full Charge"
 "Complete Fast Charge"

"Complete Fast Charge"の場合は100%表示が出た直後にアラートが鳴り、"Complete Full Charge"の場合は100%表示が出た後、約2時間後にアラートが鳴るということのようです。

iPhone3GSの充電が100%表示になった後もしばらくは充電が続くということは知識としては知っていたのですが、最初にアプリの説明を読んだときに"Complete Fast Charge"というのは80%充電の時点でアラートが鳴ると思い込んでいました、(^_^;) この思い込みが間違いの元でした。

このアプリのデフォルト設定は"Complete Fast Charge"になっているので、その設定を変えずに実行した人はきちんとアラートが鳴り、"Complete Full Charge"に変えて実行した人は、画面上で100%になっているのに(実際は、そこからまだ約2時間かかる)アラートが鳴らないので、「何、コレ?」ということになってしまうのだと思いました。

ま、とにかくこれで問題は解決。しかし、原因が分かると、AppStoreで低評価レビュー続出なのがちょっと気の毒な気もしました。

■今日は午前中が仕事。午後から何とか時間を空けたいと思います。しっかり休んでこそ翌週に「良い仕事」ができるというものです。
2009年10月17日土曜日

【iPhone3GS】Erahidaeon Audio Player 合唱指導で大活躍

私は、小学校の教員なので、合唱指導をする必要に迫られることがあります。ピアノがすらすら弾けるわけでもないので音楽専科の人にお願いするケースもあるのですが、年度によっては、学級や学年の練習を自分が引き受けなければならないことも当然あります。

そんなときに持っていると断然便利なiPhoneアプリがErahidaeon Audio Playerです。

このような状況の場合、今までは、iBookのGaragebandを使うことが多かったのですが、iPhone3GS(iPhone3G)でも手軽に利用できるアプリが出たことを3週間ほど前に知りました。私のブログを読んでいる人の中の教員率がどれくらいか分かりませんが、もし、iPhoneユーザーなら、このアプリを入れておくと格段に自分の能力アップになると思います。中学校ではクラス対抗の合唱コンクールをやっているところもあると思いますので、学級担任としてのポイントアップも間違いなしです、(^.^)

Erahidaeon Audio Playerの最大の特徴は、曲の好きなところにマークを打つことができるということです。そのマークを使って簡単に頭出しをすることや、曲の一部分の繰り返し再生が可能です。

合唱指導をしていると、曲の後半から練習したいとか、この4小節の音程やリズムに問題があるから集中的に練習したいということがあります。そんなときに大活躍です。

メーカーサイトに上がっている動画から機能の概要を知ることができます。



この中でもボタンをうまく押せないシーンが出てきますが、操作ボタンが小さ過ぎる気がするのはおそらく私だけではないと思います。バージョンアップで操作系の見直しをはかっていただけるとありがたいです。

マニュアルはこちら。



Erahidaeon Audio Player
350円の有料アプリです。

■せっかくの休みなのですが、仕事関係でこの休み中にしなければならないことが複数あり。気分転換をしながら上手にこなすことを考えます。
2009年10月16日金曜日

【トラブル】アラートが鳴らない!iAmCharged!

昨日紹介した便利アプリiAmCharged!ですが、売りの機能である充電完了時にアラートが鳴るという機能が働かないトラブルが発生中です。

石橋を叩いて壊すオトコ: 【iPhone3GS】iAmCharged! 無くてもいいけどあると便利

紹介しておいて自分の環境でトラブルが発生というのはまずいので、ひょっとして単なる設定の見落としという間抜けな結果になったとしても仕方がないと腹を括り、情報として一度あげておきます。

一応、3Gと3GSの2台で確認しましたが、2台ともダメでした。osのバージョンは3Gが3.1、3GSが3.1.2です。

iAmCharged!の設定画面は次の通りです。(スクリーンショットは3Gのもの)

Untitled





アラートのタイミングはFast charge、Full chargeの両方で確認しています。

何か見落としがあるのでしょうか?

