2008年9月30日火曜日

【機会があれば使ってみたい】Comic Studio

私はマンガを描いたこともなければ、描く才能もないのですが、レビューを読んで(機会があればいつか使ってみたいな)と思ったのがこのソフトです。



マンガを描く世界もずいぶん進んでいるんですね。

時間が際限なく必要になりそうなので手を出さない方がいい気がしますが、(試してみたい!)という気持ちも強くあります、(^.^)
2008年9月29日月曜日

MacユーザーだけでなくWindowsユーザーも必見な超こだわりのサイト

MacFan10月号の記事で知りました。映画のプロモーションだと思いますが、もうホントに(ここまでやるのか…)とびっくりしました。もしかすると期間限定で消えてしまうかもしれません。

映画「セックス・アンド・ザ・シティ」の公式サイトから、下の画像の青色→で示した「Carrie's Mac Book」をクリックしてみてください。


そのページの「Click Here To Enter」を押して先に進むと、Macユーザーなら見たことがある画面が表示されます。更に先に進めば、そこはMac Bookの世界です。ブラウザ上で完全にMacOSXが再現されています。試しにDockを触ってみると動きます、(^.^) 

順番にアイコンをclickしていくと、iChatが起動してきたり

Mailが起動してきたり(subjectをclickすると本文が読めます!)

iPhotも起動します。サムネイルをclickすれば大きな画像も表示できます。

QuickTimeを起動すると、予告編やその他のムービーを再生しますし

システム環境設定からは、壁紙やスクリーンセーバーをダウンロードすることもできます。

これはオモシロイですよ。WindowsユーザーのみなさんもMacを疑似体験できますから、なくならないうちにぜひどうぞ、(^.^)
 
いやー、それにしてもやりますねえ。いや、やるならここまでやらないとダメかな、(^.^)
 
2008年9月28日日曜日

【iMac】アルミキーボードの掃除

昨日は、iMacのアルミキーボードの掃除をしました。

購入してから半年近くが経ち、きれいなキートップもそれなりに汚れてきたので気になっていました。

以前使っていたiMacG5は初めて白色のキーボードを使ったということもあり、少々神経質になりすぎてキーボードカバーを使っていたのですが、アルミキーボードはタッチの感触を十分味わうためにカバーは使わないことにしていました。

さて、掃除を…と思ったのですが、webで「アルミキーボードは分解掃除ができない」という記事を読み、(これはダメだ)と頭からあきらめてしまいました。

しかし、分解できないというのは「本体」であり、キートップは外すことができるのだということをAppleのdiscussionで知りました。

そこで、勇気を出して、もし壊しても影響なさそうな「F15」のキーをツメで外してみると、意外に簡単に外れました。(これは思ったより簡単じゃないか)と、次は一番大きくて長い「スペース」にチャレンジしたのですが、これがなかなか外れません。

あきらめて、次は「command」キーに挑戦したのですが、これは苦労した後、外れることは外れたのですが、逆にはめることがなかなかできませんでした。

そこで、方針を変えて、
綿棒に無水アルコール(カメラのボディなどを掃除するのに使うような)をしみ込ませた物でキートップを拭き、汚れを浮かしてからティッシュで拭き取る
というようなことをしてみると、予想以上にきれいになりました。

ということで、結局、キートップを外すのは3個でやめにして、それ以外は上の方法で掃除していきました。すべてのキートップをきれいにするのにかかった時間は30分弱でしょうか。

これで、アルミキーボードもきれいによみがえりました。やればできますね。
2008年9月27日土曜日

Due3というスクリーンセーバーがお気に入り

私は、スクリーンセーバーがけっこう好きなのですが、最近のお気に入りは、何と言ってもDue3です。


黒バックに日付と時間が表示され、秒針が時を刻んでいくというシンプルな構成なのですが、カチッ、カチッと秒針が揺れる様子がとてもいい感じです。特に、針が長く表示されるときに揺れが大きくなるので、私は、「毎分10秒から20秒ぐらいの間」がとても好きになってしまいました。

何も知らない人に

「ボクはね、1分間の間で10秒から20秒くらいの間がとても好きなんだよ。待ち遠しくてたまらないんだよ」

と話しても、けげんな顔をされるのは間違いありませんが、このスクリーンセーバーを体験すると、その意味が分かっていただけるはずです、(^.^)


このスクリーンセーバーには、Windows版もあります。Windows環境の方にもぜひ試していただきたいです。
 
Due3
http://www.due3.com/share/screensaver/index.html
2008年9月26日金曜日

直訳英語

次のスクリーンショットはあるサイトのものなのですが、直訳英語が痛々しいです、(^_^;)


このサイトは他言語対応で、各国語で表示することができるのですが、各国語ごとに担当の人がいるわけではなく、翻訳エンジンを使っての訳なんでしょう。

日本語対応してもらえるのはありがたい話なのですが、これではちょっと意欲をそがれてしまうことも事実です。「家へのリターン」って何?と思ってしまいましたから、(^_^;)
2008年9月25日木曜日

