2008年4月30日水曜日

Apple Storeでチャット

iMacがアップデートしましたね。CPUの速度が速くなり、メモリが1GB→2GBになり、価格が下がる(2万から4万)という願ってもない条件となりました。これに学割を加えると、16万円弱で20インチのiMacが購入できます(メモリが1GBでいいなら13万強で購入できます)。更に、5月13日までなら、同時にiPodを買うと17,800円が戻ってくるという最強の条件になります。(買い替えようかな…)という気持ちがむくむくと湧き上がってきました。

ということで、webのApple Storeをさまよっていると、チャットのボタンがあることに気付きました。Storeの人にチャットで相談ができるようです。

intel iMacでは20インチのディスプレイの評判が良くないようなのでさっそくそのことを尋ねてみました。


対応はとても丁寧で、好感が持てましたが、知りたかった20インチのディスプレイの肝心な部分に関しては「その仕様は公開しておりません」と教えてもらうことはできませんでした。残念。

もちろん、購入相談は電話でもできるのですが、電話だと落ち着いてやり取りができない私のようなタイプにはこのチャットはなかなか有効だと思いました。

さて、タイムリミットは5月13日です。どうしましょうか…。

まずは、20インチの現物のディスプレイを見て、納得できるかどうかを確認することが必要ですね。
 
2008年4月29日火曜日

はやし亭@大磯

東京の帰りに泊まることにした大磯プリンスホテルは、芸能人水泳大会でよく使われた大磯ロングビーチ以外には特に予備知識はなく、(^_^;)、夕食をホテル近辺で食べることにしたものの、どんな店があるのかも全く分からない状態でした。

それで、ホテルでもらった近辺の地図をたよりに見当をつけて行ったのが、このとんかつの店「はやし亭」でした。これが大当たりで、結局、次の日の昼食もここで食べることにしたくらいです。

SANY0075

国道1号線沿いにあるのですが、こんな感じなので、気付かずに通り過ぎてしまうこともあるかもしれません。

SANY0071

これがミックスフライ定食。1,300円だったと思います。ひれカツ、クリームコロッケ、野菜フライ(野菜は数種類から選べます。ナスにしました)

SANY0072

こちらは「はやしさんちのハヤシライス」。900円でした。前日、隣で食べていた幼い子が「ぼくが一番好きなのはハヤシライス」と言っていたので注文してみました。優しく懐かしい味でした。

SANY0059

この「はやし亭」はテラスでも食事ができるのですが、そのテラスからは、なんと隣にある鴫立庵が見えるのです。すばらしい立地です。寒くなければ、テラスでの食事がおすすめです。

鴫立庵の入り口にあった古木の様子はこちら。この水の流れが「はやし亭」のテラスではよく聞こえていて、とても癒されます。

2008年4月28日月曜日

逆走車両あり?

昨日、東京からの帰路で見かけた表示です。場所は東名高速道路上。

続けて2ヶ所で表示されていたのですが、最初のものを見たときには、さすがに同乗していた家族全員が身構えましたね、(^_^;)



「逆走車両と正面衝突」というのが、その時の家族全員のイメージだったと思うのですが、その後、全員で前方を注視して慎重に運転したのにも関わらず、結局、「逆走車両」には遭遇することはありませんでした。高速道路は、ほとんど走らないので、こんな表示を見たのは初めての経験でした。

もう一つ初めて知ったのが、SAにスタバがあったことです。時代は変わっているんですね。

SANY0087
 
2008年4月27日日曜日

大磯にいます

SANY0006

昨夜から大磯に来ています。

素泊まりで何と一泊3600円の激安価格!

さすがに部屋は古く、電話もこんなタイプでした。

2008年4月26日土曜日

東京へ

GWの初日である今日は、東京に行ってきます。

初めは日帰りという強行軍の予定でしたが(車で行くのです)、一昨日から腰に違和感を抱えているために、(どう考えても無理だろう…)ということになり、急きょホテルを予約しました。

GW最初の土曜なので「絶対に無理」だと思っていたのですが、意外にも非常にリーズナブルな料金でホテルの予約が可能でした。

これでひとまず安心。

出発が早いので、もう、すぐに準備します。では、(^.^)/
 
2008年4月25日金曜日

【SIDPLAY】懐かしくもあり新鮮なサウンド

少し前にMacの手書き説明書さん経由で知りました。


気にはなっていたのですが、確かめる余裕がなく、昨日やっとインストール完了。



見た目はiTunesそのものでプレイリストも作成できます。インストールするとデータ公開サイトにつながり、公開中のデータを自動的にDLしてくれます。当然、その後はオフラインでも再生可能です。