Twitterで「鳴らない」とガッカリされていたつぶやきもみかけましたので、私一人だけではないような気もしますが…。

■金曜日。今週は、自分で言うのもなんですが、(^_^;)、本当によく働きました。くたくたです。
2009年10月15日木曜日

【iPhone3GS】iAmCharged! 無くてもいいけどあると便利

気に入ったので購入してみました。115円の有料アプリです。

iPhoneの充電完了を音声で教えてくれるバッテリーメーター『iAmCharged!』-今日のアプリ第465回 - iPhone・iPod touch ラボ

Firefox

詳細な説明は上記リンク先にありますので、興味がある方はどうぞ。

私が115円払ってもいいかなと思ったのは次の3点です。

 (1)グラフィックスがきれい
 (2)充電完了までの時間が分かる
 (3)充電完了時に音で知らせてくれる

グラフィックスに関しては、日々楽しく使うにはとても重要なポイントだと私は思います。その点で、このアプリは個人的にはとても気に入りました。



2つの画面が選べます。私のお気に入りは緑色で残り時間が表示されるタイプです。

「あと何分ぐらいで充電が完了するのか」という情報は意外と重宝します。



こんな感じで充電の経過をグラフ化することもできます。

また、充電完了したときに、音声で知らせてくれる機能(7種類、そのうち3種類は人間の声)も付いています。これも確かに便利です。

これまで、iPhone3GSの充電中は特に楽しいことは無かったのですが、楽しみになってきました、(^.^)

■あと2日。やはり火曜スタートだと1週間が経過するのが速いですね。がんばって仕事してます。
2009年10月14日水曜日

【50代】いつの疲れが今出ているのかということ

三連休明けの昨日は、自分で書くのもなんですが、ものすごい勢いで仕事をしました。

そのせいで(と自分では思い込んでいたのですが)、午後から夕方にかけて大変な疲労感が私を襲い、まさにへろへろ状態で帰宅しました。

「今日はすごい勢いで仕事をしてたから、ものすごく疲れたよ。でも、なんで脚がこんなに痛いんだろうなあ」

私がぼやくと、妻はすかさずこう言いました。

「あのね、疲れが出たときに、今日何やったか、昨日何やったかということを考えちゃダメ。私たちの年齢になると疲れが翌日出るなんてことは無いし、ましてやその日の疲れがすぐに出るなんてことはありえないから。昨日以前のことを振り返ってみないと本当のことは分からないわよ」

ということで、三連休の過ごし方を振り返ってみました。

土曜日→韓ドラを観て、午後は昼寝
日曜日→丸一日LiFE 3でフォトシネマを作っていた
月曜日→名古屋駅前周辺を歩き回った

ということで、可能性があるのは前日の「名古屋駅周辺を歩き回った」ということなのですが、妻の言葉を借りると「疲れが翌日に出るなんて無い」わけです。そうすると、その前の日曜か土曜ということになるわけなんですよねえ。

でも、この二日間の過ごし方で脚が痛くなるようなことは無いわけで、そうなると、それ以前の過ごし方に問題があることになるわけです。

しかし、それ以前のことになると、今度は何をやっていたのかという記憶があやしい…、(^_^;)

ある意味、毎日がミステリー。困る半面、なんかちょっと楽しいような気もします。

■今朝、起きたら激しい頭痛が…。これは眼精疲労から来るものだと思いますので、きっと日曜のフォトシネマ作りが影響しているのでしょう。これは多分当たってます。
2009年10月13日火曜日

【Google】ストリートビューに改めて驚く

昨日、名古屋駅前に行くことがありましたので、ふと思い出してGoogleMapを試してみました。

試してみたのは、名古屋地下街ユニモールの中です。

(地下街だからなあ)と思いながらGoogleMapを起動してみましたら、意外にも現在地をほぼ正確に表示しました。地下街でもOKなんですね。

で、現在地を示す青○をタップしてみたのがこの状態です。



そこにストリートビューがあることを示すマークがあることに気付きました。

(そうだ、そうだ、名古屋地区も対象地区になったのだ)

とオレンジマークをタップしてみました。すると出てきたのがこれ。



確かに、ユニモールのこのあたりを地上に出たときの風景です。ストリートビューの対象地区になっているわけですから当然といえば当然ですが、ちょっとした驚きでした。

ついでなので、視線を上に向けてみました。



いやー、これ本当にすごいですねえ。こんな時代になることを10年前にだれが予想していたでしょうか。

ちょっと古いですが、参考資料として



簡単に旅行気分になれます、(^.^)

旭山動物園(旭川)
ハウステンボス(長崎)