【iPhone3G】ネットラジオを録音して聴く

少し前に【おすすめ】FStreamで音楽三昧三昧というエントリーを書きました。

このFStreamには「ネットラジオが録音できる」というとても素敵な機能があり、FStreamをインストール後は、音楽を聴きながら、(できるだけ)同時に録音するようにしています。


最近の私のお気に入りは、Soro PianoやClassic Guitarのチャンネルです。

これらを録音したものを、昨日、ジムに行ったときに聴いてみました。iPhone3Gをジムに持ち込んだのは初めてです。ジムには、shuffleとかnanoの方がいいに決まっているのですが、通信機能を持っているiPhone3Gは何かと心強いですから、今後持ち込むことが多くなると思います。

さて、聴いてみた感想は、「とても、とても良い!」でした。

イヤフォンで聴くことになるので、(iPhone3G内蔵スピーカーで聴くより)音がいいというのは当たり前なのですが、何といっても3Gで通信しながら聴くのとはバッテリーの持ちが全く違うわけで、安心感が違います。

スポーツジムでSoro PianoやClassic Guitarというのはちょっと場違いな感じもしますが、自分の世界に入れてなかなかいい感じでした。

3Gで通信しながらリアルタイムでできることを、わざわざ録音して聴くというのもおかしな話ですが、デスクトップ機で仕事をしながら聴いているときに同時に録音しておけば仕事のBGMとして使えるファイルが増えていくと考えれば悪いことではないと思います。
 
2008年9月24日水曜日

TSUTAYA無料お試し

TVでもよくCMが流れるようになったTSUTAYAのDVD宅配レンタルのお試しを始めてみました。

以前から気になっていたこのシステム、買い物のほとんどをAmazonで行っている私としては(何もそこまで…)という気がしていましたので手を出さずにいました。

しかし、先日、近所のレンタル屋さんで借りていたDVD3枚を返却日を間違えて延滞料600円を払うという失態を家族にさらしたことにより、一気に「TSUTAYA DISCASに加入するのだ!」という気になりました。

宅配といっても、メール便ですからポストに入るだけです。しかし、それは逆に考えると「留守で受け取れない」ということがないということですからメリットは大きいです。

ということで、さっそく一昨日予約してみました。サイトでの予約方法がイマイチ分かりにくかったのですが、翌日には「発送しました」というメールが来て、昨日午前中には到着していました。なかなかのレスポンスです。

とりあえず8枚分(もしくは1ヶ月分)は無料でお試しということですが、多分、このまま使っていくことになるだろうと思います。ちなみに、DVDは一度に2枚ずつ配送されてきます。

■これで私の引きこもり指数はさらに高まりました。休日に歩数が500歩を切ることがないように十分気をつけなければなりません、(^_^;)
 
2008年9月23日火曜日

【歩数計】タクシーウォーカー

4月に「日本一周歩数計の旅」の精度の低さで痛い目にあった私ですが、相変わらず歩数計は付けています。現在付けているのは、TANITAの脂肪燃焼量付き歩数計FB-725です。歩数計は、運動不足かどうかを判断するには最適なので、ほとんど毎日付けています。

さて、やはりそんな中にもアソビゴコロは欲しいと思うものです。歩数をただ計測するだけではなく、そこに何かほっとするようなアソビゴコロを感じていたいです。

そんな私の購買欲を刺激する物が出てきました。

それが【歩数計】タクシーウォーカーです。


歩数をタクシー料金に換算するというアイデアがすばらしいです。笑えます。


「割り増し料金制度」もすばらしい!こんな割り増しなら大歓迎です。

ところで、この歩数計、価格はAmazon価格で1,960円です。大丈夫でしょうか?いくらアイデアが良くても歩数計として満足に機能しなければ使い物になりませんからね。

作りがしっかりしていれば、メタボ対策のお父さんを中心にヒットすることでしょう。
 
 
2008年9月22日月曜日

オフ会

今朝、iPhone関連のブログを読んでいたら「オフ会」について書かれたものに行き当たりました。

iPhoneのユーザーグループのオフ会だったようで、内容的にはとても興味深く、その場にいたかった気もするのですが、私は、このオフ会というのがとても苦手です。今までに参加したことは、たった1回だけです。

その1回というのも、10年以上前にアマチュア無線を少しやっていたころに参加したもので、その時は「オフ会」とは言わず「アイボールミーティング」と言っていました。

実際、職場でも飲み会には一切参加しない方針を通していますので、そういう場が苦手なことは自分自身十分自覚しています。もちろん、お酒が出ないオフ会というのもあると思いますが、そういう会であってもダメです。

一時期、そんな自分に対していろいろ悩んだりしましたが、結局、無理はしないことにしました。

無理しないことが一番です。

ということで、オフ会には決して近寄らない私であります、(^_^;)
2008年9月21日日曜日

【おすすめ】FStreamで音楽三昧

インターネットで音楽を聴くというのは、私の生活の中にすっかり定着しています。

iTunesを使ってずっとラジオを聴いてきましたし、iPhoneを購入してからは、TunerやFlyCastを使ってどこでも音楽を聴いています。特に、夜、寝るときに、まくら元にiPhoneを置いてTunerやFlyCastを使ってJazzやClassicを聴きながら眠りに入ることが、ここしばらくの至上のシアワセとなっています。

