2016年6月30日木曜日

【Withings】Activité Popの歩数カウントは渋い?


Activité Popをしばらく使ってみました。

基本的には全く問題ないのですが、唯一残念なのが「歩数カウントがvivofit2より渋い」ということです。しかも、相当渋いです、(^_^;)

これはある日の夕方の結果です。

Activité Popvivofit2を1日装着してみた結果です。vivofit2の表示は「16,953」で、Activité Popは数字は表示されませんが盤内の小さな針が歩数を表示しています。この時は、1日の目標歩数を「11,000歩」にしていましたので2周目に入っています。

20160620180530

Garmin Conecctvivofit2の結果を表示させたもの。

20160630052412

そして、こちらがActivité Popの結果です。歩数は「12,201」となっています。実に30%も少ないという結果です。

20160620180724

うーん。これをどう捉えるかということですねえ、(^_^;)

Activité Popが渋いのか、vivofit2がカウントされやすいのか…

もちろん、1,000歩くらいの差は当然あるだろうと思っていましたが、30%も違うのはちょっと残念。

まあ、でも、どちらが正しいのか分からないので、今後は常用するActivité Popを信じていくことにします。

さて、そんなActivité Popですが、昨日、新しいバッジをゲットしました。

20160629183730

今回はアフリカにあるザンベジ川。アイコンは相変わらず綺麗ですね。次の目標はドナウ川のようです。

Withingsのバッジはモチベーションの維持には実に効果的です。



■リフォーム工事も残り2日。後半戦になりました。

2016年6月29日水曜日

【キャンペーン】ハーゲンダッツ クリスピーサンド≪ロイヤルミルクティー≫ 発売記念:抽選で1名に100個セット


ハーゲンダッツ クリスピーサンド≪ロイヤルミルクティー≫ 発売記念 フォロー&リツイートキャンペーン

1人に100個というのが凄いですね。

10人に10個ずつよりは明らかにインパクトが違います。

参加するものにとっては当選確率がぐんと下がってしまうわけですが、(どうやって食べようかなあ)と悩みながらチャレンジしてみるのも良さそうです。

何事も参加してみなければ始まりませんからね。

4月にルンバ980が当選して、本当にそう思うようになりました。

■リフォーム工事3日目。今日は浴室のユニットが組み立てられる予定です。
2016年6月28日火曜日

【TOLOT】フォトブックにB6サイズ(24ページ)が加わってより進化した!


愛用しているTOLOTがリニューアルしてB6サイズが選べるようになりました。(7月4日から)

初のフォトブック全面リニューアル。より大きいB6サイズ(24ページ)版を追加

従来のA6サイズも併売されるので、結局、A6(写真62枚)B6(写真22枚)を選択する事が可能となります。価格は、どちらも500円(送料、税金込み)。このわかりやすさがTOLOTです。

7月4日を待ってB6サイズを試してみるつもりです。

価格そのままでサイズをアップしてくるとは(当然、ページ数は減りますが)TOLOTも良いところを突いてきますね。

ただ、個人的に残念なのがこの変更です。コスト面から仕方がないのでしょうけど。

仕様変更に伴い、透明ビニールカバーは付属いたしません。あらかじめご了承ください。(新しい表紙は汚れに強いニス加工が施されています)

詳細は以下の通りです。

STORY(新タイプ) TIME(今までのもの)
サイズ B6

128 x 182mm

(青年コミックサイズ)
A6

105 x 148mm

(文庫本サイズ)
厚さ 約3mm 約6mm
ページ数 24ページ

(写真は22枚掲載可)
64ページ

(写真は62枚掲載可)
背表紙タイトル なし あり
オススメ用途 記念日のプレゼント

行事ごとのアルバム

ポートフォリオ
子供の成長記録

溜まった写真の整理整頓

月や年単位の整理


表紙 ノンコート高級マット紙(アラモード)

ふんわりと荒い目の感触、ナチュラルな風合いで触り心地が良い紙。ほんのり色づいたナチュラルホワイトで光沢のない落ち着きのある仕上がりです。
ページ本文 マットコート紙(ニューエイジ)