■さて、今日から再び仕事。4日間、しっかりがんばります。
2009年10月12日月曜日

【LiFE3】思うように行かず四苦八苦

運動会のまとめを作ろうと思い、丸一日LiFE 3と格闘していました、(-_-)

7月の終わりに購入したLiFE 3ですが、9月以降ほとんど触っていませんでした。理由は次の通りです。

・「おまかせモード」の時に「効果」が派手すぎて目が回る。
・いくつかあるタイトルに気に入ったものがない。
・「自分でモード」では動画を挿入することができない。
・テキストのフォント、フォントサイズ、文字間の変更ができない。

これらは、私としてはけっこう大きな問題で、正直に書けば、完全に意欲を失っていました。

それで、今回、「運動会まとめムービー」を作るにあたり、次のような作戦を考えました。

動画を入れることは決めていましたので、

(1)まず「おまかせモード」で作る。
(2)次に、「自分でモード」にし、「すべてのPhotoを消す」
(3)これで動画とBGMが入っただけの素材が完成。
(4)手動で写真を加える。
(5)テキストを加える。

というような手順です。この作戦を考えるだけで、いろいろ試行錯誤し、午前中すべてを使いました、(-_-;)

作業再開をしたのが3時過ぎで、最終的にとりあえず完成したのが7時少し前でした。

結果的に、まずまずのものができたのですが、「使いこなした」感は30%くらいのものでしょうか。爽快感はありませんでした。疲れました。

このLiFE 3、ユーザーの評判はどうなんでしょうか?LiFE* with PhotoCinema2のままで動画が使えるようにしてくれればそれでよかったんですけど…

■まあ、それでも、でき上がった作品を明日同僚に見せるのが楽しみではあります。
2009年10月11日日曜日

【iPhone3GS】iPhotoがiPhone3GSをデバイスとして認識してくれなかった問題解決

少し前から、iPhone3GSをつないでもiPhotoがデバイスとして認識してくれないというトラブルに悩まされていました。(このままではいけない!)と思い、3連休初日の午後半日を使い何とか解決にたどりつきました。

まず、やってみたことは

(1)iPhone3GSの復元

でした。しかし、これは失敗。改善しませんでした。

それで、さらにいろいろ調べた結果、次のような情報に行き当たりました。

 BSL log iPhotoとiPhoneのトラブル
 iPhone の写真を iPhoto に取り込めなくなった.その解決方法. / おのひろきおんらいん

それで、iPhoneExploreを使って、iPhone3GS内の

(2) DCIMフォルダの削除
(3) Photoフォルダの削除

と順にやってみました。結論を書くと(3)をやったところでiPhotoがデバイスとして認識してくれるようになりました。

上記リンク先では「DCIMフォルダの削除でOK」というようなことが書いてありましたが、私の場合は「Photoフォルダの削除」までやらないとダメでした。

以上、なぜそれで良いのかという原理的なことが分かっていないので同じ症状で困っている方は自己責任で試してください。

以前はiPhone3GSをつなぐ度にiPhotoが起動するのが煩わしかったのに、iPhotoがiPhone3GSを認識してくれなくなると全く不便でした。

まあ、とにかく、半日かかりましたが、無事元に戻って良かったです。

■今日は、先日終了した運動会のまとめをLiFE* with PhotoCinema3で作ります。
2009年10月10日土曜日

【iPhone3GS】iPhone3GSをワイヤレスヘッドフォンにするAirPhones

Elegant Appsさんで紹介されていたAirPhonesを試してみました。

コンピュータで鳴っているあらゆる音を Wi-Fi 経由で聴くことができます。

下のリンク先から、最初にMac用の専用ソフトをダウンロードしてインストールしておきます。


後は、iPhone3GSにインストールしたAirPhonesを起動するだけで簡単にiPhone3GSがワイヤレスヘッドフォンになります。

開発元のこのムービー、どうしてカメラを手持ちで撮影しているのかと思ったら、後半で外に持ち出し、Wi-Fiの有利さをアピールしているんですね。



AirPhonesには10分間の時間制限があるlite版がありますが、時間制限だけで他の機能は同じです。

自宅にいるときにiPhone3GSには入れていない音楽を聴いたり、Podcastを聞くということはありますので、そんなときに便利かもしれません。

フル版は350円。10分の時間制限のLite版は無料。起動し直せば再び10分聴くことができるので、フル版を購入するかどうか、正直、ちょっと迷います、(^_^;)