そういうシアワセが、iPhoneのパケット定額で成立していることは明らかなのですが、しかし、このような金額を目にすると、いくらこれが月額約6,000円(パケット分のみ)の定額になるとはいえ、(…こんな使い方をしていいのだろうか…)という気持ちになるのも確かです。9月の現段階でのパケット使用料金は130万円を超えました、(@o@)

それで、(インターネットラジオを録音してiPod(実際にはiPhoneですが)で聴くようにするのも選択肢の一つかなあ…)という気持ちになっていたところ(実際、そうした方がiPhoneでの電池の持ちが断然長くなります)、いつも読ませてもらっているPISCESさんで、インターネットラジオを受信再生・録音できるソフトの存在を知りました。Bフレッツ使用の場合は、(パケット代金は今どのくらいかなあ…)と気に病む必要もありません。

下のリンクは、そのソフト「FStream」の配布先です。

実際に、FStreamをインストールしてみると、全く邪魔にならない小さな画面で起動してきて、まずは気に入りました。詳しい説明は、PISCESさんで確認してみてください。

さて、実際にインストールしてみて、(これはいいかも…)と私が思ったことは、このFStreamは全画面表示が可能で、しかもApple Remoteが使えるということでした。

このことで、iMacを完全ジュークボックス化することが可能です。iMacは、リビングに置いても違和感がないデザインです。FStreamを使って常時音楽を流しながらシアワセな時間を過ごすことが可能になります。

「iMac+FStream+常時接続」はショップのBGMにも最適なのではないでしょうか。
 
2008年9月20日土曜日

【オーストラリア】温水洗浄便座

今回、私は、初めての海外旅行に出かけたのですが、意外だったのが「温水洗浄便座がない」ということでした。

メルボルン空港、宿泊したホテル、食事をしたいくつのレストランなど、滞在中はそれなりの回数トイレを使いましたが、ついに一度も温水洗浄便座にはお目にかかれませんでした。

乗り継ぎで立ち寄ったシンガポールの巨大空港、チャンギ空港の、まるでホテルのようなトイレでさえ、温水洗浄便座ではありませんでした。

これには少々驚いた私でありましたが、後で妻や娘に聞いて見ると、「今まで旅行したところでは温水洗浄便座を見たことはない」ということでした。

調べてみると、日本にはもともとアメリカの製品が輸入されたようなのですが、それは「医療用・福祉用」だったということです。一般家庭でも使われるようになったのは、「きれい好き」という日本人の気質にマッチしたからということのようです。

何となく「外国では温水洗浄が当たり前」と思い込んでいました。

思い込みってあるものですね、(^_^;)
2008年9月19日金曜日

【iPhone3G】授業で使う

iPhoneだけではなく、iPod touchでも、nanoでも同じようなことができるわけなのですが、iPodは授業や行事の時にも有効に使うことができます。

例えば、昨年、運動会練習で忙しいこの時期に、私は、組立体操の練習時のBGMをiPod Shuffleで出していました。

練習を外でやるにしても、中でやるにしても準備は大変です。また、練習途中では、BGMのテンポや長さを調整することも必要になってきます。

こういうときに、iPodなら、前日に曲をGaregebandで調整して、iTunesから転送すればそれでOKです。前日までの曲もそのまま残しておけますし、何よりも保存しておける容量はCDの比ではありません。

ということで、現在、合唱用の練習データをいくつか準備中です。この後、このデータが大活躍するはずです。

とりあえず、今回は、iPhoneとnanoに入れるつもりです。nanoを練習専用にするかもしれません。
 
 
2008年9月18日木曜日

【iPhone3G】Quick Voice Recorder ボーナスアプリを無事ゲット

昨日、iPhoneアプリのQuick Voice Recorderにはボーナスアプリが付いているということを書きましたが、さっそく試してみたところ、無事にゲットすることができましたので、その方法を書いておきます。
1)AppStoreのQuick Voice Recorderのところに書いてあるボーナスアプリ申請用のメールアドレスにメールを送ります。
2)その際に、iTunes Storeの一番下にある購入履歴からQuick Voice Recorderを購入したときの履歴のスクリーンショットを添付します。
3)「受付完了」のメールが送られてきます。
4)審査確認が終わり次第アプリダウンロードのURLとレジストキーが書かれたメールが届きます。
ということで、Quick Voiceアプリが無事インストールされました、(^.^)


もちろん、最初に起動したこの画面のあと、レジストキーを入力すれば、Trial Modeは解除されます。


きちんと起動してきました。


このQuick Voiceに関しては、また後日レポートします。(今朝、ここまでやって時間切れです。出勤準備に入ります)
2008年9月17日水曜日

【iPhone3G】Quick Voice Recorder

昨日、ペンギンパレードにおいて「iPhoneでペンギンの鳴き声を録音しました」と書きましたが、その時に使ったアプリはQuick Voice Recorderです。


このアプリ、値段が大きく変わったりして紆余曲折がありましたが、現在は、スペシャルボーナスがついてちょっとお得なようです。私は、ヴァージョンアップしているのですが、このボーナスソフトウェアがもらえるかどうかは定かではありません。