私は、ファミコンなどにめちゃくちゃはまったわけではないのですが、それなりに洗礼を受けていますので、すごく懐かしい気持ちになります。それでいて、新鮮な気持ちも。

歌詞がないので、仕事のBGMにもぴったりだと思います、(^.^)
 
2008年4月24日木曜日

ふるふるシェイカー

おなじみのファンタから「ふるふるシェイカー」という新製品が出ています。
ティーン世代を中心に愛され続けてきた「ファンタ」から炭酸飲料でありながら“振らなきゃ飲めない”、ユニークな製品「ファンタ ふるふるシェイカー オレンジ」が誕生しました!
よく冷やして缶を振ることで炭酸入りのゼリーが崩れ、ゼリーのプルンとした食感と炭酸のシュワシュワを同時にお楽しみいただけます。
これは、ちょっと試してみたくなります。それでwebサイトを調べてみたら、こんなキャンペーン中でした。


このキャンペーン、気を付けなければならないのは、「毎日午後2時から」というところでしょうか。今度の日曜日(27日)までです。

できるだけ早くマクドナルドに行くつもりです、(^.^)
 
2008年4月23日水曜日

バリウムが原因?

昨日は、職場の集団検診の日でした。

それで、検査を受けた午後から体調がずっとよくありませんでした。

これは、毎回同じようなことになるのですが、検査後から重い頭痛がして、それが、胃の検査のために飲んだバリウムが排せつされるまで続くのです。バリウムが出てしまうと、頭痛がすーっと引いていく感じです。

原因として考えられるのが

 ・検診に対するストレス
 ・バリウムそのもの
 ・X線を浴びたこと

この3つぐらいだと思いますが、私自身は2つ目の「バリウムそのもの」に原因があるのではないかと思っています。


リンク先のサイトに「バリウム過敏症」について説明があります。私の症状は、これらとは少し違いますが、検査の度に同じようなことが起こるので、何かしらの因果関係があるのではないかと疑っています。

今回は、当日の夕方に無事排せつされましたので、頭痛は半日で治まりました。
 
2008年4月22日火曜日

昆虫オブジェ@黒壁スクエア

日曜日に行った黒壁スクエアにあった昆虫のオブジェです。他にもあったと思うのですが、撮影できたのは、この2ヶ所だけです。注意して見ていないと気がつかない存在ですが、この商店街にとてもマッチしていました。

黒壁スクエア

黒い柱に木の色が映えます。

黒壁スクエア

黒壁スクエアは平成元年に整備されたそうです。この写真から判断すると、この昆虫オブジェは10年前の設置のようです。

柱の手前の面にももう一体あったのでしょうか?こういうものは大切にしていきたいですね。
 
2008年4月21日月曜日

黒壁スクエア

昨日は、久々のリラックスモードで滋賀県長浜市に行ってきました。

ここは、以前にも行ったことがあるのですが、今回はすばらしいものに遭遇しました。

それが駅前にあったこのお店です。創業は明治だという中島屋食堂さん。創業が明治でも小奇麗に改装しているお店はたくさんあると思いますが、ここは、内装がそのまま「保存」されているという感じです、(^.^)

黒壁スクエア
当然、入り口の引き戸も木製です。

黒壁スクエア
中に入ってみると、まさにタイムスリップ。歴史博物館のコーナーかと思いました。もちろん、現役です。

黒壁スクエア
お年寄りが見事にマッチします。パイプいすも効いています。

黒壁スクエア
私が最も気に入ったのが、この「手荷物台」です。店主の人柄が出ていますね。

この店でにしんそばと鯖寿司をいただきました。


下の動画は、黒壁スクエアのガラス工房で行われていた実演です。こちらは、ぐっと新しくおしゃれな雰囲気でした。


2008年4月20日日曜日

【いえうどん】発売中止

以前紹介した6月発売予定だった「いえうどん」が、発売延期ではなく「発売中止」になったようです。

でも、まあ、これは妥当な判断だと思います。「いえそば」ユーザーから見れば、違いは本体の色と麺カッター部分だけですから。

「いえそば」のオプションとして「麺カッター」を売り出せば「いえそば」のユーザーの何割かは買うだろうと思いますが、「もう一台」同じようなものを買おうと思う人はそんなにはいないと思います。