美術書にも使われ、テカリや裏写りがない紙。従来より少し紙を厚くし、ページを持ったときに手になじみます。


■浴室と洗面所がすっかり剥がされて無残な状態に。

2016年6月27日月曜日

【高山】Cafe青で癒される


二日目の午前中に行ってみたのが上三之町にあるCafe青でした。

昨日書いたように高山には以前行ったことがあるので事前の予習はほとんどしませんでした。そのために、このCafe青がけっこう有名なところだとは知らず、宿泊ホテルでもらったクーポンが使えるからという単純な理由で出かけました。

ところが行ってみると、そこはまさに私たち夫婦好みの古民家を利用した実に趣のある和カフェでした。

20160625095913

開店直後で他には誰もいなかったために中庭に面した椅子席にしました。その席から中を見るとこんな様子です。

お店の方に話を聞くと、外人さんの方が畳の席を好むそうです。椅子席を好むのが、膝や腰に問題を抱える私たちのような世代です。 ←お店の方がそう言ったわけではなく、私の分析、(^_^;)

20160625095802

席から見えるのがこの中庭。完全にですが、ジャズが流れ、大人の雰囲気です。贅沢な時間が流れていきます。

20160625095556

手前が妻が頼んだ雪玉ぜんざいセット。そして、奥が私が頼んだわらびもちセットです。両方とも美味。ちなみにお値段は、ともに800円でした。(クーポン利用で無料)

20160625100511

ここが人気の店だということが良く分かりました。外国人には間違いなく受けるはずです。

いろんなお店で話を聞いてみたのですが、高山外国人が大勢来るようになった5年ほど前からで、特に2年ほど前から急増したそうです。

私たちが驚いてしまったのが、宿泊したホテルもそうですが、酒屋さん、お土産やさんなどの結構年配の人も英語で堂々と対応していたことです。

まあ、そういうお客さんが多いので自然とそうなるのかもしれませんが、町中の看板やメニューボードにも英語がほとんど併記してあり、外国の旅行者をターゲットにしている様子が良く分かりました。

これは2012年の記事ですが、ミシュランのガイドブックで高山三つ星をもらっているようです。それなら外国人観光客が多いのもうなずけますね。


久しぶりに高山に行き、その変化に驚きましたが、また別の季節に是非訪れたいという気持ちを強く持ちました。

■新しい週が始まりますが、実は、今日から浴室・洗面所・トイレのリフォーム工事に入ります。不便ですが、その後の快適さを考えるとワクワクします。


2016年6月26日日曜日

【高山】「みだらし」だんご


高山に行ってきました。宿泊を伴う高山旅行は30年ぶりくらいでしょうか?

その後も日帰りで2回ほど行っているのですが、感覚的には「本当に久しぶり」という感じでした。

旅行の思い出を数回に分けて書いてみます。

さて、高山といえば「みたらしだんご」です。

…と思っていました。いたるところにだんご屋さん、もしくは屋台があり、観光客が並んでいるというのが自分の中のイメージでした。

しかし、今回行ってみてその数が激減している気がしました。

その代わりに人気になっているのが牛串飛騨牛握りのようで、まあ、客単価を考えればそちらの方が断然高いので、売れるのならそちらの方に変わっていくのかもしれません。

さて、1本80円「みだらし」だんご。記憶の中のだんごは1本60円でした、(^_^;)

IMG_5271

20160625094400

高山では「みたらし」ではなく「みだらし」と濁るのが普通のようです。

ただ、濁らない「みたらし」だんごもありました。

20160625080617

どちらも甘い醤油ダレではなく、あっさりしています。そこが高山らしい気がします。懐かしさを味わいながら、そしてお店の数が減ってしまったことに少し寂しさを感じながら食べました。「高山に行ったらみだらしだんごの食べ歩きだよね」というのはいつかなくなってしまうのでしょうか。そうならないことを願います。

おまけ 宮川沿い(中橋近く)にある銭湯「中橋湯

向かいの本陣平野屋別館から撮った一枚。

20160625083016

良い感じの暖簾。

20160625080958

私は中に入れませんでしたが、ここの壁画には高山屋台が描かれているようです。機会があれば是非入ってみたい銭湯です。


■ちょっと疲れました。今日はのんびり過ごす予定です。

2016年6月25日土曜日

【旅】高山に来ています!