「購入の証明」というのはAppStoreの領収書でいいのでしょうか?近日中に試してみます。
2008年9月16日火曜日

【オーストラリア】ペンギンパレード

メルボルン滞在二日目は、南東へ約130km走ったところにあるフィリップ島に野生ペンギンを見に行きました。

ここでは、日没後、餌をとり終えたペンギンたちが自分たちの巣に戻ってくる姿を観察することができます。体長約30cmの小さなペンギンたちがぞろぞろ歩く姿はとても愛らしく、このツアーがメルボルン旅行の目玉の一つになっているということがよく分かりました。



野生ペンギンを保護するために、ここではカメラやビデオカメラの持ち込みは禁止になっています。そこで、iPhone3Gでペンギンの鳴き声を録音してみました。

砂浜に上陸したペンギンたちは、巣にいる仲間たちと互いに鳴き合って、自分が帰るべき場所を探すそうです。中には、出迎えに出てくるペンギンもいます。互いに呼応して鳴いている様子には少し感動したりしました、(^.^)

■上のスライドショーは、ペンギン保護区域の手前で撮った写真を使っています。実際には、観察区域に入っていく所にはゲートがあり、監視員が立っています。
2008年9月15日月曜日

【iPhone3G】「さいすけ」スケジュール関連を充実

スケジュール管理ソフト「さいすけ」を購入しました。

「さいすけ」は、Windows Mobile環境では人気のソフトのようで、名前は聞いたことがありました。1,200円とiPhoneアプリとしては高めですが、次の2点から「さいすけ」を導入することにしました。

・週表示がある

・GoogleCalendarと同期できる

「さいすけ」は、月表示でもスケジュール内容を表示できますし、年間表示もできます(さすがに、これはスケジュールがあるかないか分かるだけ)。

iPhone標準のカレンダーより断然高機能なわけですが、私にとっては1週間の予定が見渡せるということが最もポイントが高いことです。

さて、導入してから、ちょっと考え込んでしまいました。

というのも、iPhone3Gを購入後、iPhoneとの連携を考えてスケジュールはiCalで管理するようにしていたからです。以前は、Google Calendarを中心にしてiCalは参照するだけという使い方でした。

8月以降のスケジュールはiCalに全部書き込んであり、Google Calendarの中身は空っぽです。今後、iPhone3Gで「さいすけ」を使っていくには、再びGoogle Calendarをメインにしなければなりません。何とか、iCalのデータをGoogle Calendarに持っていかねばなりません。

さらに、今後のことを考えて、iCalとGoogle Calendarも双方向で同期できるようにしておけば言うことありません。

ということで、「iCal←→Google Calendar」を可能にする方法を調べて、BusySyncというソフトに行き当たりました。



さっそくインストールしてみましたが、簡単に同期が完了し、私の望む環境が手に入りました。このBusySyncというソフトは、同じLAN環境内にあるiCalを同期することもできます。

1台につき$25という料金は「高い」という感じがしますが、30日間の試用期間がありますので、とりあえずは使ってみたいと思います。

これで、私の環境では、iPhone3G(標準の「カレンダー」でも「さいすけ」でも)、iCal、Google Calendarのデータは完全に同期できるようになりました。
 
2008年9月14日日曜日

土岐プレミアム・アウトレット

3連休の初日は、(何か連休らしいことをしよう!)ということで、妻と二人で、ドライブをかねて、岐阜県土岐市にあるプレミアム・アウトレットに行ってきました。

土岐プレミアム・アウトレット

最近の私は、いわゆるブランド物にはほとんど興味がなく、アウトレットモールに行っても特に心躍るようなことはないのですが、ここはきれいな所らしいということでしたので、とりあえず行くことにしたわけです。

予想以上にきちんと整備されていて、子供もけっこういたのですが、いわゆるハナタレ小僧くんの姿は見かけませんでした、(^_^;) やはり若い夫婦やカップルの姿が多く、それぞれが小奇麗にしているので、街並みの雰囲気としっかり合っていました。

せっかく行ったわけですから、私は、コールマンのバッグを、妻は別のブランド(私には不明)のトートバッグを買いました。

Coleman(コールマン) チョーカー CBA8161
Coleman(コールマン) チョーカー CBA8161

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
このバッグは、Amazonによれば定価は1,480円ですが、これを約25%offの1,130円で購入できました。

オジサンである私は、この種のバッグを「チョークバッグ」ということを初めて知りました。ロッククライミングで使うチョーク(それって何?)を入れる物なのですね。購入したのはこの色ではなく「ストーン」というオフホワイトのような色です。
2008年9月13日土曜日

【iPhone】FWを2.1にアップデート

iPhone3GのFWは昨日夜になってから配布が開始されたようです。

とりあえず、webサイトの情報をいくつか収集しました。

エラーが出たという記事もありましたが、全体としては大丈夫そうなので、アップデートすることに決定。

iPhoneをつないでiTunesを起動すると、「アップデートできますよ」とお知らせがありました。

いつものようにクリックしていくと、アップデータのダウンロード開始となり、続けてインストール作業も始まりました。

「1時間ぐらいかかる」と書いてあったサイトがいくつかありましたので、そのつもりでいたのですが、私の場合、実際にかかった時間は15分程度でした、(^.^) 音楽データが少ないことがよかったのかもしれません。