では、「いえそば」と「いえうどん」のどちらを買うかということになると、こだわり派はきっとそばの方が多いでしょうからねえ。「いえうどん」が苦戦することは明らかだ、とメーカーも判断したのだと思います。

でも、せっかく開発したのですから、「麺カッター」だけを売ってくれないですかね、(^.^) オプション品として設定してくれるのなら、私は買います。
 
 
2008年4月19日土曜日

復活しました、(^_^;)

朝から必死になって情報収集をしていたのですが、解決方法が分からないので、とりあえず今日はあきらめることにしました。

で、ノロノロ状態で仕事を進めることにしました。かなりのストレスを感じる覚悟を決めて、Macに向かいました。

「やっとこさ」という感じでプリントを1枚作り、その後印刷をしようとしたとき、CPU使用率を示すグラフに目をやると、何とCPU使用率が一時的に60%ぐらいに下がっているではありませんか! すぐに100%に戻りましたが、印刷が終了した段階で50%程度に収まりました。

あとで考えてみると、60%に一度下がったのは残っていたプリントジョブ(昨日、インクがなくなったときに中断したままになっていて、それを忘れていました)を削除したときなので、ひょっとしたらそれが悪さをしていたのかもしれません。それまで何をやってもうまくいかなかったのがうそのように安定しました。

はっきりと原因が特定できたわけではありませんが、とりあえず元に戻ってよかったです。

おさわがせしました。
 

Maxtor HDDのステータス・ライトの意味

全く個人的な覚書です。私が使っているHDDのステータス・ライトの点滅の意味です。すぐに忘れて、不安になってしまうので、エントリーとして上げておくことにしました。

Macトラブル発生

やっと週末になったと思った途端にMacにトラブルが発生しました、(-.-)

メインで使っているiMacがCPUの使用率ユーザー100%のままです。現在、とりあえず「アクセス権の修復」を試みていますが、ずっと「修復中」のメッセージのままです。何が原因で、どこが悪いのか全く見当がつきません。

それで、このエントリーは、iBookを使って書いているのですが、こちらも、どうも最近動きが以前にも増してもっさり感が強く、昨日、ディスクの検証でエラーを見つけ修復をしたばかりです。

と書いていたら、「アクセス権の修復」は終了しました。

少しパニックになっているので、何をどうしたらよいのか道筋が全く見えていません、(-.-)

せっかくの休みがこれでは、逆にストレスが増加してしまいます。

落ち着いて!慌てない!
 
2008年4月18日金曜日

ScanSnap for Mac

その存在は知っていて、気にはなっていたのですが導入に踏み切れなかったScanSnapにMac専用版が出たようです。といっても、私は知らなかったのですが、Windows版でもMac用のドライバは提供されていたようで、すでにMacで活用をしていた人たちも多く存在するようです。

この記事を読むと、Mac版に同梱されてくるAdobe Acrobatがprofessionalバージョンであることに高い評価が与えられているのですが(professional版の価格がほぼScanSnap S510mと等しい)、そのことでどれくらいの優位性があるのかについては、私は、まだ情報不足です。

しかし、今回の異動で山のような書類を整理し(8割は捨てました)、まだ新しい職場に持ち込むこともできていない私にとって、ScanSnapは非常に興味深い商品であることはまちがいありません。

夏のボーナスで購入するものリストの第1候補になりそうです。

ScanSnap S510M
ScanSnap S510M

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
2008年4月17日木曜日

急上昇ワード

最近使う機会がぐっと少なくなってしまったiGoogleですが、興味深いガジェットが増えたようです。それがこの「急上昇ワード」です。同種のものは以前@niftyにもあった気がしますが、新しい物にはとりあえず興味を示して見ることにしていますので、私のiGoogleのページにこのガジェットを追加してみました。


今朝、5時45分現在の「急上昇ワード」のリストです。このリストは20分ごとに更新されるそうです。

(うーん、そうなのかあ…)

という感じしかしませんね、(^_^;)