心配していた雨も上がり朝の散歩。



高山は何年ぶりでしょうか?

今回驚いたのは外国人の多さです。Youがいっぱいです。

2016年6月24日金曜日

【クーポンで20%OFF】シューズ&バッグほか夏アイテムがお買い得(6/29まで)


Amazonでクーポンで20%オフになるセール実施中です。

該当商品をカートに入れ、チェックアウト時にクーポンコードを入れると20%オフが適用されます。

クーポンコード:JUNOFF2016

6/29までです。

私は、シューズを買おうかなと思っています。




B016ZX60P4

■今日は、午後から一泊の旅行に行く予定。雨模様なのが残念です。


2016年6月23日木曜日

【おすすめ】Omoidoriがあると過去が簡単に見事に蘇る


OmoidoriというのはScanSnapで有名なPFUから6月24日(金)に発売になるiPhone用のアルバムスキャナです。

B01G144K4K

※発売前ですが、株式会社PFU様のご好意によりモニター機の貸し出しを受けました。1週間近く使ってみた感想を紹介します。

 Omoidoriの概要 

まずは外箱。

iPhoneをはめ込んで使います。iPhoneが無いと使えません。これでおおよそのサイズも分かりますね。

IMG_5762

箱の裏面。

どのように操作するのかが説明されています。

箱の下の方に「Wスキャン」という文字があるのが確認できますが、この「Wスキャン」こそがOmoidoriのキモです。

IMG_5763

対応しているのは

iPhone 6s, 6, SE, 5s, 5

下の写真は5Sを使用しています。

IMG_5766

このようなアタッチメントが付属していますので、それを使います。

IMG_5764

こうなるわけです。

IMG_5765

Omoidoriを使うには、iPhoneに専用のアプリをインストールしておく必要があります。

Omoidori
無料
(2016.06.22時点)
posted with ポチレバ
弁当箱のような本体をぱかっと開くとこんな感じになります。

下の写真には、別売品のフォトプレッサー(たわんだ写真を押さえつける便利品。バラの写真にはこれが便利)が装着されています。

PFU フォトプレッサー (Omoidori専用) PD-ASPP


IMG_5774

Omoidoriの内側にはLEDが左右4カ所にあり、2個ずつが光ることによってテカりの無い写真を得ることができます。

IMG_5775

この仕組みの説明はメーカーサイトに分かりやすく説明されています。


写真を2枚撮ってそれを1枚に合成していくのですが、正直、失敗したり、処理に時間がかかりすぎたりとストレスを感じるのではないかと予想していました。

しかし、その予想は完全に裏切られました。

ストレスなく、次から次へとスキャンしていくことができます。

IMG_5767

スキャンした写真は、

・回転
・トリミング
・赤目補正
・日付認識(写真に印字された日付をExifデータに書き込みます)

というような編集をすることができます。時々失敗することはありますが、ほぼ自動でトリミングや顔向きに合わせて回転などをしてくれます。

特に日付認識が秀逸だと思いました。私のアルバム写真は日付が印刷されているものは全体の10分の1以下だったので、その恩恵を受けることが少なかったのですが、(あー、こんなことなら日付を入れておくんだったなあ)と後悔したほどです。

Amazonでチェック
PFU Omoidori PD-AS01

 Omoidoriはここが素晴らしい 

さて、この数日で500枚以上をスキャンしました。使ってみて、(本当にここが良いなあ)と思ったことをまとめてみます。

1)アルバムの透明シートの上からでも綺麗にスキャンができる

Omoidoriを使う場面で最も多いと思われるのがこういったアルバムの写真をスキャンするときです。この種のアルバムはおそらくどの家庭にもあると思うのですが、

透明シートを外す→写真を外す→元に戻す

というのは手間がかかるんですよね。この手間がないということがいかにストレスフリーかということは、透明シートの上からスキャンできるOmoidoriを使ってみるとすぐに分かります。本当にラクチンなんですよ。