すぐに日本語入力の改善ポイントを確認しましたが、入力のキビキビ感があるのと、連文節変換が可能になったことは確認できました。これで、やっと普通に使えるような気がしてきました。

iPhone3Gを購入して、日本語入力にがっかりした人は多いと思いますが、これでやっと普通の携帯電話並になったと思います。

FWのアップデートが頻繁にあり、機能がどんどんよくなっていくのはうれしいのですが、それを「もっと完成度を高めてから製品を出せよ」と言うこともできるわけで、appleに対して基本的に好意的な人以外にはこういう状況は許せないかもしれません。

私は「ファン」なので許せてしまうのですが、シェアが大きくなればなるほど「ファン」ではない人たちも相手にしなければならないわけで、その辺りを軽く考え過ぎていると大きな反発を受けることになるかもしれません。

ま、そのあたりのことは十分分かっていると思いますので、私が言うようなことではないかもしれませんが…

メルボルン

さて、昨日の「これは何でしょう?」の答えですが、

メルボルン

メルボルンの「クック船長の家」の前にあった郵便ポストの把手でした。なぜ、こんな形をしているのかは分かりません、(^_^;) どなたか、ご存知ですか?
 
2008年9月12日金曜日

長い1週間が終了

先週も長かったですが、今週も長い1週間でした。

明日から3連休になり、来週は4日間だけです。うれしいです。

今日は、帰ってくるころにはiPhone3Gのソフトウェアアップデートが出ているはずですから、ちょっと楽しみです。

でも、おそらくアップデートするのは明日以降でしょう。あわててインストールしてトラブルになるのは避けたいので、まずは、情報収集。

やはり、金曜日の朝は気持ち的に余裕がありますね、(^.^)

では、がんばって仕事をしてきます。

メルボルン◆これは何でしょう? 答えは明日のエントリーで…。
2008年9月11日木曜日

【iPhone】生活スタイルの変化

iPhone購入後に明らかに私の生活スタイルの中で変わったことがあります。

朝寝覚めてから、さらに40分ぐらいフトンの上に寝転がっていることがそれです、(^.^)

以前は、寝覚めるとすぐに、仕事部屋に行き、iMacの電源を入れました。

それをしなくなりました。

その代わりに、iPhoneでブログやwebサイトの記事を読んでいます。

私は、NetNewsWireというRSSリーダーを使っているのですが、これで、ブログ記事などを読むのがとてもいい感じです。

寝転がって読むのは行儀が悪い気もしますが、一度味わうとやめられません。

iPhoneは、私をiMacの前から少し解放してくれました、(^.^)
2008年9月10日水曜日

【応答なし】久々の徒労感

学習発表会で合唱を2曲やることになったのですが、その楽譜をスコアメーカーで読み取る作業を昨日の空き時間に進めました。

2曲のうちの1曲は、誤認識もほとんどなく30分程度の作業で終了しました。認識した物をmidiファイルに書き出して完了。スコアメーカーのチカラに感謝しながら、2曲目の認識に入りました。

とりあえず演奏してみると、なんだかおかしな感じがする箇所が何ヶ所もあるので、誤認識率が高い感じです。もう時間がなかったので放課後の作業としました。

さて、子どもたちも帰ったので、テンションを上げて作業にとりかかりました。

元楽譜とにらめっこしながら、誤認識している箇所を一つずつつぶし、作業は順調に進んでいきました。

1時間以上が経過。

ほとんど完成したところで、(ま、これはどっちでもいいかな…)と感じていた部分を直そうとした瞬間、砂時計がくるくると回り始め、その後「応答なし」の表示が…、(^_^;)

あわてていろいろやってみましたが、何をやっても効果はなく、やむなくアプリケーションを再起動させようとしました。しかし、スコアメーカーを終了することができず、結局、Windowsを再起動することになりました、(-_-)

OSを再起動した後、再びスコアメーカーを起動させ、(保存って…、してあったかなぁ…)とドキドキしながら確認してみたら、案の定、保存はしてありませんでした。

全滅。

99%完成していたものを失ったわけです。

久々に徒労感を味わいました。こまめに保存することの大切さを思い出した私であります、(-_-)
2008年9月9日火曜日

【オーストラリア】保存された落書き

メルボルンの街歩きを初めてすぐに気がついたのが、意外に「落書き」が多いことです。この種の落書きは、日本のどこにでも見られるようなものですが、メルボルンのような古い建造物がある街には似合わない気がして残念でした、(-_-)

しかし、ガイドさんの話によると、それらの落書きの中には、「公認」のものもいくつかはあるということでした。例えば、この通りの落書きはそんなものの一つだそうです。

メルボルン

落書きが市民権を得てしまうというのは、どうにも納得がいかないのですが、別の場所には、こんなトクベツ扱いされている物もありました。

メルボルン

この落書き、その世界では有名な人の手による物だそうで、よく見ると、落書きの上に6ヶ所で留められたアクリル板があり、「これは保存版です!」ということをアピールしています。