やはり同種の先行するサービスがあることが大きいのでしょう。(これは面白い!)というインパクトがありませんでした。

時々見て、webの世界では何に関心が持たれているかはチェックしていこうと思います。
 
■今週もあと2日。毎日がんばってますが、「週末が待ち遠しい」という気持ちは高まるばかりです。
 
2008年4月16日水曜日

Victorが国内テレビ事業から撤退

日本経済新聞によるとVictorが国内テレビ事業からの撤退を決めたそうです。

薄型テレビ販売での不振が大きく影響しているようで、業界6位と言ってもシェアは3%を切るような現状でした。

Victorは倍速技術を最初に導入したメーカーでもあり、最近のテレビ市場では、ブランド力は弱くとも「実はお買い得」の製品でありました。

昨年末に購入したわが家の液晶テレビもVictorの製品であり、このニュースには非常に残念な思いをしました。

店頭で確認したときには、画像も音も、決してSo社やSh社に劣らぬものであり(私には、逆にVictorの製品の方が上に思えました)、それでいて3万円程度安いのですから、当然軍配はVictorに上がりました。

ブランド力の差がこういう形で出てくるのですね。残念なことです。
 
2008年4月15日火曜日

健康第一

この1週間ぐらいアクセス数が半減しているのは、おそらくみなさんが年度初めで超多忙な生活を送っているからだと思います。

本当に忙しい毎日です。

私も同様なのですが、先週、救急車に乗って以来、前以上に慎重になり、「明日できることは今日やらない」というスタンスが定着しつつあります。

「あいつは仕事が遅いヤツだ」

と言われても、やはり健康が第一です。
 
2008年4月14日月曜日

EverNote

EverNoteを試用中です。

このソフトは、いわゆるwebクリッピングができるのですが、ブラウザ上で操作する以外に、オフラインで操作できるアプリケーションもあって、当然のことながら双方でシンクすることができます。

サムネール画像の日本語が文字化けしてしまうのが残念ですが、タイトルはきちんと日本語表示ができますので、特に問題ありません。

現在10日間ほど使っています、もう少し使い込んでみたところでまたレポートします。

EverNoteはMacでもWindowsでも使えます。

■先週は、私の人生の中で最も長い1週間でした。1週間の間に、実にいろいろなことがありました。まさに「人生いろいろ」。
 
2008年4月13日日曜日

切り絵

気分転換をするために家族で近辺を走り回っていました。夕方、行き先に困ったときに「日泰寺に行ってみようか…」と私が行ったことをきっかけとして、覚王山方面に向かうことになりました。

すると、日泰寺までの参道でフリーマーケットや、様々なイベントが行われていました。「覚王山春祭」です。

興味深い手作りの店が並んでいましたが、その中で目を引いたのが奥居匡さんという切り絵作家の店でした。

切り絵といえばだれでも思い出すのが滝平二郎さんですが、この奥居匡さんの作品は、滝平二郎さんの作風より優しい印象を受けました。

結局、何も買わなかったのですが、絵はがきを1枚もらったので、自宅に戻ってからwebサイトを探してみました。

この作品の背景はどのようにしているのか分かりませんが、背景のボケがいい感じを出しています。

奥居匡さんは、どうやら滋賀県の人のようです。気になる作家さんの一人になりました。
 
2008年4月12日土曜日

Bentoを購入

職場の規模が変わった(約2倍)ことをきっかけとして、情報をきちんと整理するために、FileMakerから出たBentoという個人ユーザー向けのDBソフトを導入することにしました。


どんなことができるのかということに関しては、上のリンク先を見ていただければ分かるのですが、DBソフトに初めて触れる私には、このソフトが5,000円を出すのにふさわしい内容であるかどうかの判断は難しいです、(^_^;)

とりあえず、学級の児童の、係、委員会、通学団、クラブなどをどんどん登録してみることにしました。顔写真も写しましたので、それもはめ込み、顔と名前を一致させるのにも利用しています。

これらのデータは、Excelなどの表計算ソフトでも管理することはできると思いますが、それらを「見やすい形」で表示することができるということが最大の利点でしょうか。

MacOSXのみ対応で、しかも最新OSにしか対応していませんが、使用環境にある方は30日間の無料お試し版をDLしてみてはいかがでしょうか?
2008年4月11日金曜日

【日本一周歩数計の旅】その後

1週間前から体調がガタガタになってしまったので、「日本一周歩数計の旅」はほとんど進んでいません、(-_-;)