■3連休初日、気持ちがとても穏やかです。
2009年10月9日金曜日

【Google】ストリートビューの対称エリアを拡大

Googleストリートビューの対称エリアが拡大しました。
本日、ストリートビューの対象エリアを、旭川、富良野エリア、名古屋エリア、沖縄エリア、南西諸島の一部エリア、長崎、佐世保エリアまで拡大しました。

ということで、私の住む名古屋エリアも対象地域となったので、自宅周辺を歩いてみました。

うーむ。写ってますねえ。私自身は写っていませんでしたが、駐車場の車は2台とも写っていました。(いつ撮ったのだろう…)と、ぐるっと回り込んでベランダを見てみるとBSのアンテナがありませんでしたので、7月以前であることは分かりました。(7月末にアンテナをベランダに設置)

自宅周辺をこうやって知らない間に撮影されているのを実感すると不思議な気持ちがしますねえ。対象地域になったうれしさ半分、気味悪さ半分といったところでしょうか。

また、スタート時以降に次のような機能追加もあるようです。
2008年8月から現在にいたるまでの間に、ストリートビューではいくつかの新しい機能が加わっています。ストリートビューをお楽しみ頂く際のご参考になさってください。

全画面表示:ストリートビュー画面の右上に表示される四角いマークを押すと、全画面にストリートビューを表示し、オンラインでの散策をさらにお楽しみいただけます。

スマートナビゲーション:見たい場所や対象をダブルクリックするだけで、簡単にそこへ移動することが可能になりました。

ユーザー投稿写真:ストリートビューとあわせてユーザー投稿写真を楽しむことができます。

私のよく行くあそこやあの場所も写っていました。完全に撮影されてしまっています。

■明日から3連休。うれしいです。
2009年10月8日木曜日

【iPhone3GS】iMotion 無料期間間もなく終了

iPhone3GSで撮影した静止画像をgifアニメにしてくれます。gifアニメ化するところまでやってくれるのが親切なアプリですね。

開発元のこのムービーを見ると、何ができて、どんな感じになるのかがよく分かります。



完成したgifアニメはメールで送信が可能です。

左のサンプルは、私が、約2分で完成したものです。手持ちなので、見てると酔いそうなものになってしまいましたが、(^_^;)、3脚で固定すれば、きちんとしたものが撮れるでしょう。

持っていて無駄になることのないアプリだと思います。

個人的に強くオススメです。

このiMotion、無料でダウンロードできるのは10月10日までです。

※あれ?アニメーション表示ができませんね。おかしいなあ。ローカルではきちんと表示できるのですが…。ひょっとして、Bloggerはgifアニメはダメ?

追記 10月9日

Bloggerに直接アップするとダメなようです。Flickrにアップしてリンクするようにしました。それがこれです。

imotion

■台風18号のために休校になりましたが、職員は出勤です。しかし、通勤時刻に風雨が強ければ、自主的に出勤を控え、回復したところで出勤する予定。
2009年10月7日水曜日

【間違いだらけの教育論】諏訪哲二 第4章 陰山英男

まだまだ亀の歩みのように読んでいます、「間違いだらけの教育論」。

今回は、第4章の陰山英男さんについて。

陰山英男さんには少し興味があり、著作を何冊か読み、実際に講演で話を聞いたこともあります。
陰山先生の眼前には、すでにまず学ぶ(学ぼうとしている)生徒がいる。学ばなければと思いながら、なかなか学ぶ気になれないA男くんやB子さんや、学ぼうとしてがんばっているが、なかなか勉強が身に付かないC男くんやD子さんがいるのではない。必ず、学びたがっている(学ぶはずの、学ばなければならない)生徒一般がいるのである。徹底して、子ども(生徒)の個別性(個性や能力や意欲の差異など)は無視されている
陰山英男さんは、校長公募により広島の校長になるわけですが、その3年後、立命館小学校副校長になりました。私は、校長になったあたりまでは興味を持っていましたが、私学に移った段階で完全に興味を失いました。(講演を聞いたのは、まだ広島の小学校の校長をやっていたころです)