また、透明シートそのものが凸凹していても、全く気にならない仕上がりとなります。

これは全て「Wスキャン」という機能のおかげです。これを思いついた人は偉いですねえ。

20160622160019

2)処理に時間がかかり過ぎない

・アルバムの上にOmoidoriを置く
iPhoneのボタンを押す
・カシャ、カシャと2枚撮影される
・合成される

これをテンポ良くやると1時間で100枚くらいの写真をスキャンすることができます。この手軽さが古い写真をスキャンしようというモチベーションの維持に繋がります。素晴らしいです。

3)乾電池で作動する

実は、私は、PFUSnapLiteという製品(Omoidoriと同様iPhoneを使ってスキャンする)を持っているのですが、電源コードがあるために使用場所が制限されてしまい、結局、今では職場のデスクライトとしてしか使用していません。この時に、この種の製品がコードレスであることの重要性を痛感しました。Omoidori単4電池2本約1000枚のスキャンが可能だということです。乾電池で作動することは大きなアドバンテージです。

4)大きすぎないので持ち運びが簡単

パタンと折りたたむことができるOmoidoriは持ち運びに便利です。しかも重量は電池込みで310g。軽い!

使う場面として想定されるのは「実家に置いてあるアルバムをスキャンする」というケースが最も多いと思いますが、簡単に持ち運ぶことができるので、実家に持って帰るのも苦になりませんよね。いくら便利なものでも気楽に持ち運べないのであれば、結局は、使わなくなってしまうはずです。

5)使い方がとにかく簡単

実家に持って行って、最初はスキャンを実演することになると思うのですが、おそらく見ているおじいちゃんやおばあちゃんは「そんなことなら自分でもできそうだな」と思うはずです。それくらい簡単です。とにかく、置いてボタンを押すだけですから。

iPhoneユーザーであるという条件は付きますが、それでも、使いこなすのがこんなに敷居の低いものはなかなかありません。「使いやすいものが良いものである」という見本です。


Amazonでチェック
PFU Omoidori PD-AS01


 結論 Omoidoriは買いか? 


保存してあるアルバム写真をこれほど簡単にスキャンできる製品は現段階では他に見当たりません。アルバム写真をデジタル化したいと考えている人なら迷わずOmoidoriを買うべきでしょう。というか、いろいろ迷っても、最後にはOmoidoriを手にすることになるのではないかと私は思います。

写真を一度デジタル化してしまえば、スライドショーにしたり、フォトブックにしたり、色合いを変えたりなどそのあとは好きなように使いまわせます。

こんなに手軽に、そして場所を選ばずに、ランニングコストもそれほどかかるわけでもないOmoidori、価格は12,800円ですが、私にはその価値は十分にあるように思えました。

モニター機は当然返却することになるわけですが、その後、私は買いますね。実際に使ってみて自分には必要なものだと思いました。

Omoidoriは明日6月24日発売です。

 

最後にフォトブックのサービスについて

モニター機には評価用としてフォトブックのサンプルが付いてきました。

ソフトカバー16p(印刷仕上げ)145×145540円
ハードカバー16p(銀塩写真仕上げ)145×1452,860円
IMG_5769

上の写真の「ばあちゃん」と書いてあるものがソフトカバー、「Dear Daddy」と書いてある方がハードカバーです。

私がいつも使っているフォトブックのサービスはTOLOTですが、TOLOTだと写真が62枚入って500円(税込み送料込み)です。


TOLOTも印刷仕上げですが、昔のアルバム写真であれば十分だと思います。

TOLOTも選択肢の一つとしてアプリから連携してくれると嬉しいのですが、今後のアップデートでなんとかならないでしょうか? もちろん、データさえあれば自分で作ることはできるので今のままでも構わないのですが、アプリからTOLOTに連携していればより利便性は高まりますし、結果的にOmoidoriの価値も高まる気がします。株式会社PFU様、可能であるのならご検討ください。