ま、しかし、とりあえず毎日装着してはいますので、気がついたことを2つ書いておきます。

・サイズはやはりデカイ

装着をしていることを忘れるぐらいの大きさが万歩計としては適当な大きさだと思いますが、「日本一周歩数計の旅」はいかにも大きいです。クリップが付いていますので、ベルトに装着することは可能ですが、実際に付けてみると、携帯電話をベルトに付けているのと同じような感じです。いかにも「付けてます!」という感じに見えるのが最大のマイナスポイントです。これから先の季節、上着を着ませんので、余計に目立つことになります。

・自動更新は便利

日付が変わると、前日の歩数表示が自動的にゼロに戻る(もちろん、累積は保持されます)のは親切な昨日だと思います。つまり、一度始めたら、特に何も操作する必要はありません。毎日続けるときに、こういうことは大切なことですね。

■ちなみに、これまでの累積歩数は、わずかに「15,992歩」です。こんな調子なら完全踏破に10年はかかりそうです、(^_^;)
 
2008年4月10日木曜日

Flickrがビデオ対応に

Flickrがビデオ対応になったという話を聞き、さっそく、自分でもビデオをアップロードしてみました。(ビデオは半年前に作ったものです)



 ファイルサイズは 150MB までで再生が 90秒まで


という条件はありますが、見ていただいて分かるように、YouTubeに比べて高画質であることがすばらしいです。プロアカウントの更新をやめようと思っていたのですが(Flickrのプロアカウントが5月で切れます)思い直しました。Flickrのプロアカウントは容量無制限なので、プロアカウントを持っている価値が十分あると思えます。
 
2008年4月9日水曜日

救急車に乗ることに、(-_-;)

ここ数日の体調不良で、ついに救急車のお世話になることになってしまいました。

昨日の、2時半から3時ぐらいの間に、職員室の自分の机で事務処理をしていたところ、急に心臓がドキドキしだしました。

実は、これは以前にも2、3回経験したことがあり(いずれも夜、寝ようとするとき)、しばらくすると治りました。

しかし、昨日の発作は、その後も回復することがなく、5時過ぎに自宅に戻ったときにも、手で胸を押さえるとドクドクと激しく心臓が拍動していることが手に伝わってくるのが分かりました。

胃の痛みが解消してなかったので(やっぱり病院に行った方がいいなあ…)と思っていましたので、その時に胸のことも相談しようと思いました。

ところが、病院に行って、血圧と心電図を検査したところ、すぐに循環器科の受診を勧められ、移動の手段がなかったために(自分で運転することはダメと言われました)、結局、救急車での搬送となりました。

生まれて初めて乗る救急車。しかも、ストレッチャーに乗せられたまま運ばれていきます。車内でも救急隊の人にいろいろな質問をされながら、血圧と脈拍の測定は続きます。(どうなるんだろうか…)と不安だけが高まっていきました。

処置室に運ばれ、再び、体中に端子が取り付けられいろいろな計測が行われました。

その結果、私の症状は「発作性上室性頻拍」と呼ばれるもので、すぐに命を落とすというようなものではないと言われました。
発作性上室性頻拍では, 心拍数が突然150拍/分以上に跳ね上がる,という発作(頻脈発作)が起きます.
ただちに命の危険は無いものの,胸苦しさやめまいを伴い,やがて手足が冷えてきて顔面蒼白になり,更にひどくなると意識が遠のいたり吐き気を催したりします.
後で調べた結果、多分、私にされた処置は次のようなものです。
同じような静注薬として、ATP製剤の急速静注もすすめられます。ATP製剤はゆっくり静注したのでは効果が 低く、急速に静注すると房室結節伝導を抑えます。一過性の血圧低下、頭痛、吐き気、嘔吐などの副作用が必ずあるのが難点ですが、ごく短時間に薬効がなくな るので、これらの症状はすぐに回復します。この性質を利用すると、ATP製剤は反復投与が可能なので、最近では頻繁に使われるようになりました。
「10秒くらい苦しくなりますが、その後、頻拍は収まるはずです」と医師が言っていましたから。実際、その通りになりました。

根治するには心臓カテーテルが必要だそうです。とりあえず、「経過観察+薬」でいくことになりました。しかし、繰り返し起こる可能性があるということで(事実、先にも書いたように、私自身、これまでも同じ症状は自覚していました)、将来的には手術も検討した方がいいのではないかと言われました。
過労、睡眠不足、強いストレス
この3つは避けたいと言われました。今回の発作の原因になる睡眠不足と強いストレスに関してははっきりとした心当たりがあります。胃の痛みもそれが原因でしょう、(-_-;)