しかし、その時に同時に思ったのは(やっぱりなぁ)ということで、彼が最後まで普通の公立小学校で実践を積まなかったことに納得した気がしたのでした。

陰山英男さんは、土堂小学校でも成功を収めたわけですが、土堂小学校には、いわゆる陰山信者と言っても良いような多数の越境入学者がいたということです。

つまり、どういうことかというと、諏訪哲二が指摘するように「陰山先生の眼前には、すでにまず学ぶ(学ぼうとしている)生徒がいる」という状況があったということです。陰山英男さんの信奉者である保護者の意識はかなり高いので、基本的な生活習慣がきちんとした「学ぼうとしている」生徒として学校に送り込まれてくるわけです。

そういう意味では、私は、陰山英男という人物は、その視点においても公立学校の教師というより「塾の講師」という印象の方が強いです。講演を聞いたときにも同じような印象を受けました。それで、その講演を聞いたときに(この人が、この後、いわゆるフツーの、または相当に荒れた、保護者の理解もあまり得られないような公立小学校で同じような成果を挙げられたら大したものだ)と思ったのですが、その少し後に有名私学の副校長になってしまいました。まあ、彼にしてみれば、その方がやりやすかったことは当然だと思います。

教育現場では、実は、「すでに学ぶ(学ぼうとしている)生徒がいる」という状況はまれです。

陰山英男さんは、現在、大阪の教育委員をしているそうですが、公教育、公立学校に対してどのような助言をしているのか、今の段階でもう一度話を聞いてきたい気がします。

■台風18号は本州直撃のようですね。しかも、午前から午後という時間帯。早くも木曜日の給食が中止が決定しました
2009年10月6日火曜日

【iPhone3GS】乗換案内 by Google これはすごい!

GoogleのWebアプリ乗換案内を試してみました。これはすごいです!

乗換案内は、Googleのトップページの「その他」から入りますが、iPhoneのホーム画面に登録しておくと便利さが倍増です。

Googleのブログからの引用
主な特徴:
* 乗換案内と運転経路案内をワンタッチで切り替え (*1)
* シンプルかつパワフルな乗換案内のUI
* 最近使った駅をタップするだけで選べる、履歴機能
* 現在地機能をサポート。目的地を入れるだけで検索可能

* ブラウザ上で、まるでダウンロードアプリのように地図を操作できます。ズームや移動も自由自在 (ピンチや、指をスライドさせて試してみてください)
* 地図としての機能も充実。マップの検索や、航空写真、現在地確認も可能
* ウェブアプリなので、もちろんダウンロードやインストール不要。アクセスするだけですぐに使用可
http://googlejapan.blogspot.com/2009/10/2009105-posted-by-frederic-beal-iphone.html

iPhoneユーザーは使うしかないですよ。すばらしいです。

早速、使ってみましょう。

出発地を入れて



目的地を入力します。2回目からは履歴を使うことができます。



電車で行った場合の結果です。電車のアイコンは乗換の回数を表しています。



画面にはありませんが、iPhone3GSの現在地情報から最寄りの駅までの徒歩での時間も表示されます。



こちらは車を使用した場合。経路を表示しています。ドライバーが「実用」とすることはできませんが、助手席のものがナビをするには十分です。



こちらは、地図表示したもの。もちろん、表示縮尺もピンチで自由に変えられます。



同様の機能は普通のブラウザのGoogleでも提供されていますが、iPhoneに最適化されたこの「乗換案内」は断然見やすいです。

(Googleで早くルート検索できるようにならないかな…)

と思っていたのは2年くらい前でしょうか?すごい時代になってきたものです。

■台風18号の進路が心配ですね。(今年は台風が来なかったな)と思っていたら、最後にこんなにデカイのが来るのですね。何とか外れないものでしょうか…。
2009年10月5日月曜日

【iPhone3GS】FlickMaster これで達人をめざす!