これには、正直驚きました。
 
2008年9月8日月曜日

【オーストラリア】移動式道路情報掲示板

メルボルンで見かけた道路情報掲示板は、日本の同種のものよりおしゃれな感じでした。

メルボルン

この画像の赤色のものがそれです。前方の白色のバンは関係ありません。牽引できる仕組みになっていて、道路の脇にこんな感じで設置されます。機能優先のデザインですが、それがかえっていい味になっています。電光掲示はもちろん英語なんですが、この掲示板にマッチしています。(この画像ではよく見えません)

街の中にあるものがすべてハイセンスに見えたのは、私の中に外国コンプレックスがあるせいかもしれません。(←きちんと確かめたことはないのですが、あるような気がします)

道路清掃車もカッコよかったです、(^.^)

メルボルン

道路情報掲示板もこの清掃車も、意味もなく(欲しい!)と思いました、(^_^;)
2008年9月7日日曜日

【iPhone】インターネットラジオとパケット使用料

先月1ヶ月のパケット使用料が80万弱だったことを先日レポートしましたが、実は、今月のパケット使用料がとんでもないことになっています、(@_@)


5日間のパケット使用料が約50万円です、(@_@) 1日平均10万円使っていることになります。恐ろしい勢いです。このペースで使っていくと、10月分のパケット使用料は300万円になってしまいます。

さて、なぜこんなことが起きてしまうのかと振り返って考えてみると、その理由はインターネットラジオにあると言えると思います。

実は、iPhoneを購入して以来、iPhoneをiPodとしてほとんど使っていません。使っているのはPodcastを再生するときだけで、音楽を聴くときにはほとんどインターネットラジオを使っています。インターネットラジオは、iTunesでもお気に入りで、平日、休日でジャンルを分けて聴いていました。

iPhone購入後、すぐにTuner Internet Radioをインストールし、どこでもインターネットラジオが聴ける環境が整えました。iPhoneのスピーカーは意外にいい音が出るので、手元に置いて音楽を聴くにはもってこいなのです。

8月は自宅にいることが多かったので、これをWi-Fiで使用することができましたが、仕事が始まってWi-Fi環境が無くなってしまいましたので、当然、3G環境で使用することになります。

先週は、半日で子どもたちは下校しましたので、教室に残って夏休みの課題の整理をしたり、テストの採点をしたりしていました。そのときにずっとインターネットラジオを聴いていたのです。

それが1日平均10万円というパケット使用料になってしまったのだと思われます。パケット定額制でなければ恐ろしくてできないことですね。
2008年9月6日土曜日

【オーストラリア】ガイドさんの一言

メルボルンでは、3人の日本人ガイドさんにお世話になりました。

その中でも3日目にお世話になったYさんは、現地の小学校で日本語を教えているという若い人でした。

私も同じ職種ですから、Yさんには観光以外のいろいろな質問をしました。メルボルンの子どもたちの様子、高校生や大学生の様子など…、実際に現地で子どもたちに触れている人ならではの何かがあるのではないかと思ったからです。

話を聞いていて、私がまず感じたことは、メルボルンの子どもたちは「まじめ」なんだなあ、ということでした。勉強に対する姿勢も真っ直ぐな気がします。最近の日本の子どもたちの様子といえば、完全に2極化しているわけで、小学生でも「しっかり勉強している」子供と「全く勉強していない」子供に別れています。で、この比率が学年が進むほど「勉強している<勉強してない」になっていくわけで、Yさんの話を聞いているうちに、私は日本の未来は明るくないということを確信しました、(-_-)

ここしばらくずっと続いている「勉強はほどほどでいい。勉強以外に大事な物がいっぱいあるから」という妙な風潮を何とかしなければいけないのだと猛烈に反省したのでした。

「勉強以外に大事な物がいっぱいある」というのは、本当は「勉強以外にも大事な物はある」と使うべきなのですが、なぜかこのところのわが国の風潮は「勉強」を全否定しがちです。なぜそうなのか原因はよく分からないのですが、勉強を非常に軽く見ています。(これはそうとうまずいなあ…)と私はYさんとのやり取りの中で思いました。

メルボルン

実は、Yさんとのやり取りの中で、私が本当に悲しくなってしまったのは、彼が

「最近の若い人たちはずいぶん英語が話せるようになり、メルボルンでも、短期留学やホームステイの人たちをたくさん見かけます。観光に訪れる人たちもどんどん英語を使います。でも、私は、日本人はそんなに英語ができない方が良かったのではないかと思うことが増えてきました」


と悲しそうに言った時でした。日本で英語教師だったことがあるYさんが「日本人はそんなに英語ができない方がよかったのでは…」と言うことを不思議に思い、その真意を尋ねると

「英語が通じるようになると、私たち日本人(の多く)が何も考えていないことがばれてしまうじゃないですか。底の浅さを露呈してしまうことが悲しいんです」


という言葉が返ってきました。この言葉は重かったです。

(このままではいけない…)