2016年6月22日水曜日

【Withings】ガンジス川のバッジをゲット


昨日の夕方、こんなメールを受信しました。「ガンジス川バッジをゲットしたよ」というWithingsからのものでした。

20160621173517

すぐにHealth Mateを開いてみると、同じようにバッジゲットの表示がされていました。

20160621180934

さらにバッジ部分をタップするとこのようになりました。

2500km(これまで私が歩いた距離)という距離はガンジス川の全長に等しいわけですね。

20160621180944

上の画面で分かるように、さらにウキペディアで情報を調べたり、写真(InstagramFlickr)を表示させることができます。(なぜか今回は写真は表示されませんでした)

20160621180956

こういう仕掛けはモチベーションを維持するのに役立ちますね。

Webサイトではバッジの場所をこのように表示させることもできます。

Image 2016-06-22 at 5.27

■水曜日。今日は休みですが、やらなければならないことが目白押しです。


2016年6月21日火曜日

【Withings】Activite Popのアラーム時刻確認はダブルタップ?


Activite Popにはアラーム時刻を確認するユニークな機能があります。

それはガラストップ部分をタップすることで実現することができるのですが、タップすると針がぐるぐると動いてアラームを設定した時刻を表示します。



この動画の35秒くらいからアラームを確認しているシーンが出てきますので、一度見てください。なかなか面白いです。

しかし、しかし、私は購入して以来一度もそれを確認することができないでいました、(^_^;)

(ひょっとしたら、これは初期不良?ほとんど使わない機能とはいえ、使えないのは気分が良くないなあ。交換処理も面倒だなあ)

とブルーな気持ちで丸一日過ごし、いよいよサポートに連絡しようかなと思った時、(初心にかえりもう一度サポートのQ&Aを見直した方が良いはず)と天の声が聞こえました。

すると、やっぱりありました。Alarmの項のFAQの一番最初、(^_^;)

20160621041612

そこに書いてあったのは「少なくとも3回タップ」でした。(えっ?ダブルタップではないの?)

なんか騙された気がしましたが、試してみると…、できました!

なんだ、そんなことか〜

でも、上の動画ではダブルタップでも反応していますし、その画面には

Tap twice on the glass

という文字もあります。

Image 2016-06-21 at 4.34

こりゃ間違えるよな〜。問題ありですね、この動画。

 Activite Popのアラーム時刻確認はガラストップを3回以上タップ 

私は、4回か5回タップすることにしました。5回タップすればほぼ間違いなく確認することが可能です。

まあ、でも、これはすぐに使うことはなくなるでしょう。購入直後に何回か試してみてニヤリとする類の機能です。

■今日は、自分としては予想外の雨でした。出勤時にはかなり降っている感じなので気をつけたいと思います。

2016年6月20日月曜日

【Withings】Activite Popのベルトを交換予定


Activite Popを数日使って(ちょっと辛いな〜)と感じているのが、「ベルトの汗」です。

特にある程度の距離を歩いた時などにはベルトの裏全体に汗がかなりつきます。これは気持ちが良いものではないので、少しでも改善をしようと思いました。

ベルト交換です。

ナイロン生地のものにしてみることにしました。

B018QGDQNM

バネ棒も必要です。
B00FGPRLOW

そして、バネ棒外し。私が購入したベルトにおまけで付いてくるようですが、あまり良くないもののようなので、別に単品で購入しました。
B0094DZNS8

現在、ベルト以外は到着しているので、ベルト待ちです。

専用工具があればベルトも簡単に交換できるのですね。こんなタイプのものも
最後まで迷いましたが、とりあえずは目立たないものを、(^_^;)

交換用に追加で購入するかもしれません。

B0116GQPUA

簡単に交換できるのですから、以前の時計でもベルト交換をやってみればよかったと思いました。

何でもやってみることが大切ですね。

 


 


■月曜日。今週は、先週以上に仕事モードで進みます。

2016年6月19日日曜日

【vivofit2】1年経ちましたので電池を交換


つい先日まで愛用していたGarminvivofit2

B00Y1W9ALS

「電池交換は1年間不要」ということでしたが、本当に1年間持ちました。活動量計としてのメインの座はActivite Popに譲りましたが、電池さえ交換しておけば、まだまだ使えますのでこれを機会に電池交換をしてみました。