救急車で搬送されていくときには、意識ははっきりしていましたが(このまま死ぬこともあるのだろうか…)ということも頭をかすめました。
 
こんな思いはもうごめんです。
 
2008年4月8日火曜日

胃の痛み 続く

一昨日夜からの胃の痛みは、その後も断続的に続いています。

過大なストレスが原因になっていると思いますが、ひょっとしたら内臓疾患なのかもしれないという気もしてきました。

ちょっと心配です。

もう、休むことはできませんので、今日は無理してでも出勤します。
2008年4月7日月曜日

胃の痛み

昨日から、激しい胃の痛みと闘っています。

あまりにひどければ病院へ行くことも考えなければなりませんが、原因は分かっているので、少し様子を見ることにします。

でも、仕事は休みました。

新年度開始早々これではまずいのですが、仕方ありません、(-_-;)
 
2008年4月6日日曜日

【撞木館】文化の道

先日、メーグルを使って名古屋観光をしたときに撞木館に行ってきました。
指定文化財、大正15年(1926)。陶磁器貿易同業組合長として活躍した井元為三郎の旧邸。市民グループが借用し、ギャラリー喫茶やデザインオフィスとして活用。
ちなみに、撞木とは「寺社において鐘をつく際に用いられる木製の棒」のことです。

さっそく、見学をしました。入場料は無料。今年後半に大掛かりな耐震工事を行うそうです。

SANY0070

ここは、洋館と日本家屋がくっついているのですが、この写真は、洋館2階から和室と庭を眺めたものです。この左手方向にもう少し大きな庭と茶室があります。

この洋館にはステンドグラスが多く残されていて、今年後半の耐震工事の後本来の場所に再設置されるようですが、現在は、洋館内に展示されています。

SANY0063

SANY0069

SANY0066

また、この日はテーブルコーディネート教室の作品展が開催されていていました。私は、テーブルコーディネートというものを初めて知りましたが、すばらしい世界ですね。

SANY0059

SANY0055

SANY0073
 
文化の道は二葉館の方が有名ですが、ここ撞木館もおすすめです。
 
2008年4月5日土曜日

【日本一周歩数計の旅】到着

2月22日に発注して以来、発売日の変更等のう余曲折を経て、「日本一周歩数計の旅」がやっと届きました。

箱を開けてみて最初に思ったことは(デカイ!)でした。万歩計としてこれはでか過ぎるのではないでしょうか、(^_^;)?

そして、次に思ったことは(安っぽいなあ)ということです。この時点で後悔モード全開です。

(まあ、この価格なら仕方がないか…)と思いながら、電池をセットしようとすると、これまたフタがはずれにくくて、(電池セットするだけで壊してしまうかも…)という不安が頭をよぎりました。

悪戦苦闘の末、何とか電池をセットし、初期設定に移りました。しかし、これがまたやりにくい、(-_-)

リセットを数回繰り返して、やっと満足のいく設定になりました。

……これ、試算では7年間毎日つけていてやっと日本一周クリアになります。毎日装着できるのかどうかがものすごく不安になりました、(-_-;)

とりあえず、しばらくはこれをつけながら生活してみます。

【合計歩数】258歩 【現在地】愛知県



 
2008年4月4日金曜日

再会

昨日、新しい職場に卒業生が訪ねてきてくれました。

実は、彼はその学校に出入りする業者で、花屋さんです。異動の新聞発表の中に私の名前を見つけ、再会を楽しみにしてくれていたそうです。

昨日、花の納入のために学校に来て、その際に声をかけられました。(学年で作業をしていましたので、校内放送で呼び出されびっくりしました)

二人の子供を連れての登場でした。すっかり大人になっていた(もう40歳になるそうです)のに驚きましたが、それよりも、幼いチビッコ(息子)が彼の中学生時代の様子にそっくりだったことが驚きでした。(親子だなー)と思いました、(^.^)

昨日は、気持ちがマイナス方向に行っていたのですが、彼のおかげで復活してきました。
 
2008年4月3日木曜日

気持ちはマイナス方向へ

異動に伴いアドレナリン全開で臨戦態勢だった私の精神状況も、二日が過ぎ、少し落ち着きを取り戻すと、この二日間の反動で、一気にマイナス方向に揺り戻しがかかりました、(-_-)