と私は、本当に、心の底から思いました。
 
2008年9月5日金曜日

【オーストラリア】トラムカーディナー

メルボルン市内にはトラムカーと呼ばれる市電が走っています。

下の画像は、その中でも古いタイプの車両で、実は、この車両は無料(通常のものは有料)で乗ることができます。無料のトラムカーは、シティを周回しているので、うまく使うと、とても効率良く観光することができます。

シティは東西の1ブロックが200m間隔、南北の1ブロックが100m間隔となっていて、とても分かりやすい作りになっています。(2ブロック先だから400m歩けばいいんだな)とすぐに分かります。

メルボルン

トラムカーの中はこんな様子です。つり革を支えている棒にヒモがずっと通っているのが分かると思いますが、降りたい停留所の前に来たときにこのヒモを引くわけです。いわゆる「降車ボタン」です。とてもレトロな感じで気に入りました、(^.^)

メルボルン

メルボルン

さて、このトラムカーにはスペシャルなイベントが用意されています。このトラムカーの内装をゴージャスにして、走るレストランにしてしまった「トラムカーディナー」というのがそれです。料金はA$140と高いのですが、ゆっくり市内を走りながら、ワインを飲んだりビールを飲んだり、ステーキを食べたりということが可能です。日本で言うところのお座敷列車みたいな物でしょうか。ワインもビールも飲み放題です。グラスが空くとすぐに注いでくれます。

メルボルン

中は狭いのですが、鏡をうまく使って広く見せる工夫がされていて雰囲気は申し分ありません。このトラムカーディナーは、観光客だけでなく地元の人たちのスペシャルなイベントとしても愛されているということです。

メルボルン

メルボルン

野球のボール大のステーキです。食べごたえ十分で、これだけで満腹になります。

このあと出てきたブルーベリーケーキも、日本で食べるものの2倍くらいの大きさで、食文化の違いを感じさせられました。(旅行中、何を頼んでも量が多いのには驚きでした)

日が暮れていく様子を見ながら、トラムカーはゆっくりゆっくり市内を走っていきます。

メルボルン

メルボルン

メルボルン初日の夜がこのトラムカーディナーだったのですが、このコースを選んだことで一気にメルボルンという街に魅せられてしまいました。
2008年9月4日木曜日

Google Chrom Mac版に期待

昨日ダウンロードが可能になったGoogle Chrome Windows版を試してみました。

10分程度しか試すことができなかったのですが、とにかく第一印象は「速い!」ということでした。

そして、もう一つが「シンプル!」だということです。

Mac版は近日リリースされるということですが、非常に楽しみです。

Google Chromeについてはすでに各所で取り上げられていますが、ざっと見渡すにはこちらがいいようです。


Mac版の登場が非常に楽しみになってきました、(^.^)
 
2008年9月3日水曜日

【オーストラリア】チャンギ空港@シンガポール

チャンギ空港で乗り継ぎが必要でした。しかも、待ち時間は5.5時間。長く、無駄な時間に思えました。

事前にいろいろ調べていたときに、妻が「2時間無料バスツアー」があるということに気がつきました。

さっそく詳しく調べるとともに、JTBの窓口の人に確認すると、そのツアーは確かにあるのだけれど、渋滞に巻き込まれて乗り継ぎがうまくいかない可能性もあるので参加することに関してはリスクが高いと言われました。

しかし、往路はちょうど最後のバスツアーに間に合いそうな時刻で、復路では時間が完全に外れてしまっています。参加するなら往路しかありません。最後の最後まで迷っていましたが、最終的には、エイッ!という感じで参加を決めました。申し込みは英語、案内も英語と言うことで英語が苦手な私たち夫婦にとってはかなりハードルが高いものでしたが、バスの中から眺めるだけとはいえ、2時間かけてシンガポールの各所を廻るこのツアーはかなりお得度が高い物だと言えます。

シンガポール
このバスです。無料といっても貧弱な感じはありません。

シンガポール

シンガポール

シンガポール

チャンギ空港を利用することがあり、日中に長い待ち時間がある方は、この無料バスツアーを利用してみてはどうでしょうか?
 

このブログを検索

注目の投稿

【お知らせ】「ミルメークを究める」引越し完了!ぜひご覧ください!

「 8月10日 までに完了します」と宣言した以上、きっちりとやり遂げるのがオトコですから、今朝も通常のエントリー更新もせずサイトの引越し作業に追われていました。 それで、なんとか完成したのがこちらです。 ミルメークを究める Classic これを機に トップページ ...

ピックアップ

お気に入りの商品

XtremeMac 軽量スポーツアームバンド :ランニングだけでなく自転車に乗るときにもこれがあると重宝します!