電池はCR1632を2個準備します。

私は、こちらで購入しました。

B008BUXWJC 紹介時価格:210円
B008BUXWJC

 電池交換をしてみる 

事前に調べておきましたが、作業そのものは簡単そうです。

20160618060026

まず、vivofit2をベルトから外します。

20160618060058

4箇所がネジ止めされていますので、それを外します。

20160618060336

パカッと開くとこんな感じになります。オレンジ色のものが防水パッキン

電池の表裏を間違えないように気をつけながら新しいものに交換して、逆の手順で元に戻していきます。

作業完了までの所要時間は5分

実に簡単でした。

留意点としては

・戻すときに防水パッキンがきちんとはまっていることを確認する
・4箇所のネジを均等に締めていく

ということでしょうか。誰にでも簡単に電池交換ができます。

活動量計は電池式に慣れると充電式には戻れませんね。本当に楽です。

 

■日曜日。妻が出かけるので、本日は私一人です。どこかで外出したいですが…。


2016年6月18日土曜日

【Withings】まもなく「ガンジス川」に到着


私が、歩数管理をWithingsHealth Mateで管理したいと考えていたのには「バッジ」の存在があります。

歩いた距離に応じてバッジを獲得することができるというアイデアは色々なアプリで見られますが、Withingsのものはなかなかセンスが良く(集めてみたい!)という気にさせてくれます。

今まで集めたバッジの一部がこちら。

Image 2016-06-18 at 5.04

そして、こちらはGarmin Connectで獲得できるバッジ。

Image 2016-06-18 at 4.58

Withingsに比べると質実剛健という感じです。集めるとしたら、私はWithingsのバッジです。

さて、そのバッジですが、まもなくRiver Gangesです。やっぱりこういうのはモチベーションが上がりますね。

20160618042607

 

■土曜日。予定はいくつかあります。


このブログを検索

注目の投稿

【お知らせ】「ミルメークを究める」引越し完了!ぜひご覧ください!

「 8月10日 までに完了します」と宣言した以上、きっちりとやり遂げるのがオトコですから、今朝も通常のエントリー更新もせずサイトの引越し作業に追われていました。 それで、なんとか完成したのがこちらです。 ミルメークを究める Classic これを機に トップページ ...

ピックアップ

お気に入りの商品

XtremeMac 軽量スポーツアームバンド :ランニングだけでなく自転車に乗るときにもこれがあると重宝します!

B009A4AQJC

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W:コスパ最高のサイコンがこれ

B003DVVCAU

(キャノンデール)Cannondale 1G402 クラシック グローブ

B0047CPROQ

[正規品]【BM WORKS】 SLIM3 《自転車用 スマートフォン ホルダー》 マルチケース

B00962353C

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー:上のマルチケースをBromptonに取り付けるにはこれが必要です

B003AI5YPK

APIS レトロレーシングサイクリングキャップ JOLL J

B003PDN5RY

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 最強の充電器

B00IDTILEW

フィリップス 【トラベルにも最適(乾電池式)】ポータブルシェーバー PQ208

B00EPT5ZNE

テーブルタップボックス L ブラック 4832BK:コンセントまわりの整理整頓

B005ZZ9P74

Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 牛本革 手帳 型 鏡 付き アイフォン レザー ケース スノーホワイト:妻愛用のケース。このケースは本当におすすめ。4色展開。

B00D1L05HS

TIMBUK2 シャグバッグ M:これに入れればiPhone5sがどんなベルトにも装着可能に!役に立ちます!

B00BTQ48XO

CANSAY NUboard A4判:工夫次第で様々な使い道が!