私は、iPhoneを購入して以来、flick入力には全く見向きもしなかったのですが、flick入力の優位性をいろんなところで散見し、(せっかくiPhoneを持っていながら、flick入力を試さないのもどうかなあ…)という気持ちになっていました。

そんなときに見かけたのがこちらのFlickMasterです。


期間限定で25%オフということですが、それでも450円ですから、私の基準としては高めです。

しかし、実際にやってみると、とてもよく考えられたアプリで、全くのflick初心者でも(ああ、flick入力というのはこういうことか…)とすんなり受け入れることができました。

下の入力風景は、かなり出来る人の様子ですが、私も近づけるようにがんばってみたいと思います。

とりあえず、iPhone3GSのキーボード設定から「フルキーボード」を外しました。しばらく不自由かもしれませんが、がんばってみます。



■新しい週が始まりました。仕事関係では、次の大きなイベントに向けてエネルギーを集中しなければならない段階になりました。今週は、それに向けて力をため込みます。
2009年10月4日日曜日

【浅間温泉 ホテル玉の湯】車坐コンサート

ホテル玉の湯には車坐コンサートという企画があります。様々なジャンルのミニコンサートが年間300回以上行われているということです。

この日は「雅&健」というケーナとギターの二人組でした。



この二人組の右側(ギター)の人(中村雅彦)は元わさびーずのメンバーです。



わさびーず時代の曲や、玉の湯イメージソング、ケーナの演奏の後はリクエスト大会で様々な曲を演奏してくれました。参加者は「雅&健」を初めとして50代後半以上(最高はこの日が90歳の誕生日だったというご婦人)だったので、当然懐かしい曲が中心だったのですが、さながら歌声喫茶のようで(私自身は歌声喫茶を実際に体験したことがないのですが)楽しい時間を過ごすことができました。

この旅行では、母の世話をする必要があったのでデジタル一眼レフを持っていきませんでしたので、昨日の画像を含めて、すべてiPhone3GSで撮影しました。暗い場所では、さすがに大きなサイズは厳しいので小さめに表示しました。

■今日は、旅行の写真をまとめて両親に渡す準備をします。これを仕上げるまでが私の仕事です。
2009年10月3日土曜日

【バリアフリーの宿】浅間温泉 ホテル玉の湯

私の母は信州の出身なのですが、車椅子の生活となってからは、墓参りに行くことはできませんでした。

しかし、先日、母の実家の比較的近くに私の母のレベルでも何とか泊まれそうなホテルがあることを知り、昨日から一泊二日で行ってきました。


このホテルのバリアフリー対応の部屋に泊まってきました。



この部屋には、露天風呂がついています。母は残念ながらこのお風呂に入ることはできませんでしたが、いっしょに行った父は気に入ったようです。



金曜日の仕事を休んで出かけましたので、(職場には)申し訳ない気持ちはありましたが、父と母の喜ぶ様子を見て(とりあえずやれることの一つはできたかな)という気持ちになりました。

このブログを検索

注目の投稿

【お知らせ】「ミルメークを究める」引越し完了!ぜひご覧ください!

「 8月10日 までに完了します」と宣言した以上、きっちりとやり遂げるのがオトコですから、今朝も通常のエントリー更新もせずサイトの引越し作業に追われていました。 それで、なんとか完成したのがこちらです。 ミルメークを究める Classic これを機に トップページ ...

ピックアップ

お気に入りの商品

XtremeMac 軽量スポーツアームバンド :ランニングだけでなく自転車に乗るときにもこれがあると重宝します!

B009A4AQJC

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W:コスパ最高のサイコンがこれ

B003DVVCAU

(キャノンデール)Cannondale 1G402 クラシック グローブ

B0047CPROQ

[正規品]【BM WORKS】 SLIM3 《自転車用 スマートフォン ホルダー》 マルチケース

B00962353C

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー:上のマルチケースをBromptonに取り付けるにはこれが必要です

B003AI5YPK

APIS レトロレーシングサイクリングキャップ JOLL J

B003PDN5RY

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 最強の充電器

B00IDTILEW

フィリップス 【トラベルにも最適(乾電池式)】ポータブルシェーバー PQ208

B00EPT5ZNE

テーブルタップボックス L ブラック 4832BK:コンセントまわりの整理整頓

B005ZZ9P74

Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 牛本革 手帳 型 鏡 付き アイフォン レザー ケース スノーホワイト:妻愛用のケース。このケースは本当におすすめ。4色展開。

B00D1L05HS

TIMBUK2 シャグバッグ M:これに入れればiPhone5sがどんなベルトにも装着可能に!役に立ちます!

B00BTQ48XO

CANSAY NUboard A4判:工夫次第で様々な使い道が!