B009A4AQJC

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W:コスパ最高のサイコンがこれ

B003DVVCAU

(キャノンデール)Cannondale 1G402 クラシック グローブ

B0047CPROQ

[正規品]【BM WORKS】 SLIM3 《自転車用 スマートフォン ホルダー》 マルチケース

B00962353C

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー:上のマルチケースをBromptonに取り付けるにはこれが必要です

B003AI5YPK

APIS レトロレーシングサイクリングキャップ JOLL J

B003PDN5RY

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 最強の充電器

B00IDTILEW

フィリップス 【トラベルにも最適(乾電池式)】ポータブルシェーバー PQ208

B00EPT5ZNE

テーブルタップボックス L ブラック 4832BK:コンセントまわりの整理整頓

B005ZZ9P74

Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 牛本革 手帳 型 鏡 付き アイフォン レザー ケース スノーホワイト:妻愛用のケース。このケースは本当におすすめ。4色展開。

B00D1L05HS

TIMBUK2 シャグバッグ M:これに入れればiPhone5sがどんなベルトにも装着可能に!役に立ちます!

B00BTQ48XO

CANSAY NUboard A4判:工夫次第で様々な使い道が!

B00A08IVT4

EUPA ミニグリル(家庭用) TSK-2131P

B00064LH66

Eye-Fi Mobi 8GB:デジカメとスマホの連携に

B00D41F9TO

Appを検索

ページビュー

Twitterから

こちらもどうぞ

ラベル

おすすめ (884) iPhone (672) 気になる (671) つぶやき (632) 物欲 (532) Mac (273) photo (266) web (253) iPad (217) BROMPTON (197) (129) ものすごく気になる (108) iPod touch (103) Amazon (101) ちょっと気になる (101) 食べる (93) ためいき (92) App Store (90) 旅行 (86) iPad2 (77) じいちゃん (70) iPhone4S (64) 散歩 (63) iOS (55) 健康 (52) 自転車 (52) iPhone5 (50) iPad mini (41) Pebble (35) 観光 (34) AUKEY (32) movie (30) 知らなかった (30) お知らせ (29) TOLOT (27) Twitter (26) ブラーバ (26) 懐かしい (26) iPhone6s (25) Mac App Store (24) ANKER (22) iPhone 5s (21) 文具 (20) 覚え書き (20) Hulu (19) iPhone5s (19) ハスラー (19) ルンバ (19) iOS5 (18) GR DIGITAL3 (17) Withings (17) iPod nano (17) ノットほどき (17) マンホール (17) Kindle (16) トラブル (16) 中国 (16) iOS6 (15) 写真 (15) 音楽 (15) 退職生活 (14) ちょっとだけ気になる (13) 昭和 (13) 読書 (13) 買い物 (13) iLife'09 (12) vivofit2 (12) Apple TV (11) Fitbit (11) Netflix (11) YouTube (11) イタリア (11) 主夫力 (11) 子ども (11) Android (10) LiFE* with PhotoCinema (10) Nikon 1 J2 (10) みまもりケータイ (10) ブラーバジェット (10) Apple (9) OSX (9) iMac (9) オーストラリア (9) 料理 (9) (9) Fit3 (8) Google (8) HDR (8) Huawei Mate 9 (8) Kindle Paperwhite (8) トルコ (8) 育児 (8) Bluetooth (7) GR DIGITAL (7) GR DIGITAL 3 (7) ScanSnap (7) Windows (7) タイムセール (7) ポタリング (7) 悩み (7) 植物、 (7) Aperture (6) Book (6) DIY (6) MobileMe (6) iOS7 (6) マイブーム (6) 北京 (6) 銭湯 (6) Apple Store (5) DBPowerEX5000 (5) Kaossilator (5) iPhone4 (5) iTunes Store (5) スペイン (5) セール (5) レビュー (5) 上海 (5) 何も知らない (5) 台湾 (5) 微速度撮影 (5) 無料 (5) 韓国 (5) Apple Wireless Keyboard (4) blogger (4) iLife'11 (4) iPhone 5c (4) セミリタイア (4) ノット外し (4) ミニアンケート (4) 植物 (4) 消しゴム版画 (4) Evernote (3) Final Cut Express 4 (3) iBooks (3) iOS 7 (3) iPad、WiMAX (3) アンペルマン (3) スイス (3) フランス (3) リフォーム (3) 修理 (3) 注目 (3) Apple Watch (2) AppleTV(第4世代) (2) DIME (2) Eye-Fi Mobi (2) LINE (2) Livlis (2) MG6230 (2) Podcast (2) Q7 (2) TextExpander (2) WiMAX (2) iOS5.1 (2) iTunes (2) venova (2) お気に入り (2) サイン (2) ドイツ (2) フリーフォント (2) プライム (2) ミルメーク (2) モノフェローズ (2) 中欧旅行 (2) 切り絵 (2) 思い出話 (2) 路面電車 (2) iPad2  つぶやき (1) Dropbox (1) Firefox (1) Flickr (1) GarageBand (1) Google Maps (1) Minbox (1) Omoidri (1) Pogoplug (1) SZ-10 (1) SnapLite (1) Spotify (1) TAMRON SP AF60MM Di2 MACRO (1) Tumblr (1) Wiggle (1) egword universal2 (1) iBook (1) iCloud (1) iMovie (1) iOS8 (1) iPod (1) オランダ、ベルギー (1) オーストリア (1) キオク (1) ジャパンカップ (1) パノラマ (1) 歌う (1) 複合機 (1) 輪行 (1)

Blog Archive