B00A08IVT4

EUPA ミニグリル(家庭用) TSK-2131P

B00064LH66

Eye-Fi Mobi 8GB:デジカメとスマホの連携に

B00D41F9TO

Appを検索

ページビュー

Twitterから

こちらもどうぞ

ラベル

おすすめ (868) 気になる (668) iPhone (663) つぶやき (630) 物欲 (531) Mac (273) photo (266) web (253) iPad (217) BROMPTON (196) (126) ものすごく気になる (105) iPod touch (103) Amazon (101) ちょっと気になる (96) 食べる (93) App Store (89) ためいき (88) 旅行 (86) iPad2 (77) じいちゃん (68) iPhone4S (64) 散歩 (63) iOS (53) 健康 (52) 自転車 (52) iPhone5 (50) iPad mini (41) Pebble (35) 観光 (34) AUKEY (32) movie (30) 知らなかった (30) お知らせ (29) TOLOT (27) Twitter (26) ブラーバ (26) iPhone6s (25) 懐かしい (25) Mac App Store (24) ANKER (22) iPhone 5s (21) 文具 (20) 覚え書き (20) Hulu (19) iPhone5s (19) ハスラー (19) ルンバ (19) iOS5 (18) GR DIGITAL3 (17) Withings (17) iPod nano (17) ノットほどき (17) Kindle (16) トラブル (16) マンホール (16) 中国 (16) iOS6 (15) 写真 (15) 音楽 (15) 退職生活 (14) ちょっとだけ気になる (13) 昭和 (13) 読書 (13) 買い物 (13) iLife'09 (12) vivofit2 (12) Apple TV (11) Fitbit (11) Netflix (11) YouTube (11) イタリア (11) 主夫力 (11) 子ども (11) Android (10) LiFE* with PhotoCinema (10) Nikon 1 J2 (10) みまもりケータイ (10) ブラーバジェット (10) Apple (9) OSX (9) iMac (9) オーストラリア (9) 料理 (9) (9) Fit3 (8) Google (8) HDR (8) Huawei Mate 9 (8) Kindle Paperwhite (8) トルコ (8) 育児 (8) Bluetooth (7) GR DIGITAL (7) GR DIGITAL 3 (7) ScanSnap (7) Windows (7) タイムセール (7) ポタリング (7) 悩み (7) 植物、 (7) Aperture (6) Book (6) DIY (6) MobileMe (6) iOS7 (6) マイブーム (6) 北京 (6) 銭湯 (6) Apple Store (5) DBPowerEX5000 (5) Kaossilator (5) iPhone4 (5) iTunes Store (5) スペイン (5) セール (5) レビュー (5) 上海 (5) 何も知らない (5) 台湾 (5) 微速度撮影 (5) 無料 (5) 韓国 (5) Apple Wireless Keyboard (4) blogger (4) iLife'11 (4) iPhone 5c (4) セミリタイア (4) ノット外し (4) ミニアンケート (4) 植物 (4) 消しゴム版画 (4) Evernote (3) Final Cut Express 4 (3) iBooks (3) iOS 7 (3) iPad、WiMAX (3) アンペルマン (3) スイス (3) フランス (3) リフォーム (3) 修理 (3) 注目 (3) Apple Watch (2) AppleTV(第4世代) (2) DIME (2) Eye-Fi Mobi (2) Livlis (2) MG6230 (2) Podcast (2) Q7 (2) TextExpander (2) WiMAX (2) iOS5.1 (2) iTunes (2) venova (2) サイン (2) ドイツ (2) フリーフォント (2) プライム (2) ミルメーク (2) モノフェローズ (2) 中欧旅行 (2) 切り絵 (2) 思い出話 (2) 路面電車 (2) iPad2  つぶやき (1) Dropbox (1) Firefox (1) Flickr (1) GarageBand (1) Google Maps (1) LINE (1) Minbox (1) Omoidri (1) Pogoplug (1) SZ-10 (1) SnapLite (1) Spotify (1) TAMRON SP AF60MM Di2 MACRO (1) Tumblr (1) Wiggle (1) egword universal2 (1) iBook (1) iCloud (1) iMovie (1) iOS8 (1) iPod (1) オランダ、ベルギー (1) オーストリア (1) キオク (1) ジャパンカップ (1) パノラマ (1) 歌う (1) 複合機 (1) 輪行 (1)

Blog Archive