B00A08IVT4

EUPA ミニグリル(家庭用) TSK-2131P

B00064LH66

Eye-Fi Mobi 8GB:デジカメとスマホの連携に

B00D41F9TO

Appを検索

ページビュー

Twitterから

こちらもどうぞ

ラベル

おすすめ (852) 気になる (664) iPhone (659) つぶやき (620) 物欲 (530) Mac (273) photo (266) web (253) iPad (217) BROMPTON (196) (109) iPod touch (103) Amazon (101) ものすごく気になる (101) 食べる (91) App Store (89) ちょっと気になる (88) ためいき (87) 旅行 (85) iPad2 (77) iPhone4S (64) 散歩 (63) じいちゃん (56) 自転車 (52) 健康 (51) iPhone5 (50) iOS (45) iPad mini (41) 観光 (34) movie (30) お知らせ (29) AUKEY (28) Pebble (26) Twitter (26) ブラーバ (26) 知らなかった (25) Mac App Store (24) TOLOT (24) 懐かしい (24) iPhone6s (23) ANKER (21) iPhone 5s (21) Hulu (19) iPhone5s (19) ハスラー (19) 文具 (19) 覚え書き (19) iOS5 (18) ルンバ (18) GR DIGITAL3 (17) Withings (17) iPod nano (17) ノットほどき (17) Kindle (16) トラブル (16) 中国 (16) iOS6 (15) 写真 (15) 退職生活 (14) 音楽 (14) ちょっとだけ気になる (13) マンホール (13) 昭和 (13) 読書 (13) 買い物 (13) iLife'09 (12) vivofit2 (12) Apple TV (11) Fitbit (11) YouTube (11) イタリア (11) 主夫力 (11) 子ども (11) Android (10) LiFE* with PhotoCinema (10) Netflix (10) Nikon 1 J2 (10) みまもりケータイ (10) OSX (9) オーストラリア (9) ブラーバジェット (9) 料理 (9) (9) Apple (8) Fit3 (8) Google (8) HDR (8) Kindle Paperwhite (8) iMac (8) トルコ (8) 育児 (8) Bluetooth (7) GR DIGITAL (7) GR DIGITAL 3 (7) Huawei Mate 9 (7) ScanSnap (7) Windows (7) タイムセール (7) ポタリング (7) 悩み (7) 植物、 (7) Aperture (6) Book (6) DIY (6) MobileMe (6) iOS7 (6) マイブーム (6) 北京 (6) 銭湯 (6) Apple Store (5) DBPowerEX5000 (5) Kaossilator (5) iPhone4 (5) iTunes Store (5) スペイン (5) セール (5) レビュー (5) 上海 (5) 何も知らない (5) 台湾 (5) 微速度撮影 (5) 無料 (5) 韓国 (5) Apple Wireless Keyboard (4) blogger (4) iLife'11 (4) iPhone 5c (4) セミリタイア (4) ノット外し (4) ミニアンケート (4) 植物 (4) 消しゴム版画 (4) Evernote (3) Final Cut Express 4 (3) iBooks (3) iOS 7 (3) iPad、WiMAX (3) アンペルマン (3) スイス (3) フランス (3) リフォーム (3) 修理 (3) 注目 (3) Apple Watch (2) AppleTV(第4世代) (2) DIME (2) Eye-Fi Mobi (2) Livlis (2) MG6230 (2) Podcast (2) Q7 (2) TextExpander (2) WiMAX (2) iOS5.1 (2) iTunes (2) サイン (2) ドイツ (2) フリーフォント (2) プライム (2) ミルメーク (2) モノフェローズ (2) 中欧旅行 (2) 切り絵 (2) 思い出話 (2) 路面電車 (2) iPad2  つぶやき (1) Dropbox (1) Firefox (1) Flickr (1) GarageBand (1) Google Maps (1) LINE (1) Minbox (1) Omoidri (1) Pogoplug (1) SZ-10 (1) SnapLite (1) Spotify (1) TAMRON SP AF60MM Di2 MACRO (1) Tumblr (1) Wiggle (1) egword universal2 (1) iBook (1) iCloud (1) iMovie (1) iOS8 (1) iPod (1) オランダ、ベルギー (1) オーストリア (1) キオク (1) ジャパンカップ (1) パノラマ (1) 歌う (1) 複合機 (1) 輪行 (1)

Blog Archive