この二日で、そうとう無理をしたようです。

やはり、無理はいけません。

慌てない、焦らない…

うーむ、このまま自宅に引きこもりたい指数が100を超えてます、(-_-)
 
職場を変わるというのは、本当に大変なことですね。
 
2008年4月2日水曜日

激しく疲れました

新しい勤務校に行きました。

行ってみると、面識がある人がゼロというわけではなく、知っている顔がちらほらとあり安心しましたが、あいさつが終わって、職員会議が始まると、全く知らない内容が次から次へと出てきました、(-_-;)

異動するということはこういうことです。(慌てない、焦らない…)とさっそく自分に言い聞かせました。

担当学年が分かり、サプライズが一つありました。

同じ学年に、かつての勤務校の卒業生がいたのでした、(^.^)

直接担任をしたわけではないのですが(そのときには4クラス編成でした)、話をしているうちに、彼の小学生時代の顔が浮かび上がってきました。さらに同学年の○君や、□さんの話をしていると、記憶がどんどんとよみがえり(ああ、あのときのあのクラスのあの子なのだ)ということがはっきりしました。

このことで、ずいぶん楽になりました。

でも、全体的には、ずいぶんと無理をしましたので、7時過ぎに自宅に戻ったときにはすっかり疲れ果てていました。人見知りが激しい私にとって、一度にたくさんの人と出会うというのは本当に大変なことです、(^_^;)
 
2008年4月1日火曜日

慌てない、焦らない

ついに4月になり、本日は辞令伝達式の後、新しい職場に向かうことになります。

人付き合いが下手な私にとって、まず今日一日をやり過ごすことが、とてつもなく大きなプレッシャーだったりします、(^_^;)

何よりも不安で、心の負担になっていることが、新しい職場の人間関係です。

「郷に入っては郷に従え」の教えの通りに、とりあえず「合わせていく」ことを選択すれば困ることも少ないのでしょうが、それができない性格なので、おそらく初日から(なんだ、コイツは…)的な視線を浴びることになるだろうと思います。

まあ、それも仕方ありません。

合わせていくことのストレスと、自分の思うようにやることによって失うモノの大きさを10年以上考え続けてきて出した結論が「自分の思うようにやる」ですから…。結果的に安定して仕事に取り組める方を選びました。ストレスに押しつぶされそうになりながら仕事を続けるよりは、(おかしなヤツだなあ…)とラベルを貼られる方がずっと楽ですからね。

(慌てない、焦らない)

と自分に言い聞かせながらしばらくは過ごしていこうと思います。

高見盛のように気合いを入れてから出勤します。


高見盛が負けたときの切ない表情が好きです、(^_^;)
 

このブログを検索

注目の投稿

【お知らせ】「ミルメークを究める」引越し完了!ぜひご覧ください!

「 8月10日 までに完了します」と宣言した以上、きっちりとやり遂げるのがオトコですから、今朝も通常のエントリー更新もせずサイトの引越し作業に追われていました。 それで、なんとか完成したのがこちらです。 ミルメークを究める Classic これを機に トップページ ...

ピックアップ

お気に入りの商品

XtremeMac 軽量スポーツアームバンド :ランニングだけでなく自転車に乗るときにもこれがあると重宝します!

B009A4AQJC

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W:コスパ最高のサイコンがこれ

B003DVVCAU

(キャノンデール)Cannondale 1G402 クラシック グローブ

B0047CPROQ

[正規品]【BM WORKS】 SLIM3 《自転車用 スマートフォン ホルダー》 マルチケース

B00962353C

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー:上のマルチケースをBromptonに取り付けるにはこれが必要です

B003AI5YPK

APIS レトロレーシングサイクリングキャップ JOLL J

B003PDN5RY

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 最強の充電器

B00IDTILEW

フィリップス 【トラベルにも最適(乾電池式)】ポータブルシェーバー PQ208

B00EPT5ZNE

テーブルタップボックス L ブラック 4832BK:コンセントまわりの整理整頓

B005ZZ9P74

Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 牛本革 手帳 型 鏡 付き アイフォン レザー ケース スノーホワイト:妻愛用のケース。このケースは本当におすすめ。4色展開。

B00D1L05HS

TIMBUK2 シャグバッグ M:これに入れればiPhone5sがどんなベルトにも装着可能に!役に立ちます!

B00BTQ48XO

CANSAY NUboard A4判:工夫次第で様々な使い道が!

B00A08IVT4

EUPA ミニグリル(家庭用) TSK-2131P

B00064LH66

Eye-Fi Mobi 8GB:デジカメとスマホの連携に

B00D41F9TO

Appを検索

ページビュー

Twitterから

こちらもどうぞ

ラベル

おすすめ (868) 気になる (668) iPhone (663) つぶやき (630) 物欲 (531) Mac (273) photo (266) web (253) iPad (217) BROMPTON (196) (126) ものすごく気になる (105) iPod touch (103) Amazon (101) ちょっと気になる (96) 食べる (93) App Store (89) ためいき (88) 旅行 (86) iPad2 (77) じいちゃん (68) iPhone4S (64) 散歩 (63) iOS (54) 健康 (52) 自転車 (52) iPhone5 (50) iPad mini (41) Pebble (35) 観光 (34) AUKEY (32) movie (30) 知らなかった (30) お知らせ (29) TOLOT (27) Twitter (26) ブラーバ (26) iPhone6s (25) 懐かしい (25) Mac App Store (24) ANKER (22) iPhone 5s (21) 文具 (20) 覚え書き (20) Hulu (19) iPhone5s (19) ハスラー (19) ルンバ (19) iOS5 (18) GR DIGITAL3 (17) Withings (17) iPod nano (17) ノットほどき (17) Kindle (16) トラブル (16) マンホール (16) 中国 (16) iOS6 (15) 写真 (15) 音楽 (15) 退職生活 (14) ちょっとだけ気になる (13) 昭和 (13) 読書 (13) 買い物 (13) iLife'09 (12) vivofit2 (12) Apple TV (11) Fitbit (11) Netflix (11) YouTube (11) イタリア (11) 主夫力 (11) 子ども (11) Android (10) LiFE* with PhotoCinema (10) Nikon 1 J2 (10) みまもりケータイ (10) ブラーバジェット (10) Apple (9) OSX (9) iMac (9) オーストラリア (9) 料理 (9) (9) Fit3 (8) Google (8) HDR (8) Huawei Mate 9 (8) Kindle Paperwhite (8) トルコ (8) 育児 (8) Bluetooth (7) GR DIGITAL (7) GR DIGITAL 3 (7) ScanSnap (7) Windows (7) タイムセール (7) ポタリング (7) 悩み (7) 植物、 (7) Aperture (6) Book (6) DIY (6) MobileMe (6) iOS7 (6) マイブーム (6) 北京 (6) 銭湯 (6) Apple Store (5) DBPowerEX5000 (5) Kaossilator (5) iPhone4 (5) iTunes Store (5) スペイン (5) セール (5) レビュー (5) 上海 (5) 何も知らない (5) 台湾 (5) 微速度撮影 (5) 無料 (5) 韓国 (5) Apple Wireless Keyboard (4) blogger (4) iLife'11 (4) iPhone 5c (4) セミリタイア (4) ノット外し (4) ミニアンケート (4) 植物 (4) 消しゴム版画 (4) Evernote (3) Final Cut Express 4 (3) iBooks (3) iOS 7 (3) iPad、WiMAX (3) アンペルマン (3) スイス (3) フランス (3) リフォーム (3) 修理 (3) 注目 (3) Apple Watch (2) AppleTV(第4世代) (2) DIME (2) Eye-Fi Mobi (2) Livlis (2) MG6230 (2) Podcast (2) Q7 (2) TextExpander (2) WiMAX (2) iOS5.1 (2) iTunes (2) venova (2) サイン (2) ドイツ (2) フリーフォント (2) プライム (2) ミルメーク (2) モノフェローズ (2) 中欧旅行 (2) 切り絵 (2) 思い出話 (2) 路面電車 (2) iPad2  つぶやき (1) Dropbox (1) Firefox (1) Flickr (1) GarageBand (1) Google Maps (1) LINE (1) Minbox (1) Omoidri (1) Pogoplug (1) SZ-10 (1) SnapLite (1) Spotify (1) TAMRON SP AF60MM Di2 MACRO (1) Tumblr (1) Wiggle (1) egword universal2 (1) iBook (1) iCloud (1) iMovie (1) iOS8 (1) iPod (1) オランダ、ベルギー (1) オーストリア (1) キオク (1) ジャパンカップ (1) パノラマ (1) 歌う (1) 複合機 (1) 輪行 (1)

Blog Archive